2016年08月10日

動物看護士から准看護師へ


 ~対象は変わっても…~

昨日の入塾面接にて。
今、動物看護士をされている方が
准看護師になりたいとのこと。
動物看護士の待遇に、疑問を感じているとのこと。

続きは有料noteマガジンへ移行しました。
https://note.mu/jukuhoshino/m/m507eb384d144?view=list


  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)note有料記事

2016年08月08日

介護から看護へ ~医療行為ができないジレンマ~

 
 ~立場を変えて、同じ職場へ~

本日の塾での面接。
現在・介護職として数年、経験を積まれた方だ。
しかし、医療行為ができないジレンマがあり、
介護職から看護職へと立場を変えたいとのこと。

続きは有料noteマガジンに移行しました。
https://note.mu/jukuhoshino/m/m507eb384d144




  

Posted by 星野 健 at 17:29Comments(0)note有料記事

2016年06月13日

再々受験の相談


~夢を「夢で終わらせない」ために~

土曜日の受験相談。
県衛生第二看護受験に2度挑戦し、不合格。
働きながら3度目の挑戦を考えているとのこと。
いろいろな条件から、複数の提案をさせていただきました。

医学部受験と違い、看護師になる道は複線化しています。
また、平成30年からは第二看護通信制が7年の実務後に通えることになり、
さらに、選択肢が増えてきました。
同じ資格に対して、これだけ複線になっている資格は看護だけなのかもしれません。

看護受験については、ケースにより対応は違います。
たとえば、本人の年齢、お子様の年齢、
看護師を取得する目的によっても、
私としての複数の提案は、変わります。

個々の事例については深い話となり、
ここでは書きにくい内容となります。
できれば看護進学を考えている方には、個々人のケースに合わせて、
塾で話をしたいと思っています。

しかし、なかなか相談できない方もいます。
特に遠方の方。大阪、九州の方からの問い合わせも過去にありました。
そこで、3年前からココナラでは期間限定で相談を受け付けています。
https://coconala.com/services/7578

また今年度から、有料noteを発売しています。
塾で話している内容を、マガジンにしたものです。
「岐阜県第二看護受験ガイド2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab
発刊時は5ページ、現在は19ぺージ。

「【攻略】社会人向け 岐阜県看護受験案内2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/mdaa9ecc9526a
発刊時は6ページ、現在は23ページ。

「岐阜・西濃地区限定准看護学校入試攻略本2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/m507eb384d144
発刊時は5ページ、現在は15ページ。

それぞれ購入費は4000円必要となりますが、
塾を1回無料利用ができる権利があります。
いろいろな形で、個々に応じた対応を、
今後もしていきたいと思っています。

また、8月8日まで限定で、READYFORにてお得な通塾セットを販売しています。
詳しくは下のブログから
http://nyoki.mino-ch.com/e30512.html

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)note有料記事

2016年03月31日

時間のある時に ~岐阜県看護受験ガイドづくり~


 ~塾で話す内容を、まとめています~

受験生も受験が終わり、やっとひと息。
3月も下旬になると、小・中学・高校生のテストもひと息。
塾も予約が自由設定なので、この時期は予約が激減。
そこで、私は岐阜県看護受験ガイドをコツコツと執筆中。

今まで、出版をするとなると、記事は「まとめて」必要でした。
タイムリーなものは、雑誌にするしかない状況。
また、印刷代などコストもかかります。
しかし、有料noteがその課題を解決してくれました。

記事は時期に応じて、少しずつ増やすことができます。
コストは20%程度。
記事数に応じて、途中から価格の変更が可能。
現在早くもそれぞれ購読していただいているので、私も記事upの励みになっています。

有料noteマガシンは、現在3冊。
全て1冊4000円で発行中。
塾の1時間無料利用特典付き。
各50ベージ以上になった時に、値上げ予定です。

このマガジンは、購入後もページ数が増えていきます。
タイムリーな情報も入れていく予定です。
もちろん50ページになる前に、
買っていただいた方への追加料金はありません。

また、買っていただいたとき以降に、
追加された記事への課金はありません。
情報がほしい方は、早めにご購入下さい。
塾に通う人は、今ならマガジンは「実質無料」となるのです。

1冊目は「岐阜県第二看護受験ガイド2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab
発刊時は5ページ、現在は16ページです。
現在、県衛生公募推薦対策の記事を連載中です。

2冊目は「【攻略】社会人向け 岐阜県看護受験案内2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/mdaa9ecc9526a
発刊時は6ページ、現在は16ページです。
現在、単位振替制度について書いています。

3冊目は「岐阜・西濃地区限定准看護学校入試攻略本2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/m507eb384d144
発刊時は5ページ、現在は13ページです。
現在、費用に関わる記事を連載中です。

