2018年08月17日

ようやくレジメ完成 ~明日、岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座~


 ~「岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座」を担当します~

今年も、岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座の講師を私は務めます。
ようやくレジメが完成しました。
前年度との比較、ふさわしい問題集選びもできました。
皆さんに話せることを楽しみにしています。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/campus/open.html
【本校の看護教育・体験プログラム等に加えて、昨年度参加者に大好評の
「岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座」を今年度も予定しています。
進学に対する不安や疑問等に対し、在校生や教員がお答えしますので、
貴方の将来を考えた学校選びをしてみませんか】

前年度入試は『ラツキーな要素』が重なりました。
そのため、全日制・定時制第二看護の受験生は激減したのです。
結果として『過去にないほど合格しやすい年』でした。
今年度はどうなるのか…という話を、説明会でします。

9時受付開始、9時30分スタート。
私は何時から話すのかを、随分前のことで忘れてしまいました。
9時30分より前に行き、岐阜准の卒業生・看護学校の先生と
話をする時間を取りたいと思っています。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年08月14日

40代で看護の道へ ~今からでも、遅くない~


 ~准看護学校から第二看護学校へ進学する方も~

岐阜聖徳学園高校で行う「看護師にチャレンジ」という講座。
私が高校で講師を始めた頃から、毎年のように行っている。
対象は中学3年生だが、その保護者の方の参加も多い。
そして、その保護者の方が看護職を目指すことも、少なくない。

ツイッターでも、こんな記事がある。


「経験を積んだ上での進学」は、
看護の仕事で力となる。

塾でも、40代の方も通塾している。
一度は断念した道を、再び歩もうとしている方もいる。
准看護学校では、40代の方も少なくない。
入学年度・クラスによっては、一番多い年代の時もある。

グループワーク・アクティブラーニングが、
准看護学校では効果的だ。
様々な経験を、互いから学ぶことで、
より人に対する認識が深まっていく。

今からでも夢を追うことは、遅くない。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年08月02日

いよいよ明日から! 岐阜聖徳学園高校・夏季学校見学会  


 ~コンセプトは「デュアル・コンパクト」~

====================================
【あと2日 ネクストゴール挑戦中】
クラウドファンディングREADYFOR
「シングルマザー看護受験プロジェクト」に、ご支援を
https://readyfor.jp/projects/KANGO2018
====================================

講師をしている高校のでの講座準備。
岐阜聖徳学園高校・夏季学校見学でのレシュメは完成。
最近のニュースを追加し「女性の生き方」を考えていく。
3年前からコンセプトは「デュアル・コンパクト」にした。

講座は第10希望までの選択制。
「看護」に興味のある生徒ばかりとは、限らない。
「女性の生き方」を全体として考え、これから迎える流れを知っていただく。
「看護職」という具体を示し、『どんな働き方』になるのかを伝える。

B4横1枚に、同じ内容のことを「左右に」書く。
左側は「全体的に」、右側「看護では」の話題を集約した。

このように講座を変更したのは、
東京大学・中原先生のツィートがきっかけだった。


この3年間でなんとか形になり、ほっとした。

8月3日はほぼ満席。4日、5日は余裕があります。
先着順で当日参加も可能です。受付で、私の講座を指名してください。
講座番号は6 『看護師にチャレンジ』です。保護者の方の受講も歓迎します。
http://www.shotoku.jp/gsh/news/2018/06/223107in-208.php  

2018年07月26日

透明なゆりかご ~第1話 本日午後11時55分再放送~


 ~生まれる命を考える~

先週の金曜日 午後10時からのドラマを見逃した。
『透明なゆりかご』
高等看護科の3年生が、夏休みに看護助手のアルバイトをする。
そこでの経験を、彼女の視点からとらえるドラマだ。

25日 午前1時30分からの再放送を観た。
録画するつもりだったが「観たい」気持ちが上回っていた。
そして、視聴後心に沁みたのか、しばらく眠れなかった。
重いテーマだが、映像の美しさ・周りの人々の見守る目・流れる曲が印象的だった。

26日 再々放送が決定した。
http://www4.nhk.or.jp/netbuzz/
「NET BUZZ」での再放送。
どんなつぶやきが出るのかも、楽しみだ。

HPはこちらから
https://www.nhk.or.jp/drama10/yurikago/
夏の岐阜聖徳学園高校での講座でも、取り上げていきたい。
http://www.shotoku.jp/gsh/admission/explanation.php
  

