2015年04月30日

篠島のシラス丼


 ~シラス水揚げ日本一~

 晴れて気持ちがいいので、篠島へ。
師崎に車を止め、船で8分。すぐに着いた。
海の駅で情報を仕入れ、海沿いの道へ。
雲行きが怪しくなってきた。

 山を迂回して、歩く。
すると、視界が開けビーチが見える。
地元の小学生がゴミ拾いをしているためか、ゴミ・貝殻はほとんどない。
堆積岩を砂浜で拾う。

 帰りは、雨が少し降ってきたので坂を上り近道へ。
11時前なので、ランチをやっている店が開いていない。
歩いていると、喫茶店でシラス丼が食べられる店「仁」を、発見。
http://tabelog.com/aichi/A2304/A230403/23031770/

 釜揚げしらすも勧められたが、しらす丼と刺身定食に。
しらすがあったかく、ふわふわとしている。
ほんのり塩味がして、しょうゆなしで食べきってしまった。
刺身もカレイ・タコ・サヨリ・さざえの4種で満足。

やはり船に乗って出かけるだけで、
旅行の気分は盛り上がる。
たった8分で異空間。
いい休日となった。






  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)雑記帳

2015年04月29日

小さく生んで大きく育てる


 ~塩崎さんではなく…~

 特定行為に係る看護師の研修制度が動き始めている。
この4月から研修機関の募集がはじまったようだ。
http://www.nurse.or.jp/home/opinion/news/2015/03-02.html
特定行為を、看護師ができるようにするための養成機関をつくる。

在宅を進めるには、必要な制度。
「小さく生んで、大きく育てる」
責任ある行為に対して、
「国家資格にする」という流れが、できるかもしれません。


  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2015年04月28日

2018年 岐阜県新卒看護師状況は激変


~比率が…~

e-Statでは、卒業だけでなく入学についても調べることができます。
この記事の最新バージョンは、有料noteマガジンで読むことができます。
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab

  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)看護

2015年04月27日

5・6月講座は「岐阜県で看護師にチャレンジ!」 追記あり


 ~4月講座・ご参加ありがとうございました~

 本日で、4月講座が終了しました。
岐阜地区の私立高校について、理解を深めていただけたと思います。
ご希望の方は、5月以降は個別に承りますので、リゼルバにて申し込みください。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=5feJyzMLIwAQACHgDX

5月の下旬・6月の下旬に、新講座を開催します。
「岐阜県で看護師にチャレンジ!」
という講座に決まりました。
現在、講座内容をブラッシュ・アップしています。決定次第HPでも告知します。

追記。5月分決定しました。
5月は「第二看護受験対策ガイダンス」
 准看護学生・准看護師免許所持者対象
5月16日 土曜日の申し込み入口
 http://kokucheese.com/event/index/292927/
5月31日 日曜日の申し込み入口
 http://kokucheese.com/event/index/292985/

6月分の内容は決定しました。 
6月は「岐阜県で看護師にチャレンジ」~看護師への4つの入り口~
 高校生以上対象
日程は5月末に発表予定です。  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)

2015年04月26日

看護新年度入試開始 ~5月からAO入試~


 ~名古屋医専AOは5/31から~

 名古屋医専でAO入試説明会が始まりました。
もはや「新年度入試」が始まるのです。
http://www.isen.ac.jp/nagoya/enter/ao.html
GW明けには、エントリー開始、5月31日からAOスタートです。

説明会では、学校についてと同時に
「自分合うかどうか」を、しっかりと見極めてください。
学校・先生方の雰囲気だけでなく、
実際に通っている先輩の、生の声を聞くことも出ます。