3月31日現在の状況です。
今後は、受験校からの情報、ケーススタディ、
入試日程、受験校ごとの対策となる予定です。
受験シーズンの冬まで追加予定です。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)note有料記事

2016年03月19日

「岐阜・西濃地区限定准看護学校入試攻略本2016-2017」 ~有料noteマガジン第3弾~


~\(^o^)/イラストの表紙~

有料noteマガジンを、さらにもう1冊発行することになりました。
第3弾は「岐阜・西濃地区限定准看護学校入試攻略本2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/m507eb384d144
一冊のマガジン「まとめ販売」となります。

今後、来年度受験終了まで、に岐阜・西濃地区限定准看護学校入試ついて
「塾・ほしの」で話している内容を、ここに載せていく予定です。
現在は、2015-2017年・岐阜県看護受験環境の変化についての検証をしています。
今後は、2016-2017年での推薦・一般入試について書いていく予定です。

この「有料noteマガジン」は、現在は5ページです。
今後私が新しい情報を元に、分析したこと・塾で話したこと、また
個別に相談したケースについての内容などを、次々と発信していきます。
「ページ数が購入後、増えていくマガジン」なのです。

定価は現在4000円。記事数が50を超えた場合、値上げする予定です。
購入者特典として、「塾・ほしの」利用・1時間無料となります。
購入された方のみ、下の入口からルール通りに予約お願いします。
RESERVA予約システムから予約する

第1弾
「岐阜県第二看護受験ガイド2016-2017」
は、下の入口からお願いします。
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab

第2弾は
「【攻略】社会人向け 岐阜県看護受験案内2016-2017」
は、下の入口からお願いします。
https://note.mu/jukuhoshino/m/mdaa9ecc9526a

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護note有料記事

2016年03月18日

【攻略】社会人向け 岐阜県看護受験案内 2016-2017 ~有料noteマガジン第2弾~


~早咲き桜の表紙~

有料noteマガジンを、もう1冊発行することになりました。
第2弾は「【攻略】社会人向け 岐阜県看護受験案内2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/mdaa9ecc9526a
一冊のマガジン「まとめ販売」となります。

今後、来年度受験終了まで、社会人向け県内看護受験について
「塾・ほしの」で話している内容を、ここに載せていく予定です。
現在は、2015-2017年・岐阜県看護受験環境の変化についての検証をしています。
今後は、2016-2017年での推薦・公募・一般入試について書いていく予定です。

この「有料noteマガジン」は、現在は6ページです。
今後私が新しい情報を元に、分析したこと・塾で話したこと、また
個別に相談したケースについての内容などを、次々と発信していきます。
「ページ数が購入後、増えていくマガジン」なのです。

定価は現在4000円。記事数が50(ページ)を超えた場合、値上げする予定です。
購入者特典として、「塾・ほしの」利用・1時間無料となります。
購入された方のみ、下の入口からルール通りに予約お願いします。
RESERVA予約システムから予約する

第1弾
「岐阜県第二看護受験ガイド2016-2017」現在7ページ
は、下の入口からお願いします。
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab



  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護note有料記事

2016年03月17日

岐阜県第二看護受験ガイド2016-2017 ~有料noteでマガジンに~


 ~シャチの表紙~

有料noteマガジンを発行することになりました。
第1弾は「岐阜県第二看護受験ガイド2016-2017」
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab
一冊のマガジン「まとめ販売」となります。

今後、来年度受験終了まで県内第二看護受験について
「塾・ほしの」で話している内容を、この有料noteマガジンに載せていく予定です。
現在は、2015-2017年・岐阜県第二看護受験環境の変化についての検証をしています。
今後は、2016-2017年での推薦・公募・一般入試について書いていく予定です。

この「有料noteマガジン」は、現在は5ページです。
今後私が新しい情報を元に、分析したこと・塾で話したこと、また
個別に相談したケースについての内容などを、次々と発信していきます。
「ページ数が購入後、増えていくマガジン」なのです。

定価は現在4000円。記事数が50を超えた場合、値上げする予定です。
購入者特典として、「塾・ほしの」利用・1時間無料となります。
購入された方のみ、下の入口からルール通りに予約お願いします。
RESERVA予約システムから予約する
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護note有料記事

2016年03月13日

【3月15日更新】岐阜県内第二看護・新年度入試に向けて 


 ~補欠繰上り期待に 見切りをつけて~

3月も第3週です。岐阜県内第二看護学校については、
補欠繰上り期待に 見切りをつけて、
来年度の入試に備えましょう。
まずは入塾相談から始めてください。
RESERVA予約システムから予約する

現在までに、5名の准看護学校新2年生が受験相談に塾へ来ています。
http://nyoki.mino-ch.com/e27394.html
また、来年度第二看護受験のための相談も始めています。
http://nyoki.mino-ch.com/e27887.html

