2015年02月28日

明日は岐阜市医師会准看護学校二次入試 と…

  
 ~覚悟を決めて 挑む~

 明日は、岐阜市医師会准看護学校の二次入試です。
受験される方は、頑張って下さい。
私の塾の塾生も、1名挑戦します。

 タイトルの「と」のあとは、「(大部分の)岐阜県内高校卒業式」です。
もし、卒業式に参加せず、岐阜市医師会准看護学校を受験する人がいるとすれば、
相当な覚悟での受験となるでしょう。
健闘を祈ります。

私が岐阜聖徳学園で教えた生徒も、明日、卒業します。
これから世の中に出る人、進学する人…
いよいよ「先生方の保護のない世界」へ。
いろいろなことが、きっとあると思います。

みなさんが生きる時代は、私たちの頃より、変化が速く・大きく変わることでしょう。
その都度、自分自身の「判断」を、あるときはじっくりと、ときには瞬時に迫られていきます。
今は気付かないと思いますが、そのときこそ、今までの「学び」が役に立つのです。
「よき市民」として、これからの時代を生き抜いてください。



  

Posted by 星野 健 at 00:04Comments(0)岐阜市医師会准看護学校

2015年02月27日

「高収入を武器に 外国人看護師を」ということは…


 ~ありのままで~

 日本の医療業界、高収入を武器に台湾の看護師獲得へ
中央社フォーカス台湾 2月24日(火)19時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00000008-ftaiwan-cn
日本の医療業界も台湾の平均を上回る高収入を掲げ、
台湾の看護師獲得に乗り出そうとしている。24日付の聯合報が伝えている。

円高だった3年前のことである。
台湾出身で日本で准看護師の資格を取得された方と話をした。
その方はその当時、
「台湾の看護師の給与は、日本の4割程度。日本で看護師をした方がいいのに」と、語られていた。
しかし記事では、その格差は縮小している。

目指せ「日本で看護師」、海外で資格外国人
読売新聞 2014.5.17
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=98923
中国の看護師養成機関と日本の病院の橋渡しをしているのは、
同会のようなNPOや個人の業者など。2011年設立の同会は、
中国国内の看護大学など約10校と提携し、
これまでに約40人が日本で看護師または准看護師の試験に合格し、約20医療機関で勤務している。

看護、介護、家事代行…この流れが「今のところ」続くのだろう。
円の価値・日本での働き方の価値が変われば、逆の流れができるのかもしれない。




  

Posted by 星野 健 at 00:08Comments(0)看護

2015年02月26日

岐阜県公立高校 志願変更期間 2015 追記あり


  ~ネットで確認~

岐阜県公立高校 志願変更期間になっています。
次の時間に各学校のHPが更新され、志願者数の変化がわかります。

 第一次選抜・連携型選抜
・出願締切後
   2月24日(火) 正午現在の出願者数
・出願先の変更期間
  2月25日(水) 正午現在及び午後4時現在の出願者数
  2月26日(木) 正午現在及び午後4時現在の出願者数
  2月27日(金) 正午現在の出願者数
・出願先の変更締切後 3月 3日(火) 正午現在の出願者数
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku-bunka-sports/gakko-kyoiku/nyushi/nyushijoho/index.data/h27koukouichiran.pdf
気になる高校をクリックすれば、状況がわかります。

便利な時代になりました。
志願者の多かった高校も、動きが出てきたようです。

追記
2月27日 動きがある程度確定してきた気がします。
県岐商、加納の動きが思ったより少ないという印象です。
明日28日は、高校は卒業式準備。
1日 卒業式 2日代休となり 入試事務は3日午前中を残すのみ。

私の経験からすれば、動かせるとすれば
① 同じ学校内での科変更(第一、第二希望の変更)の場合。
② 第一志望と第二志望の学校の距離が近く、かつ、一方が定員割れで、一方がオーバーしている場合。
にほぼ限られてきます。ですので、大きく定員割れしている学科・学校を中心とした動きになるでしょう。

あとは、最終日を待つのみです。

  

Posted by 星野 健 at 13:51Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2015年02月26日

究極のホワイト企業


 ~ぼくは、ブラック~


 「たかの友梨」について、話題になっている。
タイトル・記事を書いたのが、「ブラック企業」という言葉を作った
ポッセの今野さんだから、驚いた。
たかの友梨が「究極のホワイト企業」に変貌
http://bylines.news.yahoo.co.jp/konnoharuki/20150221-00043235/
ヤフーニュース 2015.2.21
「叩かれたから一時的に良くする」という対処療法とは、根本的に異なっているのだ。

