2015年06月30日

杉尾秀哉 氏 8月8日 岐阜で講演会

岐阜聖徳学園高校フェスタについて

最終日(8月8日・土曜日)はフィナーレとして、
午後から岐阜聖徳学園高校多目的会館コンベンションホールにて、アトラクションと記念講演会を開催します。
記念講演会の講師は、TBSテレビのキャスターとして、ニュースや報道番組のコメンテーターとしてもお馴染みの
杉尾秀哉さんです。
http://www.shotoku.jp/gsh/news/2015/06/03/data/H27%E6%9D%89%E5%B0%BE%E7%A7%80%E5%93%89%E6%B0%8F%E8%AC%9B%E6%BC%94%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf

講師:杉尾秀哉 氏

講題:『激動の政治・経済展望 ~これからの日本を考える~』

日時:平成27年 8月8日(土)14時~15時30分

場所:岐阜聖徳学園高校 多目的会館 3階コンベンションホール

参加:無料(定員360名:自由席)

となっています。
まだ残席があるようです。

【問い合わせ】
岐阜聖徳学園高等学校 講演会担当宛て (時間:AM8:45~PM19:45)
岐阜市中鶉1丁目50番地/ TEL:(058)271-5451 / FAX:(058)271-5453
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜聖徳学園高校

2015年06月29日

えんどデンタルクリニック 内覧会


  ~呼び込みがすごい~

 一度、見に行こうとは思っていた。それにしても最終日の終了間際のためか
呼び込みがすごい。看板を持ったおねえさんが、誘導していた。
えんどデンタルクリニック 岐阜市茜部 
http://ameblo.jp/end-dental/theme-10089532786.html

 土足のまま診察室までOK
バリアフリー対応で、車椅子から診療席へ移る時、椅子の取っ手を外せる。
また、椅子の高さが車いすの座席とほぼ同じであり、車椅子から移るのには便利である。
高齢者・障碍者への配慮が、行き届いている感じがする。

 待合室、チャイルドコーナーの壁は楽しい。登ることができる。
子どもが複数人いるときは、危険かもしれないので
ここに人の配置が必要になるかもしれない。

 個室は1部屋 あとはパーテーションで4ブース(機器は現在2ブースのみ)
歯科医師2名、衛生士2名、受付・助手3名の体制。
計5ブースまで拡張すれば、かなりの回転率で診療は進みそう。

対応する駐車場は15台。
全員、車で来ても、駐車はできそうである。

院長はさわやかで、ぐっさん風。副院長とご夫妻。
同行者は、明るい歯科衛生士の方が気に入り、早速予約(軽っ)
また、後日感想を聞くことにする。

 それにしても、あのあたり、歯科医の開業ラッシュが続く。
名古屋からの帰り道、岐南インターを通らず、トミダヤ岐南店の前を通ると、
またもや歯科医院が開業の模様。おがわ歯科クリニック 院長は高校の後輩。
http://www.ogawa-dc.com/

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(2)時事

2015年06月28日

男女共同参画週間


 ~毎年 6月23日から29日まで~

 男女共同参画週間が始まっている。
毎年、6月23日から29日まで。
それに関わる内容が、これ…



平成27年度のキャッチフレーズは、公募により、
「地域力×女性力=無限大の未来」
※読み方:ちいきりょく かける じょせいりょく いこーる むげんだいのみらい
http://www.gender.go.jp/public/week/index.html

岐阜市では、ハートフルスクエアにて同期間、展示が行われている。
http://www.city.gifu.lg.jp/secure/28491/danjosyuukanh27.pdf
駅を利用される方は、是非お立ち寄りください。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)男女共同参画サポーター

2015年06月27日

看護大学校 神奈川県の挑戦


 ~看護大学院への進学も可能~

 神奈川県で、新しいタイプの学校が新設


黒岩知事の意向もあり、准看護学校募集停止になる神奈川県の
今後の方向性が、少しずつ形になっているようだ。

魅力的なのは「看護大学院への進学」ができること。
専門学校から大学、そして大学院へという方法でない形で、
より専門的な学びができるところがいい。
是非、社会人に門戸を開いて欲しい。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2015年06月26日