2018年07月25日

スタート位置から、無理のない設定へ ~看護師になる道は多様にある~


 ~准看護学校という選択も~

塾での進学相談。
社会人の方で、前年度県衛生を受験された方だ。
その受験の雰囲気を知っていることは重要だ。
また、今年のオープンキャンパスにも参加されたとのこと。意欲的だ。

前年度県衛生入試は、2ヶ月の勉強でチャレンジ。
国語に時間がかかり、数学・英語は手につかない状況。
3教科で2時間の試験。試験会場は高校生が多く、
最後まで「何かを書いている音」を聞き続けたという。

本人から話を聞いてみると…
職業科高校出身。中学までは、まじめに勉強をしていた。
高校でもやっていたが、英語は簡単な授業で長文読解はあまりやらなかった。
また、数Ⅰを2年かけて勉強し、数Aは後半の内容は見たことのない状態だった。

学生当時と比べ、数I・Aともに学習内容が増えている。
また、受験に必要な基礎知識も習っていない部分も多い。
英語は英単語を覚えなおし、基礎的な文法からやらないといけない。
それを「働きながら」短い期間での勉強で…これでは、来年度受験はとても無理な状況だ。

社会人推薦も考えてみる。
しかし、小論文は苦手である。
自分の考えをまとめて書くことに、時間がかかるようだ。
さらに、気持ちを書く作文は、もっと困るとのこと。

今後の人生を考えると、できる限り早く進学したいという。
大学・短大は費用面も考えて無理なようだ。
第一看護一般入試・推薦入試とも、可能性は低い。
准看護学校に絞っての勉強で「間に合うかどうか」という状況だ。

准看護学校については「全く考えていなかった」とのこと。
これから考えて、その上で塾に通うかどうかも考えることとなった。
スタート位置から、無理のない受験設定をすること。
看護師になる道は、多様にある。特に社会人の方は、目標設定が重要だ。



  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年07月18日

夏に向けて② ~岐阜市医師会看護学校・受験対策講座~


 ~「岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座」を担当します~

今年も、岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座の講師を私は務めます。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/campus/open.html
【本校の看護教育・体験プログラム等に加えて、昨年度参加者に大好評の
「岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座」を今年度も予定しています。
進学に対する不安や疑問等に対し、在校生や教員がお答えしますので、
貴方の将来を考えた学校選びをしてみませんか】

前年度入試は『ラツキーな要素』が重なりました。
そのため、全日制・定時制第二看護の受験生は激減したのです。
結果として『過去にないほど合格しやすい年』でした。
今年度はどうなるのか…という話を、説明会でする予定です。

※本オープンキャンパスは、事前申込みとなります。
とのことなので、締め切り日を守ってください。
申込期間 平成30年7月2日(月)~平成30年7月27日(金)
実施は 第一回 8月18日 第二回 9月15日となっています。

申込方法は
★ウェブ申込
★FAXの申込
のどちらでも可能です。

現在私は、『入試に合う市販の問題集』を、探しています。
各学校の『出題傾向に合わせた問題集』が見つかることを願っています。
准看護学校・高校看護科の生徒さんだけでなく、
准看資格を持たれている方も、是非、参加して下さい。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年07月17日

夏に向けて① ~岐阜聖徳学園高校・授業改革フェスタ~


 ~記念講演は宮川俊二さん~

暑い1日でした。最高気温39度越えとは…




選手・監督・コーチ、関係者の方々、応援の方々お疲れさまでした。
ケーブルTVで見ていましたが、熱戦でした。粘り強さを感じました。

この夏、私は3つの講座を各場所で開き、2つのプロジェクトを塾で開始します。
さらに1つのイベントで司会、もう1つでは、グループディスカッションに参加予定。
8月25日まで『常に企画準備・実行』の繰り返しとなりそうです。
熱い夏となりそうです。

夏の高校見学申し込みの時期がやってきました。
各中学校では、進路説明会が開催され、
中学三年生の方、その家族の方は進路について考える時期となっています。
いい進路選択のために、いろいろな高校を是非、見学してください。

私が講師をしている岐阜聖徳学園高校でも、
今年も8月3、4、5日の3日間、学校見学会を行います。
記念公演は5日・日曜日午後。元ニュースキャスターの宮川俊二さんです。
本年度「classi」来年度「すらら」を導入し、学び方にも大きな変化があります。