改善だけでなく、チェック機能や話し合いの場が設定されているところがいい。
また、これだけ「注目されている」という状況もいい。
ほとんどが女性という職場だと、成功例も生まれやすくなるかもしれない。

今後も目が離せません。




  

Posted by 星野 健 at 00:03Comments(0)男女共同参画サポーター

2015年02月25日

2015 第二看護 今月末をめどに


 ~来年度受験に向けて、スタート~

 第二看護学校での、追加合格は今月までがピーク。
各学校とも先週末までに納入金振込期日が過ぎ、入学者が確定してきました。
八事看護の三次募集がラストチャンス
http://www.yagotonc.jp/guide/index.html
受験しない方は、今月末をめどに
来年度受験に向けて、気持ちを切り替えていきましょう。

もし、動きがあるならば、
「現役看護科高校生が、大学合格のための辞退」
というケースが、ごく少数程度考えられます。
ただし県衛生が今年度、「補欠」を出しているので、
その動きの影響は、限られてくるでしょう。

今年度は2月24日現在、県内第二看護は「二次募集がない」状況です
(大垣市医師会で二次募集があった平成20年から23年は、2月24日が試験日でした)。
言い換えれば、今年度は久しぶりに
「来年度受験する方が、積み増えた」年となりました。

さらに、このニュース
http://nyoki.mino-ch.com/e22937.html
県衛生第二看護が、教育給付金指定講座になりました。
すなわち現在、准看護師として働いている方が、
「在学にかかる授業料の40%」と「現在の基本給の半分」の補助を受けながら、
通うことができるようになります。さらに、看護師として就業すると、
「在学にかかる授業料の20%」も、戻ってきます。
この「後押し」により、県衛生の受験生はさらに増えることが、予想されます。

現在・准看護学校1年生の人は、受験者増に要注意です。


  

Posted by 星野 健 at 00:06Comments(0)看護

2015年02月24日

岐阜県 高校入試出願者数(変更前) 2015


 ~水清冽の長良川~

 岐阜県 高校入試出願者数(変更前)が発表されました。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku-bunka-sports/gakko-kyoiku/nyushi/nyushijoho/index.data/H27ichiji_syutsugan.pdf
HPで25日発表予定が早まったようです。

各校の男女別人数は、次のHPでわかります。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku-bunka-sports/gakko-kyoiku/nyushi/nyushijoho/index.data/h27koukouichiran.pdf
学校により、男女の偏りが結構あります。

変更期間終了まで、どのように志願者数が変化するのか。
注目です。


  

Posted by 星野 健 at 20:49Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2015年02月24日

岐阜市 留守家庭児童会 延長



2月24日 岐阜新聞朝刊によると、
岐阜市の留守家庭児童会が延長するとのこと。
今まで「5時までの校区」は延長6時までになり、
6時までの校区のいくつかは7時まで延長に変わるという。

 准看護学校のBコースの学生さんで、授業後急いで帰る方がいる。
保育園、小学校への迎えに忙しいとのこと。
「小1の壁」と言われる「5時下校」が解消されるで、
学生さんにとっても、安心できる時間が増える。

 少しずつでも、良い方向への変化はうれしい。
  

Posted by 星野 健 at 15:50Comments(0)男女共同参画サポーター

2015年02月24日

ひとり親家庭 「親の」高卒認定試験支援


 ~看護資格取得が、短縮される方も~

 ひとり親家庭、教育面で支援強化 厚労省、4月から新制度
47NEWS 2015.2.23
 http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015022201001523.html
新たに始めるのは、高校卒業程度認定試験(旧大検)を受けるための講座の受講費用の補助制度。
中学卒業や高校を中退した親で「学び直し」をしたい人が対象。最大6割(上限15万円)を補助。

准看護師から看護師へ。
この制度での「後押し」で、夢に近づくのが早くなる方もいるのです。

 今の制度では、中学卒業だと、准看護師の資格を取得しても、
実務3年経験後でないと、第二看護受験資格は得られません。
そのため、准看護学校入学前に高卒認定試験を受験する、
または通信と准看護学校の「ダブルスクール」で、高卒認定試験を受け、合格し、
第二看護学校へ進学する方がおられます。