2025年に向けた看護の挑戦 看護の将来ビジョン


 ~あと10年 地域医療は大きく変わる~

 
「2025年に向けた看護の挑戦 看護の将来ビジョン」
が、昨日、日本看護協会から発表された。
http://www.nurse.or.jp/home/about/vision/index.html
「いのち・暮らし・尊厳を まもり支える看護」
病床の機能分化や在宅医療を推進し、介護との連携や多職種協働を強化し、
「病院完結型」から「地域完結型」を目指している。

看護師を目指す方は、柔軟な専門性を常に身に付け続け、役割を変化していく存在になるだろう。
在宅が増え、共助・自助を求められる時代に移行するにあたり、訪問看護は増えていくことになる。
すると看護師自らの「判断力が必要」なので、根拠を元に考える看護師の養成が必要になる。
そのため看護協会は大卒を勧めている。この方向性を夏の講座での、話題にしたい。



 

  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)看護

2015年06月25日

~岐聖高 夏フェスタ~に向けての準備


 ~今年のテーマは「シフト」で~

 岐阜聖徳学園高校 夏期学校見学会 「授業改革フェスタ」
に向けて、話の整理をしている。
毎年、話すこと。今年から話すこと…
どのように45分×2=90分を使うということを。

 「看護師にチャレンジ!」という、毎年同じタイトルだが、
この5年間で、話す内容が変化した。
世の中が、看護を取り巻く環境が、急激に変化しているためだ。

今回、貫くテーマとして


看護師としての専門性を活かし、
次々と仕事を「シフト」するイメージを。

また、トピックスとして
鳥取看護師6人 一斉辞職
http://www.sankei.com/west/news/150608/wst1506080071-n1.html
CBニュース (yahooニュース連動)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00000002-cbn-soci
を取り上げる予定。




  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)岐阜聖徳学園高校

2015年06月24日

SHOW!TALK!TV!で弁論大会の様子がUP

6月1日のブログで紹介した、弁論大会
http://nyoki.mino-ch.com/e24507.html

その、全校大会の様子です。
是非見て下さい。
第40回 弁論大会 岐阜聖徳学園高校
http://www.shotoku.jp/tv/high/2015/06/-40.php


  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜聖徳学園高校

2015年06月23日

【彼女たちの実情】 シリーズで投稿中


 ~看護師に挑戦する シングルマザーの実情~

 クラウドファンディングをはじめて、ブログの内容が変わってきました。
看護以外の話題が増えています。
実は、看護についての話題は、クラウドファンディングの「新着情報」で、
現在、書いているからなのです。

 今、書いている内容は【彼女たちの実情】シリーズ
・ひとり親の増加
・シングルマザーの方が、なぜ看護師への道を選択するのか
・地域による選択肢の違い
・岐阜県の特殊性

について、書いています。
しばらくつづくかも、しれません。
と言っても、クラウドファンディングはあと12日ですが…

興味がある方は、是非読んで下さい。
https://readyfor.jp/projects/KANGO/announcements/25254
からスタート

  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)ひとり親支援

2015年06月22日

多様な教育機会確保法案

↓仕組みと、寄せられた声がよくわかります。



法案が通れば、これもまた大きな教育改革となります。
今後、どのように法案が整うのか、見届けていきたいと思います。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)時事

2015年06月21日

ヤフコメは「見るだけのもの」と思っていたが…


~意見を受け止める立場~

 ヤフコメは「見ているだけ」のもの…と思っていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00000002-cbn-soci
参加することも、ましてや書かれる立場になるとは、
夢にも思っていなかった。

 「記事そのものに対する評価」
…事実対する捉え方に対しての、意見。
「記事の内容に対する評価」
…事実に対しての、意見。

 今回、CBニュースの記者、丸山紀一朗さんの記事は、
私に対する取材、Readyforに書かれている事実に基づき、
私が読んでも「全く違和感のないもの」だった。
むしろ、こう表現すれば、すべて伝わるという内容だった。

 だとすると、ここに書かれるコメントと評価は、
私自身に対して、大きな意味を持つことになる。
意見を受け止める立場…「記事になる」ということは、
こんな経験をすることにもなる。


  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)ひとり親支援

2015年06月20日

CBニュースで 紹介されました!