岐阜保健短大は5月9日
大垣女子短大は5月17日
に学校見学会が開催されます。
しっかりと情報収集をしてくださいね。
  

Posted by 星野 健 at 00:03Comments(0)看護

2015年04月25日

時代を変える人がいる


  ~駒崎弘樹さんに注目~

面白い人がいる。
明治維新のような時代に、今を変えようとしているかのようだ。

http://www.komazaki.net/vision/
「超少子高齢社会の中、それでもなお、世界で最も幸福な社会を実現する。そしてそのノウハウを持ってして、
人類に貢献する。それが私の持つ、我が国の歩むべきビジョンだ。」
「そのビジョンを実現するために、私はこの足元から変化を起こそうと思う。」

http://www.komazaki.net/activity/
いろいろなことを、次々と手を打ち続けている。

選挙についての記事も、面白い視点を持つ。
駒崎弘樹 選挙演説「チッ、うるさいな」と思う人へ 日経ディュアル 2015.4.21
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=5066

イケダハヤトさんも絶賛
「ブロガー能力」が高すぎて魂が震える  ブログ「まだ東京で消耗してるの?」より
http://www.ikedahayato.com/20140329/4698073.html
  

Posted by 星野 健 at 00:08Comments(0)雑記帳

2015年04月24日

「私立高校の選び方」@岐阜地区 明日申し込み締め切り


 ~併願先はどこへ~

 塾外生対象の説明会は 26日(日)が最終日
説明会では高校ごとの「面積図」から、その特徴をみなさんと探っていきます。
興味のある方は、下の入り口から申し込み下さい。
23日現在、あと2組申し込み可能です。

塾・ほしの」の4月の講座は、「岐阜地区私立高校の選び方」
【開催日時】
26日(日) 午後16時~17時
【開催場所】
塾・ほしの教室(岐阜県岐阜市香蘭2-76)
【定員3名】 参加費2,000円(税込)
ただし、申し込み1名につき、そのご家族4名まで同一料金で参加できます。
【個別相談チケット付き】
講座終了直後、または別の日に、
「個別相談ができるチケット」がついてきます。
このチケットは、次の2つに振り替えることも可能です。
■1時間分の個人レッスン
■塾入会金半額

申し込みは「こくちーず(告知's)」から
4月26日  16時~の受付↓
http://kokucheese.com/event/index/282638/

前日まで予約できます。



  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)

2015年04月23日

今年は「ねらい目」か。岐阜県内の准看護学校


 ~全国と比較してみると~

過去の記事で、岐阜県内准看護学校の競争率推移を紹介しました。
全国的にも、同じ傾向なのでしょうか。



  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2015年04月22日

2016年度 岐阜県第二看護は厳しい予想


~男子准看学生増の影響は?~

 准看護学校で教えていると、男子学生が増えている気がします。
そのことが、第二看護学校受験でどう影響が出るのか、考えてみましょう。
この記事は、有料noteに移りました。
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2015年04月21日

e-Statで見る 岐阜県准看護学校入学者年齢 ~40歳以上~

  
 ~この2年間で、平均年齢は?~

40歳以上で准看護師を目指す方もいるのでしょうか。

この記事についての最新バージョンは、有料noteで読むことができます。
https://note.mu/jukuhoshino  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2015年04月20日

シングルマザー看護受験奨学生面接受付 明日21日まで


 ~面接終了間近~

 みなさんのお力添えで、シングルマザー奨学生の面接が進んでいます。
現在5名の方と面接し、3名の方が奨学生候補決定となりました。
私としては時間を調整し、できる限り「一人でも多くの奨学生を受け入れたい」と思っています。
4月21日にて募集終了となります(面接は4月末日に完了します)。

■以下再掲
 
「塾費用無料」のシングルマザー看護受験奨学生募集します
<応募条件> 次のすべてに当てはまる方
・シングルマザーの方
・来年度、看護学校 または 第二看護学校 または 准看護学校を受験する方
・奨学生にならないと、経済的に塾へ通うことが困難な方

希望される方は、下のURLから入り、「看護奨学生面接予約」から、実行条件を確認の上、面接希望日時を選択してください。
https://reserva.be/hoshino/reserve