これはそれほど、レアなケースではありません。
私はそのような准看護学生、または塾生に、毎年のように出会います。
ひとり親家庭にとって、有り難い支援だと思います。
この制度で後押しをしていただけると、看護師ヘの道は、近くなるのです。



  

Posted by 星野 健 at 00:05Comments(0)ひとり親支援

2015年02月23日

2015 岐阜市医師会准看護学校 一次結果・追補版


 ~連絡があり、ほっと~

塾生から、電話が。
岐阜市医師会准看護学校一次入試で合格したとのこと。
おめでとうございます。

公立第一看護受験後、塾の卒業生であるママ友に相談。
准看護学校に進路変更し、約10日間の受験勉強でチャレンジ。
中学内容の国語・数学に受験内容が変わり、大変でしたが、
見事に合格しました。

そのママ友は准看を卒業し、今・県衛生第二看護の学生です。
「先輩ママ友」のように第二看護に進み、看護師への夢を叶えてください。
苦労した時にも、相談できる人がいて心強いですね。
学校で会える日を、楽しみにしています。

  

Posted by 星野 健 at 22:01Comments(0)

2015年02月23日

大学だけでなく「学園」としての調査も


 ~いろいろ事情が…~

 文部科学省は253の大学に対し、改善要求。
大学や大学院が新たに開設した学部については、調査がされた。
設置計画履行状況等調査の結果等について(平成26年度) 
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ninka/__icsFiles/afieldfile/2015/02/19/1355057_01_1_1.pdf#search='%E6%94%B9%E5%96%84%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6%EF%BC%92%EF%BC%95%EF%BC%93%E6%A0%A1'
岐阜県内の短大・大学も調査されている(P8 P41~P43)
中には厳しい「是正」の指摘も。

また、私学は「学園」としてのくくりでも評価される。
大学等設置に係る寄附行為(変更)認可後の財政状況及び施設等整備状況調査結果について(平成26年度)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/02/__icsFiles/afieldfile/2015/02/19/1355185_1_1.pdf
岐阜県内の「学園」も評価されている。
「特になし」が「いい評価」になるところが、この調査の特徴か。

岐阜聖徳学園は、
今年度「看護学部」の新設のため、
評価の対象にはなっていないようだ。
近いうちに「評価される」ことになるのだろう。


  

Posted by 星野 健 at 00:04Comments(0)時事

2015年02月22日

「角を矯めて牛を殺す」とは


 ~居間でしょ?~

 先週、TVを見ていた。
林修先生が、「矯正」の「矯」を「た」と読むことの例として、
「角を矯めて牛を殺す」
を挙げて、説明されていました。

 故事成語の「矯角殺牛」
牛の曲がった角を、まっすぐにしようとして、叩いたり、引っ張ったりしていると、牛は弱って死んでしまう。
⇒わずかな欠点を直そうとして、かえって全体をダメにしてしまう。
という意味となります。

 教育では、そういう場面によく出会うような気がします。
例えば、授業内容では「国際化」のためのルール変更。
先日のプログに書いたことです。
中学理科「圧力」が難問になる
http://nyoki.mino-ch.com/e22951.html

国際化のために、「原理を理解する気持ち」がなくなります。
N(ニュートン)、Pa(バスカル)、J(ジュール)、W(ワット)
入試前でさえ、「ここは難しいから、やらずに済まそう」
と、避けて通る生徒が少なくありません。
⇒小学校で単位換算を「素早く」できるようにしていなかった
 という「自己責任」問題に、「問題」が変わっていくのです。

その影響が、高校まで。
高校で「物理」を選択履修する生徒が、私たちの頃と比較すると激減しています。
「国際化」で、「理屈を避けて通る習慣」、を教育がつけているかのようです。

 また、自己肯定感とも大きく関わります。
アメリカでの教育 Mini Q & A 松本輝彦 Blogger
http://infoe-qanda.blogspot.jp/2009/01/q993.html
「子どもは創造力の固まり。それを壊してしまうのが大人」という言葉を思い出してください。
子どもの作品の「(大人の目から見て)悪いところを直させる」という、日本的なやり方は、
海外で育った子どもには通用しません。子どもがやる気をなくして、すべてがなくなってしまいます。
(「角を矯めて、牛を殺す」のことわざです。)

「矯角殺牛」の意識、私は常に持ち続けたい。


  