塾・シングルマザー奨学生についても、
第二看護受験生も対象となっています。
詳細は、下記ブログにてご確認の上、面接応募をお願いします。
http://nyoki.mino-ch.com/e28804.html

また、いろいろな事情で塾に通えない人にも、塾生に話をしている内容を
note有料記事にて今年度から、公開したいと思っています。
まず初めは、第二看護バージョンから。
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)note有料記事

2016年02月24日

【追記あり】本日18時 2016 岐阜県公立高校出願者数発表


 ~ネットで18時以降、確認~

本日が出願後・集計結果。
今後、日程に従い調整があります。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/keisainichiji.pdf

出願状況のHP
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/URL_ichiran.pdf
(高校ごと)➡気になる学校をブックマークしておくことをお勧めします。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/
(一覧)➡18時前後から、重たくなるおそれあり。

確認後、夜に追記します。追記後はタイトルに【追記あり】と付けます。
特に、岐阜5校+各務原西については、
noteでの予想と比較し、変更の予想を考えていきたいと思っています。

【追記】
公立第一次選抜出願状況が発表されました。
例年に比べ、岐阜5校+各務原西の出願者数が多く、
現在は計454名の方が「定員からあふれている」状況となっています。

事前にnote有料記事を購入されていた方、
https://note.mu/jukuhoshino/n/n008a2d5372d8?magazine_key=me5967aad3077
また、塾で進路相談をされた方は、
この状況になることは想定内だったので、対策を打たれています。

起きてしまったことは、仕方がありません。
例年の変更期間の様子から、
変更期間での5校+各務原西の合計数の動きを予想します。
続きはnote有料記事にて。
https://note.mu/jukuhoshino/n/n1b407b3b9ff4

2017年高校入試の相談は、こちら↓
http://nyoki.mino-ch.com/e29292.html  

2016年02月14日

イケハヤ研究 ~noteの可能性を探る~


~いろいろな使い方を模索~

noteを今年から始めた人が、増えている。

一部コンテンツの有料化は、新聞などが先行し、
また、ネット書籍も作るまでは大変だ。
noteは、気軽にコンテンツの一部を売る・まとめてマガジンとして売る。
そんなことができる「ネットでのフリマ」といった使い方ができる。

しかし、フリマでは中身がある程度確かめられるが、
コンテンツは予測するしかない。
その人自身を吟味し、途中まで話を読み、どのような読者がついているか…。
「よし」って決めて、福袋を買っているかのような印象だ。

今、noteで応援している人がいる。
「イケハヤ研究」をされている方だ。
彼の最新記事は☟


先行している人を研究することで、
その可能性を探る。そして、自分に当てはめてみる。
noteは自由度が大きく、リスクが少ない世界。
いろいろ試すことは、面白い。

私も少し、はじめています。
https://note.mu/jukuhoshino
  

Posted by 星野 健 at 09:31Comments(0)note有料記事

2016年02月10日

公立高校受験相談 ~いろいろな形で~


~出願前に~

駆け込み相談。

内容は「公立高校受験」について。
私の塾でこの時期、毎年のように行っています。

指導を継続してきた塾生ではない場合、
「先生、公立一本で勝負したいのですが…」
との相談が多いのが現状です。

事情はそれぞれ違っています。
・経済的な事情。
・私立が不合格だった。
・成績が悪く、受けられなかった、
・不登校なのでどうすれば、など…。

このような場合に限らず、
塾・ほしのでは、いろいろな形で受験相談を行っています。

高校受験で「この時期から入塾」ということを考えていない方も、多いと思います。
そういうときには、塾外生予約という方法があります。
1度だけの相談、わからないところだけの質問を、塾生でなくても相談できます。
下の入り口から、ご予約下さい。
RESERVA予約システムから予約する

また、また、ココナラでは、遠くに住んでおられる方、
また、匿名で相談したい方に進路相談・受験対策を行っています。
約3往復のメールのやりとりで、個別の相談に応じることができます。
https://coconala.com/services/7862
岐阜地区以外の相談については、答えられない場合、
「キャンセル」となります(料金は不要です)。ご了承下さい。

さらに、下のnote有料記事にて、「公立高校一本勝負」における基本的な考え方について書いてあります。
通塾ができない方、ココナラでのやりとりによる個別相談は不要の方、
基本的な私の考え方だけ知りたい方は、下の入り口からお入り下さい。
https://note.mu/jukuhoshino/n/n6280e8b78692  

2016年02月08日

全ての入り口がネットに ~エキテン・リゼルバ・ココナラ・noteの活用~


~私も仕事 手伝っています~

この1年、ネットのおかげで仕事がずいぶん変わりました。

まず、ココナラのネット相談。
https://coconala.com/services/7578
2月~6月の「期間限定」で、ネット進学相談をしています。
私の塾・准看護学校・高校講師の仕事で忙しい7月~1月はクローズドとなります。