私も午前中3日間とも、「看護師にチャレンジ」という講座を開きます。 
現在の環境から、看護師の仕事の魅力、多様な進路の話、
そして、実際に私が准看護学校で行っている授業の体験、
自分を見つめ、将来への展望を持てる100分にしたいと思っています。

中学生向きの講座ですが、
保護者の方・一般の方も参加していただいています。
この講座がきっかけで、看護師への道を歩まれた保護者の方もいます。
是非、見学だけではなく、お子さんと一緒に講座にご参加ください。

私は現在、講座の準備に追われています。
この一年で、一気に世の中は加速しています。
テクノロジーの変化は、人の生き方も変えていきます。
…そんな話を、講座の入り口と出口で話したいと考えています。  

2018年07月15日

第一看護に挑戦 ~看護助手として働きながら~


~条件の中で、ベストを尽くす~

塾での入塾相談。現在看護助手として大病院で働いている。
この方は、元塾生からの紹介。
元塾生と同じ職場で、塾を紹介されたとのこと。
大変ありがたい。

家庭があり、お子様もいる状況。
「年齢的に、できるだけ早く看護師を目指した」との意向。
まずは公立第一看護学校を一般入試で目指し、不合格の場合、
岐阜市医師会准看護学校・2次入試を受ける方向に決定した。

自身の「高校の学力に戻すこと」は、それほど難しいことではない。
面接の様子では、勉強に対して
「さほど苦にはしていない様子」が何よりだ。
さらに、同じ苦労を乗り越えた元塾生がサポートしてくれる。

仕事もされているので通塾回数も、あまり望めないだろう。
必要となる教材を紹介し、学んでいただくことになった。
条件の中でベストをつくす。そして合格へ。
その支援をこれから、塾で行っていく。
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年07月02日

岐阜市医師会看護学校オープンキャンパス申し込み開始


 ~締め切りは7月27日まで~

岐阜市医師会看護学校オープンキャンパス
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/campus/open.html
申し込み受付が本日から始まります。
実施日は8月と9月。受験を考えている方は、是非申し込みください。

今年も、岐阜県下進学課程入試対策ミニ講座の講師を私は努めます。
前年度入試はラツキーな要素が重なり、
過去にないほど合格しやすい年でした。
しかし今年度は…という話を、説明会でする予定です。

※本オープンキャンパスは、事前申込みとなります。
とのことなので、締め切り日を守ってください。
申込期間
平成30年7月2日(月)~平成30年7月27日(金)

申込方法は
★ウェブ申込
★FAXの申込
のどちらでも可能です。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月29日

【12時40分追記】地元に定着してほしい」という思い ~看護師の場合でも~


 ~エンリッチプロジェクトも、同じ思いから~

縁塾さんのクラウドファンディングは、順調なスタートで始まった。
https://readyfor.jp/projects/enrich-enjuku
「地元に定着してほしい」という思いは、よくわかる。
私も看護進学指導をしていて、それはよく感じているからである。

過去に記事にもした。
http://nyoki.mino-ch.com/d2017-08-13.html
岐阜県南部に看護師養成系の学校は過密している。
そして、養成しても愛知県へ人材は流出していくのである。

東濃看護学校の資料でもわかる。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/pdf/gakuseisotugyou29.pdf
とにかく県内看護進学者を増やすことで、
地元定着率は「そのまま」でも、実数が「増えていく」ことをめざしている。

魅力的な学校、職場、人のつながりができれば、
地元への定着は図れるだろう。
そんなことも、これからの私の活動で意識していきたい。
【追記】関市でも、頑張っている人がいる。



  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月26日

2018東濃看護オープンキャンパス ~7月28日~


~ポスターのスクリーンショット~

東濃看護専門学校オープンキャンパスが7月28日(土)に行われます。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/oopunkyanpasu/ooponnkyannpasu.html
申し込みは7月13日まで。メールでも可能だそうです。
tono-n.c@basil.ocn.ne.jp
(メールでのお申込みは、件名を「オープンキャンパス参加申し込み」とし、本文に参加
者の氏名・住所・電話番号を記入してください)とのこと。

学生状況・卒業生状況が確認できます。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/pdf/gakuseisotugyou29.pdf
男子学生比率が高いのが特徴です。
約半数が「男子」の学年もあるようです。

一般入試の状況も確認できます。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/pdf/unneikyougikai/H29/2ippannoubo29.pdf
多治見・土岐・可児の地元3校の比率が高い状況です。
岐阜准の学生も受験しています。