第一次締め切り 4月21日までに面接予約をされた方。 
第二次締め切り 5月10日


※奨学金はクラウドファンディング「READYFOR」を使って資金を集めます
https://readyfor.jp/projects/KANGO
そのため、予定金額が集まらなかった場合は、奨学金制度が消滅します。

今回のプロジェクトの概要

【背景】
2012年に発表された政府統計によると、ひとり親世帯の54.6%が年収122万未満の貧困家庭でありこのひとり親世帯の多くが、シングルマザー家庭です。
新たな仕事を探すとき、看護職を目指すシングルマザーの方は、少なくありません。
塾に通い、看護学校合格を目指す生徒に理由を聞いたところ
①いつでも、正規雇用になれること。
②初任給が高く、年収平均も看護師で470万、准看護師で400万であること。
③短時間勤務、病院内保育所など、子育て支援の体制が整っていること。
というものが多くあげられました。
というのも、看護学校・准看護学校に入学後の支援は、自治体・将来を含めた勤務先病院などから給付金・奨学金を得ることができます。
子育てについても保育所だけでなく、看護助手として働きながら学べば、病院内保育所も利用できます。
経済的に安定し、安心して子供を預けて、仕事・勉強に励む環境が整うのです。
ただ、看護職になるためには、必ず学校へ通い、資格を取得する必要があります。
【塾の現状】
塾には、シングルマザーの方々が毎年面接に来られます。
看護学校・准看護学校の受験のためです。
しかし、経済的な理由で塾に通えず、看護学校・准看護学校の受験を断念する方も少なくありません。
【今回のプロジェクト】
そこでシングルマザーの方が看護学校・准看護学校受験にチャレンジできるようにするための奨学生
制度をつくり、その奨学金をクラウドファンディングで集めるプロジェクトを開始しました。。

今、その最終段階にきています。
奨学生を募集し、奨学生が決定次第、クラウドファンディンクで募集をかけられるところまで来ました。

自分自身は当然のこと、知り合いの方など
「経済的な理由で塾に通えず、看護師への道を歩み出せないシングルマザーの方」
がおいででしたら、是非、奨学生の面接へ誘ってください。

【奨学生】入会金・教材費・授業料など塾で支払う費用は、一切ありません。
 月に2回~4回のペースで、受験日前日まで最大20時間分、塾に通うことができます。
 お子様と一緒に通塾も可能です(お子様の費用も不要です)。

奨学生選考面接申し込み入り口
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=41eJwzMzS3BAACFgDY
クラウドファンディングREADYOR入り口(準備中)
https://readyfor.jp/projects/KANGO

今年度私の塾に通い、入試を受け、准看護師または看護師への道へ進んだ生徒は、20名(21名中)です。
塾に通うことで、未来への扉が開いたシングルマザーの方も、少なくありません。
クラウドファンディングをぜひとも成功させ、夢を叶えるシングルマザーを一人でも多くしたいのです。

長文ですが、こちらも見ていただけると幸いです。
シングルマザーの方へ ~看護師を目指してみませんか~
http://nyoki.mino-ch.com/e23611.html  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)ひとり親支援

2015年04月19日

e-Statで見る 岐阜県准看護学校入学者年齢 ~17歳未満~

  
 ~中学新卒の入学者の変化が、不思議~
 
准看護学校は、中学卒業で入学できる学校です。
学校では、15歳から40歳以上の方も含めて「同級生」となるのです。

この記事についての最新バージョンは、有料noteで読むことができます。
https://note.mu/jukuhoshino
  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)看護

2015年04月18日

システムが、塾を変える

  
 ~新しい出会いが続く~

 昨日、一ヶ月ぶりに通塾した塾生に教えた。
前日夜11時過ぎに、ネットで予約をしてきた。
高校の数学の進度が早く、苦戦しいる模様。
1時間の指導で、理解と技能は高まったようだ。