Posted by 星野 健 at 00:05Comments(0)時事

2015年02月21日

2015 初めて聞いた声が 合格報告


 ~しっかりと、ゲット~

 塾に電話が。
このブログがきっかけで、メールでやりとりをした方から。
岐阜市医師会准看護学校に合格したとの報告。
初めて聞いた声が、合格報告で驚きました。
おめでとうございます。

受験自体をするのか、しないか。
自分の夢を追いかけるのか、あきらめるのか。
この岐阜にならチャンスはあるのか…

とにかく「やってみよう」という思いから、チャレンジ精神での受験。
予定より1年早く、夢に近づくことができました。

いままでの環境とは、まったく違う場所での夢へのチャレンジ。
短期間での準備となります。
大変ですが、今までと違い「ゴールの見える苦労」です。
きっとなんとかなることでょう。

授業で出会える日を、楽しみにしています。

 

  

Posted by 星野 健 at 21:56Comments(0)看護

2015年02月21日

定期テストの曜日


 ~テスト明けは、遊びたい~

 私が高校生の時、日本史の授業で質問された。
「多くの犠牲者が出た、9月1日と言えば、何。」
私は、答えた。
「本校恒例の、実力テストの日。」

当然、叱られた。

 最近の中学生の定期テストは週末に、1~2日間で行われる。
一日で4~5教科のテストを受ける。
行事精選も含め、「授業時数確保のため」かもしれない。
おかけでテストが終わってすぐ、土・日。
生徒は遊び、先生はゆっくり採点ができる。

 高校のテストは、週の初めから4日間で行われる。
一日で2~3教科のテストを受ける。
おかげで生徒は、土・日にテスト勉強はじっくりとできる。
また、テストが午前中に終わるので、前日に集中して勉強できる。
先生もテストづくり、採点をのんびりできる。

両方のメリットを取るには、
「一週間ずっとテスト」があれぱ…。

そんな「理想的なこと」が、今年は高校で、偶然起こる。
3月1日に「卒業式」…この日は「日曜日」
2日、月曜日は「代休」
3日、火曜日から4日間「テスト」
バッチリです。

  

Posted by 星野 健 at 00:05Comments(0)岐阜聖徳学園高校

2015年02月20日

2015 岐阜市医師会准看護学校 一次入試結果・追加版


 ~よく がんばりました~

  
 塾生から10時過ぎに、電話が。
岐阜市医師会准看護学校一次入試で合格したとのこと。
おめでとうございます。

電話によると、数学がほとんどできていたようです。
2教科ですので「得意教科で確実に得点を伸ばす」
ことと「苦手教科で、差をつけられない」ことが、
やはり合格につながります。

社会人の方なので、ひさしぶりの学生生活です。
新たな気持ちで、頑張って下さいね。

 続けて21時過ぎに違う塾生から電話が。
こちらもまた、合格。
おめでとうございます。

仕事を続けながらの入試対策。
早めから通塾し、力を付けてきました。
今後も同じ仕事を続けながら通学されるため、
Bコースへの進学となりました。

仕事との両立は、大変です。
でも、クラスメートの多くが、同じように働きながら通います。
互いに励ましあいながら、2年間頑張ってくれることを期待します。

HPで確認すると、Aコース・Bコース合わせて73名の合格者でした。
また、補欠登録者が23名でした。
どちらの方も、入学意思のある方は、
24日までに学校にて手続きをしましょう。
  

Posted by 星野 健 at 14:44Comments(0)

2015年02月20日

2015 岐阜・各務原・羽島准看 合格発表の日

 
~さて、どこに進もうか…~

本日、岐阜市医師会准看護学校の合格発表の日です。
また、各務原・羽島准看の合格発表の日でもあります。
受験された方、いよいよですね。

この3校を、それぞれ単独受験された方だけではありません。
受験日が2月1日、8日、11日と、ずれていたので、
中には複数受験、3校とも受験の方もおいでだと思います。
よって、本命の学校だけでなく、複数校合格される方も例年少なくありません。
しかし、進学するのは1校しかありません。

以上のことから、岐阜市医師会准看護学校の補欠登録者の場合も、
入学意思があれば、24日までに、しっかりと手続きをしておいてください。
二次試験の受験状況にもよりますが、補欠から追加合格の可能は、十分にあります。
権利を失っては、もったいないことになります。

また、もしすべて不合格、または補欠のみだった場合は、
二次募集があります。
岐阜准看をまだ、受験されていない方は、出願可能です。
また、大垣准看も、出願可能です。