土岐市駅からパスで15分。
「※駐車場がありますので、お車での来校が可能です」とのこと。
受験の可能性のある方は是非、ご参加ください。



  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月24日

2018大垣市医師会准看護学校・学校説明会 ~8月と9月に~


 ~申し込みはメールで~

大垣市医師会准看護学校の学校説明会があります。
http://www.ogaki.gifu.med.or.jp/junkan/sub6.html
第1回:平成30年8月3日(金)
第2回:平成30年9月22日(土)
時 間:午後2時~4時の予定です。

学校説明会の時間が、去年より1時間増えました。
保護者、学校・医療機関関係者の方も、申し込むことが出ます。
http://www.ogaki.gifu.med.or.jp/junkan/Open%20Campus.pdf
今年度から、さらに内容も充実しています。学校を知るいい機会となります。

その時には募集要項も発表されるかもしれません。
例年通りであれば、2つの特徴があります。
推薦入試があること。定員80人の20%
他の准看護入試に先駆けて、一般入試があります。

【以下は例年通りの場合です】
高校推薦は、現役高校3年生対象。専願のみ。
学校長推薦が取れるかどうかがポイントとなります。
社会人推薦は、施設長推薦が必要。こちらも専願。
医療・保健・福祉で前年度までに3年以上勤務の方対象。どちらも、小論文と面接のみで受験可能。

県内各准看護学校の入試は、日程が重なっていません。大垣が例年一番早く、入試は1月中旬。
発表は、前年度は各准看護学校入試後に変更になりました。
各務原准看、羽島准看と入試科目が同じ。このことを踏まえて、受験計画を考えていきましょう。
もちろん、入試科目が少ない岐阜市医師会准看護学校との併願も可能です。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月23日

2018岐阜市医師会准看護学校オープンキャンパス ~7月28日(土)~


 ~申し込みは7月20日までに~

岐阜市医師会准看護学校のオープンキャンパスの日程が発表されました。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/campus/open.html
平成29年7月28日(土) 9:00受付 9:20~12:00
学校紹介・学校内見学・演習体験・在校生と話してみよう
資格試験、進学について…と内容が充実しています。

受付フォームからの申し込むことができます。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/campus/form.php
同伴者も同時に申し込みができ、便利です。
学生さんも「学校を通して」という形でなくても、申し込みができます。

岐阜准は新校舎で充実した学習環境があります。
また、A・Bの2コースの選択ができ、定員も80名。
年齢層も幅広く、高卒から50代までの方が在籍しています。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/guide/examinee.html

また「進学者が多い」ことも特徴です。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/work/step.html
系列校である岐阜市医師会看護学校への特別推薦、他校の推薦、
私が担当している進学サポート授業もあり、進学率は40%~70%です。

同時に過去問も公表されています。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/guide/problem.html
岐阜・西濃地域の准看学校で2教科入試は岐阜准のみ(他校は作文・社会なども有り)。
受験勉強も、負担が少なくて済みます。

第一看護学校受験後、「併願先」として受験される方も少なくありません。
3月に2次募集が設定されているので、1月中旬から学習内容を変えても間に合います。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/guide/guideline01.html
希望される方は是非、オープンキャンパスにご参加ください。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月22日

『看護師にチャレンジ』講座 ~岐阜聖徳学園高校夏季学校見学会2018~


~今年も、やります~

夏の高校見学申し込みの時期がやってきました。
各中学校では、進路説明会が開催され、
中学三年生の方、その家族の方は進路について考える時期となっています。
いい進路選択のために、いろいろな高校を是非、見学してください。

私が講師をしている岐阜聖徳学園高校でも、8月第1週の金・土・日
8月3、4、5日の3日間、学校見学会を行います。
記念公演は日曜日午後。元キャスターの宮川俊二さんです。


私も午前中3日間とも、「看護師にチャレンジ」という講座を開きます。 
現在の環境から、看護師の仕事の魅力、多様な進路の話、
そして、実際に私が准看護学校で行っている授業の体験、
自分を見つめ、将来への展望を持てる100分にしたいと思っています。

中学生向きの講座ですが、
保護者の方にも参加していただいています。
この講座がきっかけで、看護師への道を歩まれた保護者の方もいます。
是非、見学だけではなく、お子さんと一緒に講座にご参加ください。  