 小・中学生や受験前は「定期的に通う」ことに、意味がある。
学習習慣をつけること、ペースメークをすることが塾の役割だ
しかし、進学校高校生の通常学習では、私のように数学しか教えない場合、
不定期に、わからないところの質問がたまった時に来るのも、いいような気がする。

 看護受験をする大人の場合、小・中学生のように
ある程度は「定期的に」通うべき人もいる。
逆に、高校生のように不定期でも大丈夫そうな人もいる。
大人だから、そのあたりは自分で決める方が多い。

 ネットの予約システムのおかげで、
塾生は必要感に応じて、塾を使う時間を選択できるようになった。
また、私も都合が付く時間をリアルタイムで示すことができるようになった。
あり難いことだ。

 明日も入塾相談は続く。
今日はしっかりと寝よう。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)

2015年04月17日

受講2時間前まで受け付け ~塾・予約システム~


 ~病院の診察予約の感覚で~

 塾で予約システムを導入して、もうすぐ1か月。
新規で塾の予約をされる方は、
ほとんどの方が、ネット予約となりました。
私のように一人で塾をやっていると、大変助かります。

 予約の時に、一番多い間違いは、予約締め切りの
受講2間前」を
受講2間前」と
読み間違えて、予約される方が多いようです。

 後で気づかれた方は、入塾相談・面接相談の予定日を
「繰り上げて」
変更されています。

新規の予約・追加の予約は、「2時間前まで」OKです。
塾の24時間予約システムを、うまく使いこなして下さい。
入り口はこちらから
https://reserva.be/hoshino

  

Posted by 星野 健 at 00:03Comments(0)

2015年04月16日

使い分ける ~ツイッター Facebook プログ~


  ~ツイッター FB プログ~

 クラウドファウンディングを始めるに当たり、
ツイッター・FBを使い慣れるように、練習中。
なんとなく、それぞれの良さがわかってきた。

 ツイッター 塾・ほしの(JUKUHOSHINO)
https://twitter.com/JUKUHOSHINO
「140字で、何ができるのだろう」
ということで、全く使っていなかった。

 気になる記事・ツイートのスクラップ
ボタンを押すだけで、まとまるので便利だ。
今まで、ブログにURLを張り付けていた作業がなくなり、
楽になった。

舞田敏彦さん
https://twitter.com/tmaita77
保坂展人さん
https://twitter.com/hosakanobuto
のフォロアーになり、記事を追いかけている。

 Facebook 塾ほしの
https://www.facebook.com/pages/%E5%A1%BE%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%AE/1607711306129891?fref=nf
個人でなく、塾で単独でページを持てるようになったとは、気づかなかった。
個人とは別にまとめられるので、便利だ。

 Facebook 塾ほしのでは、
今回のプロジェクト「シングルマザー支援」専用のものとして使っている。
プロジェクトの概要、自分の思い、シングルマザーに関わる記事を集めている。
また、今後は看護奨学生の方々の言葉を載せていくつもりだ。

 今回のクラウドファウンディングを行うことで、
ツイッター・Facebookをするきっかけとなった。
何かを始めると、確かに忙しくなる。
しかし、今までにない世界に出会うことは、やはり楽しい。

 プログは、
「自分の言葉で発信するとき」に限定できる。
ツイッター・Facebook・ブログの使い分けに慣れてきたので、
忙しさも、解消しつつある。





  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)雑記帳

2015年04月15日

クラウドファウンディングを始めるにあたり、一番参考になった記事

 ~感謝~

 今回の看護奨学生プロジェクトのきっかけは、Readyforの特集。
4月の特集「教育特集」への参加でした。
今回特集には間に合いませんでしたが、大変いい勉強をさせていただいています。
公開まではもうしばらくかかりますが、ここはじっくりといきたいと思っています。

 こういう思いに至ったのは、ある記事との出会いでした。
私の中で、その時点で「はっきりしない部分」を、
また、将来の時点で「ありうる想定」を。
その記事は、明確に示しているのです。