まだまだ、あきらめるときではありません。



  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)岐阜市医師会准看護学校

2015年02月19日

塾へ 合格報告に②


~私にも 聞かせて…~

 塾へ 合格報告に来ていただけました。
前のブログでも紹介した3人グループです。
http://nyoki.mino-ch.com/e22813.html
入試問題について、岐阜准の仲間の合格状況について、資格試験についてなど、
いろいろな情報を教えていただきました。
感謝します。

「入学までのこの間、何をすればいいのか。」
という話題に。
「この2年間に、できなかったこと ・ これからの2年間で、できそうにないこと」
をするチャンスだと、私が話すと、
「断捨離する」
とのこと。

入学までの時間、有意義に使ってくださいね。




  

Posted by 星野 健 at 17:02Comments(0)

2015年02月19日

期末テスト 今日から


 ~テストに備えて…早寝する?~


 早い学校では、今日から中学1・2年生後期(または、3学期)期末テストが始まります。
テストに備えて、準備はできたでしょうか?
高専も、今月末に。高校も、今月末から来月卒業式後にテストがあります。

塾でも、
・(塾の卒業生も含めて)テスト前だけ通う方。
・毎週通っているけど、今週だけ多めの方。
・来月分まで含めて、今月に振り替えて通う方。
など、自分のニーズに合わせて、ネットで塾の空き時間を確認しながら通塾してきます。

時間割を自分できめ、段取りよく学習を進めることも自立につながります。
家でわからなかったことを「溜め」て、塾で私を「質問攻め」にします。
テスト前になればなるほど、質問の内容が「具体的」に、「微妙な違い」に…こだわりが出てきます。
頼もしい限りです。

自立して学習する習慣が身についている小・中・高・高専生に、必要に応じて通える塾へ。
Try Againで看護職を目指す社会人に、その夢を実現させる塾へ。
来年度も塾生にとって、
『使い勝手のいい形』
を考えていきたい、と思っています。





  

Posted by 星野 健 at 00:05Comments(0)

2015年02月18日

2015 東濃看護 募集終了


 ~今年度終了~

 東濃看護専門学校の今年度募集が、終了しました。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/
募集定員に達していない場合、明日19日からが出願期間でした。

これで今年、第二看護進学を決めたい人は八事看護を残すのみ。
http://www.yagotonc.jp/guide/index.html
2月20日(金)が出願締め切りです。




  

Posted by 星野 健 at 18:48Comments(0)看護

2015年02月18日

家にいて、できる仕事


 ~昨日の私とは、別人みたい…~


 ある年上の方との雑談にて。
私のように、家にいて仕事をしている人がうらやましいとのこと。

私も中学校教員を10年勤めたので、わかる。
確かに、もうあの激務に戻る気はしない。

その方が語る。

昔、「家にいて、できる仕事」と言えば「内職」だった。
時給に換算すると、たいしたことにはならない。
けれど、
「空いた時間に遊んで、無駄遣いするより、
社会に貢献しつつ、小遣い稼ぎにはなったほうがいい。」
と思って、やっていたとのこと。

ふと、頭に浮かぶ。
今や、「ネットでの内職」というような世界がある。

クラウドソーシングサイト一覧と比較 ~おすすめポイント・評判~
http://list.crowdsourcing-fan.com/
お小遣いかせぎから、本格的な「仕事」まである。

そして昨日、こんなサイトも誕生した。
未来の働き方を科学する求人・転職サイトParaft(パラフト)
http://paraft.jp/
在宅ワーク・副業OKも。週三回勤務というのも。
「家にいて、できる仕事」でも、
世の中の変化を感じる。




  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)雑記帳

2015年02月17日

塾へ 合格報告に


  ~再びバンザイ~

 一宮市立中央看護学校に合格された方
http://nyoki.mino-ch.com/e22947.html
が、塾へ合格報告に。
試験当日、120名以上の受験者。
社会人、現役高校生が入り混じっての緊張感。
数学が一問目から、複雑だったこと…など、
詳しく話をしていただけました。

その方は最後に、
「『社会人でも、公立看護専門学校の一般入試に合格できる』という、
前例つくることができて良かった。」
と、語られました。

後に続く人へ心を配っていただき、感謝します。
これからの学校生活、体を大切に乗り切って下さい。



  

Posted by 星野 健 at 22:25Comments(0)