2018年06月17日

岐阜市立看護学校 学校見学会 ~一般入試募集要項も発表~


 ~塾では2年連続、社会人の方が合格~

岐阜市立看護学校の学校見学会が行われます。
https://gmhosp.jp/nursing_school/info/kengakukai.html
個別相談・前年度分の過去問開示もあるので、
受験される方は是非、8月1日または2日にご参加ください。

また、一般入試募集要項も発表されています。
https://gmhosp.jp/nursing_school/nyuushi/nyuugaku-shiken.html
今年度も岐阜県衛生と同一日に試験となります。
試験内容もほとんど同じなので、出願時までに2校から選択となります。

岐阜市は情報開示が進んでいます。
岐阜市立看護についても、入試状況が開示されています。
https://gmhosp.jp/nursing_school/nyuushi/kaiji.html
一般入試の競争率が、下がっている傾向がみられます。

県内高校生の大学志向が強くなっています。
そのため、推薦の倍率も3年連続で下がっています。
この傾向が続くとすれば、今年も社会人にチャンスはあります。
(ただし、高校生のとき英語または数学が得意だった方となるでしょう。)

社会人にもチャンスは広がってきました。
私の塾でも2年連続で、社会人で合格し、通学されています。
http://nyoki.mino-ch.com/e33445.html
http://nyoki.mino-ch.com/e44609.html

今年度も、塾では社会人が合格を目指しています。
英語が得意な方なので、数学を中心に頑張っています。
社会人の方も合格できるよう、
これからも、塾ではサポートを続けていきます。  

2018年06月15日

平成31年度 名古屋市医師会看護学校入試概要


 ~第二看護は定員半減「女子のみ」に~

平成31年度 名古屋市医師会看護学校入試情報がHPに。
https://www.meikan.ac.jp/admission/examination.html
入試概要から特徴を拾い上げてみます。

【第一看護学科】
定員80名 ※41歳未満女子のみ 
推薦50%程度 国語総合(古文・漢文を除く)、数学I、面接
一般 国語総合(古文・漢文を除く)、数学I、英語I、面接

【准看護学科】
定員40名 ※37歳未満女子のみ
推薦50%程度 国語、面接
一般 国語、数学、面接

【第二看護学科】
定員40名 41歳未満女子のみ
推薦50%程度 国語、面接
一般  国語、面接

※女子のみ
※年齢制限あり
ということで、条件が設定されています。
条件さえあえば、入試科目が比較的少なく併願しやすい学校となります。

赤字が前年度からの変更点です。第二看護のみ大きく変更しました。
前年度定員80名に対して、今年度は40名の設定。
推薦も含めて「女子のみ」が受験できる学校となりました。
この2点の影響は、岐阜県にも及ぶと考えられます。

今年度は、前年度に比べ岐阜県から愛知県へ流出する受験生は減り、
愛知県から岐阜県へ流入する受験生は増える可能性が高まりました。
ただし、今年度から廃校のため「稲沢准看現役受験生」はいません。
その影響がどう出るのか、第二看護に注目しています。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月14日

岐阜県衛生オープンキャンパス ~募集要項も発表~


 ~第二看護推薦が前年度と変更に~

岐阜県立衛生専門学校のオープンキャンパスの日程が発表されました。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kodomo/iryo/ishi-kangoshi/20301/opencampus.html
第一看護学科は7月21日 助産学科・第二看護学科は7月28日となりました。
受験される方は、是非、予定に入れておいてください。

また、募集要項も発表されました。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kodomo/iryo/ishi-kangoshi/20301/31gansho.html
第一看護学科・助産学科は例年通りでした。
第二看護学科の特別推薦入試では、変化が見られます。

指定校推薦が例年の10名程度から15名程度に、
公募推薦入試が例年の10名程度から5名程度に、変更となりました。
これにより、指定校推薦は各校から複数名の出願となる予想
また、公募入試では上位5名程度の合格となり、厳しさが増すことになります。

公募入試で「チャンスがありそうな方」を予想してみましょう。
・済美高校衛生看護科3年生で数Ⅰ・Aが得意な方。
・2年前、県衛生第一看護に不合格となり、准看護学校に進学した方。
・数Ⅰ・Aを大学受験に利用して進学した方。
すなわち「第一看護合格者と、ほぼ同レベルの数学力がある方」が、合格となるでしょう。

公募入試出願には、例年以上に検討が必要となります。

指定校推薦で不合格になった場合、
また、公募推薦で不合格になった場合は、
一般入試で再びチャレンジはできます。
過去にも、一般入試でリベンジした方も、少なくありません。