 プロジェクトを閲覧頂いた皆様 ready for 2014年07月07日
https://readyfor.jp/projects/LoveStoryKitchen/announcements/11491
この方がこの思い・思考過程・その結果・分析を残しておいてくださったこと、
そしてReadyforが、この記事を削除せず公開し続けていることに、感謝します。

 「目的がはっきりした完結型のプロジェクト」
この言葉、その前後に書かれている内容は、特に私もしっかりと確かめることができました。
今後、クラウドファウンティングを考えている方も。
是非参考にして下さい。  

Posted by 星野 健 at 00:05Comments(0)ひとり親支援

2015年04月13日

看護奨学生 条件の確認を


 ~実行条件の確認を~

 看護奨学生について、
「この時間帯しか通えない」
「自分が休んだら、子供だけ通えないか」
という質問がありました。

 「実行条件」で確認した通り、
看護奨学生は「承認制」での通塾が主体です。
そのため誰もが通わない、特別な時間でない場合を除き、
「固定的な時間帯の通塾」は、基本的に「無理」だと思って下さい。

→この要望に対し、条件はありますが対応しました。

 また、通塾の主体は「奨学生ご本人」であり、
その「お子様」ではありません。
ご本人が通塾されない場合は、その権利がお子さんに「移る」ということはないのです。
また、塾を「託児所」代わりに使うことはできません。

 塾で、お子様との通塾を認めている理由は2つです。一つは、
「塾に通う間にお子様をどこかに預けておく」
という時間的・経済的・心理的負担をなくすためです。
前年度から実施をして好評だったので、奨学生でなくてもこの制度は使えます。

もう一つは、お子様と一緒にいる時間を少しでも増やすためです。
「親が目標に向かって、頑張っている姿」
を見ることで、お子様が
「自分も頑張ろう」という気持ちを、高めて欲しいからです。

看護奨学生を希望される方は、
もう一度この「実行条件」をご確認ください。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=41eJwzMzS3BAACFgDY
またネットにて、この実行条件を確認できない方は、
看護奨学生面接の権利を得ることはできません。

  

Posted by 星野 健 at 06:52Comments(0)ひとり親支援

2015年04月13日

高校授業開始


 ~今年度もよろしくお願いします~

 今週から岐阜聖徳学園高校の授業が開始です。
教科は数A、B、数Ⅱです。
3年生1クラス、2年生3クラス、1年生1クラスを担当します。

また、今年度も夏講座「看護師にチャレンジ!」を開講します。
中学3年生のみなさん、保護者のみなさんに岐阜県の看護受験について
お話ができることになりそうです。

今年度も、よろしくお願いします。
  

Posted by 星野 健 at 00:03Comments(0)岐阜聖徳学園高校

2015年04月12日

シングルマザー看護受験奨学生面接開始


 ~プロジェクトは進んでいる~

 みなさんのお力添えで、シングルマザー奨学生の面接がスタートしました。
昨日はお二方。お二方とも准看護学校の学生さんでした。
こちらからのクラウドファンディングの説明、共同して頑張ってもらいたいこと、
プロジェクトの成功の場合、失敗の場合について理解していただけました。

 それぞれ進学の意思・志望校について、その合格の可能性について判断しました。
通塾される時間帯についてなど具体的に話が進み、お二方とも奨学生として決定させていただきました。
私としては時間を調整し、私ができる限り「一人でも多くの奨学生を受け入れたい」と思っています。
第一次締め切り 4月21日にて募集終了となります。

 「塾費用無料」のシングルマザー看護受験奨学生募集します
<応募条件> 次のすべてに当てはまる方
・シングルマザーの方
・来年度、看護学校 または 第二看護学校 または 准看護学校を受験する方
・奨学生にならないと、経済的に塾へ通うことが困難な方