~感謝~

 CBニュース丸山さんから、昨日17時40分に電話にて取材を受けた。
そして、その記事が19時10分にネットに掲載。


その素早さと、記事の的確さに脱帽。





  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)ひとり親支援

2015年06月19日

「看護師にチャレンジ」~岐聖高 夏フェスタ~ 


  ~今年も やります~

 岐阜聖徳学園高校 夏期学校見学会「授業改革フェスタ」
が、今年度も8月6日(木)~8日(土)で、開催されます。
http://www.shotoku.jp/gsh/news/2015/06/f01in.php

 私も、例年より座席数を増やして、前年度174名参加の講座
「看護師にチャレンジ」を開きます。
http://www.shotoku.jp/gsh/news/2015/06/03/data/%E2%97%8B27%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E6%8E%88%E6%A5%AD%E6%94%B9%E9%9D%A9%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E5%86%8A%E5%AD%90.pdf
P9~10 に載っています。

 2025年問題・看護師が支える地域医療、看護師への進路、看護師活躍の場が拡大など、
地元・岐阜の情報も踏まえて、お話しします。また、看護学校で私が行っている授業の体験もできます。
看護師を目指す中学生、また保護者の方の御参加、お待ちしております。

 なお、高校生以上の方対象の「大人短縮バージョン」は、塾にて開催しています。
以下ブログ、こくちーずプロ入り口から、希望日に合わせて申し込みください。
http://nyoki.mino-ch.com/e24513.html


  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)岐阜聖徳学園高校

2015年06月18日

本荘 猿さわぎ


~本荘中学校グランドのすぐ近くで~

 月曜日朝・目撃情報、そして、水曜日・夕方も。
今週は「猿」の話題で、地元岐阜市本荘はちょっとした騒ぎに。
本荘中南東側から市民病院北のあたりで目撃されている。
中学生の通学路となっていて、市民病院利用者の歩行者も多いところだ。

 まだ「つかまった」という情報は、いまのところはない。
要注意の状況は続いている。


  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)時事

2015年06月17日

クラウドファンディング 目標額達成


 ~皆様の応援、ご支援のおかげです~

 6月16日、目標金額達成しました。
今まで、応援、ご支援、ありがとうございました。



 今回のプロジェクトを行うに当たり、
「皆様からの支援が、何に必要なのか」
を、何度も考え直しました。
考え直すきっかけは、看護奨学生選考の面接でした。

面接を通して感じた、シングルマザー看護奨学生の望みは、
「少しでも、塾に通いたい」ということでした。
そこでプロジェクトは、必要な費用を最小限に絞り込んで
「まずは、成功させる」ことが、目標となりました。

私が応援できることは何か…
・入会金と複数指導費を免除すること。
・Readyfor限定セットでの支援、講演活動の収益での支援
 私自身もシングルマザーを応援したい。そのためのチケットも作りました。

皆様にお願いできることは何か…
・できる限り、現塾生と同等の権利を持っていただくには、
「指導時間枠確保」の支援をいただくのが、一番であると考えたのです。
支援が増えれば増えるほど、通塾回数が増えるからです。

 この度、皆様のご協力・ご支援のおかげで最初の達成条件を満たし、
初期教材費と指導時間枠50時間分の確保ができました。有難うございました。
一人当たり4時間の個人指導(准看護学校受験者は受験科目が多く6時間)
ブラス4~16時間のグルーブ指導によるテストゼミが可能となりました。

21万円以上の支援については、
4000円ごとに1時間の指導時間枠を増やし、個人指導時間に充てます。
個人指導、一人あたりプラス15時間。計90時間分の確保を目指します。
ご支援、よろしくお願いします。
  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)ひとり親支援