そして、昨年4月導入のリゼルバ
https://reserva.be/hoshino
不定期通塾が基本スタイルに。新規入塾も、ほとんどこのリゼルバからとなりました。
「空き時間公開による、自動予約」となり、必要な時のみ通塾。互いに便利になりました。

最近始めたのがnote有料記事
https://note.mu/jukuhoshino
私の考え方だけを聞きたい方に、便利なツールです。
「私が塾で説明している内容」が、いつでも購入できるようになりました。

今のところ有料記事は3本
『2016公立進学校倍率予想』
https://note.mu/jukuhoshino/n/n008a2d5372d8
『看護志望だけど「全部不合格」~これからの岐阜県内看護受験案内~』
https://note.mu/jukuhoshino/n/n20b4e3c29884
『複数の私立高に合格した場合~どっちに進学する?~』
https://note.mu/jukuhoshino/n/n4a46f838358b

「実際に話をしたい、塾に通いたい方」はリゼルバで。
「匿名で、ネット相談をしたい方」はココナラで。
「塾で説明している内容だけ知りたい方」はnoteで。
全ての入り口が「ネット」になったのです。

そして基本情報は、数年前からエキテンに。
http://www.ekiten.jp/shop_1441812/
入塾案内の必要がなくなりました。
今では、予約方法と費用の確認のみとなりました。

塾の ほとんど全てを1人で行っている 私にとって、
この4つは、大切なツールとなっています。  

2016年02月06日

複数の私立校に合格した場合 ~どこに進学する?~

  
 ~うれしい悩み…~

高校奨学生入試の結果発表が、連日続いています。岐阜地区の場合、
岐阜聖徳学園高校1月30日入試 2月2日発表
岐阜東高校1月31日入試 2月4日発表
ということで、そろそろ手元に結果が届いている頃だと思います。

県外私立との併願をされて
「複数の私立校の合格通知」が手元に届く方も、
これから増えていくでしょう。
うれしい悩みですね。

このように、高校に限らず複数の私立校に合格の場合、どの学校に進学したらいいのでしょうか。
また、公立併願校が不合格となり、どちらかの私立へ進学となったとき、どう選択すればいいのでしょうか。
「自分の力が、最大限に引き出される」進路選択をしたいものです。
元中学教師として、現・塾長 兼 高校数学講師としての「私なりの視点」を、話をさせていただきたいと思います。

続きは、noteにて
https://note.mu/jukuhoshino/n/n4a46f838358b


  

Posted by 星野 健 at 06:09Comments(0)note有料記事

2016年02月05日

看護志望だけど「全部不合格」の方へ ~これからの岐阜県内看護受験案内~

  
~こういうことも、ある~

本日、岐阜市看護専門学校の合格発表。合格された方は、おめでとうございます。
しかし、残念ながら、県内公立看護学校に不合格となり、進路が決まっていない方もおいでだと思います。
このままでは、今年度の看護師への道が閉ざされてしまうことになりかねません。
3月までにどこかへ進学したい人は、もうひと踏ん張りするしかないのです。

塾・ほしのでは「直前対策」として、無料進路相談後、
塾での指導を行っています。
RESERVA予約システムから予約する
直前なので、入塾せず塾外生として通われる方もいます。
RESERVA予約システムから予約する

また、ココナラでは、遠くに住んでおられる方、
また、匿名で相談したい方に進路相談・受験対策を行っています。
約3往復のメールのやりとりで、個別の相談に応じることができます。
https://coconala.com/services/7578

さらに、下のnote有料記事にて、この状況における基本的な考え方について書いてあります。
通塾ができない方、ココナラでのやりとりによる個別相談は不要の方、
基本的な私の考え方だけ知りたい方は、下の入り口からお入り下さい。

https://note.mu/jukuhoshino/n/n20b4e3c29884
  

Posted by 星野 健 at 09:46Comments(0)note有料記事

2016年02月02日

2016岐阜地区公立進学校倍率予想


~有料note 始めました~

岐阜県教育委員会から、1月29日に発表がありました。
平成28年度・岐阜県内公立高等学校への進路希望状況についてhttp://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H27_shinrokibou-chousakekka.pdf
注目は岐阜5校+各務原西の6校。この6校の現在の志望人数から、前年度の動きと比較し、入試時点での6校総志望人数を予想してみました。また、その予想に対し、今後の進路選択の視点を書かせていただきました。

気になる方はnoteにて↓
https://note.mu/jukuhoshino/n/n008a2d5372d8

2/26の記事は、こちら↓
「変更する・しない、判断の日。~岐阜県公立高校入試~」
http://nyoki.mino-ch.com/e28749.html

2017年高校入試の相談は、こちら↓
http://nyoki.mino-ch.com/e29292.html