2012年05月20日

歯磨き粉の結晶

 京都大学博物館で「こども博物館」という企画がありました。

 大学の関係者から、マン・ツー・マンで学べることもあり、子供たちでにぎわっていました。
 その中で、歯磨き粉の結晶を見せていただきました。

 断面の対角が60° と 120° の平行四辺形。
 ハンマーで、どれだけ小さく叩いても同じ形。
 手ですり潰すと、擦れる感じがする。
 
 見て、触って、叩いて、舐めて…
 科学とはこの「体験」をもとに
 「なぜ」と感じることから始まる。
  

Posted by 星野 健 at 12:40Comments(0)雑記帳

2012年05月11日

刺激を受けて…

 自営業は自分で判断し、自分で意思決定をしていくことが常です。
 そのためには、いろいろな刺激が必要だと私は感じています。

 講師の仕事を通して、出会う人々からの刺激は
 私にとって大切な財産です。

 高校の とある教室に張ってあった言葉
  
  心が変われば  行動が変わる
  行動が変われば 習慣が変わる 
  習慣が変われば 人格が変わる
  人格が変われば 運命が変わる

 『生徒向け』に書かれていたものですが、私の心に響きました。
 教室でも、職員室同様に刺激を受けています。
   

Posted by 星野 健 at 07:10Comments(0)岐阜聖徳学園高校

2012年05月07日

八重ヤマブキ



GWも終わり、仕事モードへ。
不定期通塾の方が増え始め、塾もだんだん忙しくなる。

自宅前の、色鮮やかなヤマブキに励まされる。
  

Posted by 星野 健 at 19:37Comments(0)雑記帳