ただし、リスクも伴います。
一般入試で出題されるのは『中学数学』です。
公募入試の数Ⅰ・Aは、一部を除き出題されません。
初めから一般入試に絞って勉強している方との勝負になるのです。

前年度、県内第二看護は各校とも低倍率でした。
准看護学生・済美衛生看護科卒業生の総数が少なかったこと。
第二看護通信制が実務10年から7年に短縮されたことが重なりました。
今年度は第二看護各学校とも『何らかの対策を取る年』になりそうです。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月11日

岐阜市医師会看護学校オープンキャンパス ~今年は2日間開催~


 ~「入試対策特別講義」を担当します~

岐阜市医師会看護学校オープンキャンパスが、
8月18日(土)と9月15日(土)に開催されます。
両日とも、「入試対策特別講義」が行われ、
担当講師を私が行う予定です。

例年通り、岐阜県内4校の入試について次の3つの話をします。
・各校の出題傾向と対策
・推薦問題集の紹介
・本年度の入試倍率予想

話の根拠となる資料集め、
穴埋め記入式の配布資料づくり、
講座の進め方をこれから検討していきます。
せっかくの機会ですので、是非ご参加ください。

詳細については、今後HPならび
チラシ・ポスターで掲載されるとのこと。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/campus/open29.html
今後の発表を楽しみにして下さい。


  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月06日

社会人看護受験の選択肢 ~岐阜県での変化~


 ~准看護学校のメリットも~

塾・看護受験指導では、大きな変化が起こっている。
例年なら社会人短大AO入試の指導が多いこの時期。
しかし、今年は皆無。一般入試対策を始める方が主流になった。
その理由は、看護短大3校のうち2校が、今年度から大学になるためである。

私の塾には「社会人で看護職を目指す方」が、多く通ってくる。
「大学志向の方」はほとんどいない。
逆に、高校生で通塾される方の過半数は、大学志向。
看護短大募集停止は、その動きを加速している。

社会人看護受験生の選択肢は、2つに減った。

1つは、現役高校生が減った「看護学校」を受験する。
減ったとはいえ、公立看護学校のほとんどが、
現役高校生の合格比率が高い。「推薦」が彼らの特権となっている。
私立看護推薦、公立との併願…「小論文」でなく「学力勝負」を挑むことになる。

もう1つは、社会人比率が高い「准看護学校」を受験する。
第二看護進学率の高い岐阜市医師会准看護学校は、人気がある。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/guide/examinee.html
中学の国語・数学の2教科入試。受験科目が少ない。

どうしても「今年度中に決めたい」方は、
この2つを併用している。
1月中旬までは、看護学校入試対策。その後、
2月上旬の一次入試、または3月上旬の岐阜准2次入試に備える。

去年まで「短大に合格していた社会人」は、
今年から「別の学校の受験生」となる。
看護学校・准看護学校ともに、「受験倍率は上昇する」と考えられる。
早めに備え、一般入試で合格を目指す方が、塾では増えている。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護

2018年06月05日

専門実践教育訓練給付金の拡充 ~給付率が引き上げに~


 ~働いている准看護師さんにチャンスが!~

岐阜市医師会看護学校のHPより。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/index.php
新着情報に「奨学金」「給付金制度」が紹介されている。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/entrance/scholarship.html

専門実践教育訓練給付金が本年度から拡充された。
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201408/1.html
2年以上働いている准看護師さんにとって、
岐阜市医師会看護学校は、「より通学しやすい学校」となった。

上限最大70%の費用を給付金で得られるとなると、
費用負担は30%となる。岐阜市医師会看護学校は情報公開が進んでいるので、
「自分の場合、いくら費用負担が必要か」
ハローワークでの相談で、はっきりするだろう。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/common/file/2018/20180518.pdf

この制度は平成33年度までの「時限措置」となる。
その後、どうなるのかはわからない。
また、岐阜市医師会看護学校受験生も、
県内他の第二看護学校同様、去年は減少している。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kangoshi/entrance/state.html

チャンスは今。
働いている准看護師さんは、是非看護師を目指して受験を。
学習面の不安は、塾で解消できます。
https://reserva.be/hoshino

塾で募集している
「シングルマザー看護奨学生」の追加募集も、
6月10日まで。締め切りが迫っています。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=24eJwzMzS1AAACEQDV
現在2名の方が決定。1名の方が今週面接予約されています。


  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校看護