希望される方は、下のURLから入り、「看護奨学生面接予約」から、実行条件を確認の上、面接希望日時を選択してください。
https://reserva.be/hoshino/reserve

第一次締め切り 4月21日までに面接予約をされた方。 
第二次締め切り 5月10日


※奨学金はクラウドファンディング「READYFOR」を使って資金を集めます
https://readyfor.jp/projects/KANGO
そのため、予定金額が集まらなかった場合は、奨学金制度が消滅します。

今回のプロジェクトの概要

【背景】
2012年に発表された政府統計によると、ひとり親世帯の54.6%が年収122万未満の貧困家庭でありこのひとり親世帯の多くが、シングルマザー家庭です。
新たな仕事を探すとき、看護職を目指すシングルマザーの方は、少なくありません。
塾に通い、看護学校合格を目指す生徒に理由を聞いたところ
①いつでも、正規雇用になれること。
②初任給が高く、年収平均も看護師で470万、准看護師で400万であること。
③短時間勤務、病院内保育所など、子育て支援の体制が整っていること。
というものが多くあげられました。
というのも、看護学校・准看護学校に入学後の支援は、自治体・将来を含めた勤務先病院などから給付金・奨学金を得ることができます。
子育てについても保育所だけでなく、看護助手として働きながら学べば、病院内保育所も利用できます。
経済的に安定し、安心して子供を預けて、仕事・勉強に励む環境が整うのです。
ただ、看護職になるためには、必ず学校へ通い、資格を取得する必要があります。
【塾の現状】
塾には、シングルマザーの方々が毎年面接に来られます。
看護学校・准看護学校の受験のためです。
しかし、経済的な理由で塾に通えず、看護学校・准看護学校の受験を断念する方も少なくありません。
【今回のプロジェクト】
そこでシングルマザーの方が看護学校・准看護学校受験にチャレンジできるようにするための奨学生
制度をつくり、その奨学金をクラウドファンディングで集めるプロジェクトを開始しました。。

今、その最終段階にきています。
奨学生を募集し、奨学生が決定次第、クラウドファンディンクで募集をかけられるところまで来ました。

自分自身は当然のこと、知り合いの方など
「経済的な理由で塾に通えず、看護師への道を歩み出せないシングルマザーの方」
がおいででしたら、是非、奨学生の面接へ誘ってください。

【奨学生】入会金・教材費・授業料など塾で支払う費用は、一切ありません。
 月に2回~4回のペースで、受験日前日まで最大20時間分、塾に通うことができます。
 お子様と一緒に通塾も可能です(お子様の費用も不要です)。

奨学生選考面接申し込み入り口
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=41eJwzMzS3BAACFgDY
クラウドファンディングREADYOR入り口(準備中)
https://readyfor.jp/projects/KANGO

今年度私の塾に通い、入試を受け、准看護師または看護師への道へ進んだ生徒は、20名(21名中)です。
塾に通うことで、未来への扉が開いたシングルマザーの方も、少なくありません。
クラウドファンディングをぜひとも成功させ、夢を叶えるシングルマザーを一人でも多くしたいのです。

長文ですが、こちらも見ていただけると幸いです。
シングルマザーの方へ ~看護師を目指してみませんか~
http://nyoki.mino-ch.com/e23611.html  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)ひとり親支援

2015年04月11日

e-Statで見る 岐阜県看護受験環境の変化⑥ ~第二看護学校~


 ~第二看護の卒業生が、一番多かった時期も~

准看護師の免許を持っている人で、看護師を目指す人が通う学校。
それが「第二看護学校」です。
岐阜県の第二看護学校は、ピーク時で6校ありました。
その後、豊田学園は短大に、平成医療の通信制は募集停止となり、現在では4校となっています。

この記事についての最新バージョンは、有料noteマガジンで読むことができます。
https://note.mu/jukuhoshino/m/me695b99244ab




  

Posted by 星野 健 at 00:04Comments(0)