2015年06月16日

ラグーナ海岸 マテ貝 アサリ あおやぎ そして…


 ~バエリアつくるぞ!~

 ラグーナ海岸で、恒例の潮干狩り。
今年度4回目となると、いろいろと勝手がわかってくる。
潮見表を見て、中潮だが、結構引きがいい6月14日の朝を狙う。
朝8時、まだだれもいないが、干潮の2時間前から、いい具合に潮はグラフ通りに引いている。

 こんかいは、丸いクラゲがおおい。
ゼラチンのかたまりのように見える。
まずは、それをよけながら海水を汲む。
塩抜き用に準備。

 狙いのマテ貝。採り尽くされていないが心配した。
が、いい具合に中から大物が、次々と取れる。
腕も上がり、狙いもかなり正確になってきた。
1時間もしないうちに、かなりの量がとれる。

 そろそろマテ貝も飽いてきたので、
他の貝を狙いながら、マテ貝を探すことに。
白い「シロガイ」が出てきたら、その下には他の貝はいない。
その上側だけを、少しずつ掘る。

 あおやぎには、ときどき出会う。けっこう膨らんでいるものを10個程度収穫。
あさりには出会うが、小さいものが多く、ほとんどリリース。
今回も収穫は大1 中1のみ。
今回は、いつも行かないところへ行ってみることにした。

 掘ったところ、ツルツルの手触りの貝が。
あさりでもない。あおやぎでもない。
しかも、大小があり群生している。
大のみ3個ゲットして持ち帰る。

 地元の寿司屋「すし八」の大将に聞く。
なんとそれは「ハマグリ」
桑名にしかいないと思っていたが、
蒲郡でもとれるそうだ。

 これはいい。次回は熊手をもって
はまぐり狙いとしよう。
「場所は秘密にしておくといいよ」
と、大将は言っていたので、そうしておこう。

  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)雑記帳

2015年06月15日

岐阜市男女共同参画 ぷらん・さんかく・サポーター


 ~サポーターミーティングは、刺激的~

 岐阜市男女共同参画 ぷらん・さんかく・サポーターの募集が、
本日6月15日に、締め切られる。
http://www.city.gifu.lg.jp/16467.htm
年に2~3回のミーティングで、学べること、意見が言えることは、私にとって大きな意義がある。

以下、岐阜市のHPから引用
 岐阜市は、平成25年3月、「第2次岐阜市男女共同参画基本計画(改定版)」を策定しました。
 この計画は、ぷらん・さんかく・サポーター(岐阜市男女共同参画基本計画推進ボランティア)の皆さんをはじめ、
多くの市民の皆さんに支えられ、できあがりました。 この計画を推進していくにあたり、計画の実施状況を見守り、
評価していただくことによって、計画推進の力となっていただくサポーターを募集します。

<今年度の予定>
・ミーティングへの参加(年に数回程度)
・岐阜市男女共同参画推進審議会の傍聴
 女性も男性も元気な岐阜市にするために、皆さんの応援が必要です。
 サポーターとしてあなたも活動してみませんか。

是非、ご応募ください。

  

Posted by 星野 健 at 00:03Comments(0)男女共同参画サポーター

2015年06月14日

岐阜市 あかなべ えんどデンタルクリニック


 ~なんと! 近くに、もう1つ歯科診療所が~

 おとといの「つぼい歯科」の帰り道、
さざん珈琲店の横に、車がたくさんとまっている。何やら搬入している模様。
見てみると、なんと デンタルクリニック
http://www.endo-dental-clinic.com/

 ローマ字で「ENDO」と書いてあったので、
「遠藤」だと思っていましたが、
プログでは、何度も「エンド」です。「遠渡」と。
http://ameblo.jp/end-dental/page-3.html

 7月2日開院。
6月末の金・土・日に内覧会。
つぼい歯科と、車で1分しか離れていない。
しかも、1が月違いとは…。

 HPで、2院の大きな違いを発見。
ENDOさんは、土足OKと個室完備。
これはちと、気になる。
内覧会、いってみるか。



  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)雑記帳

2015年06月13日

岐阜市 あかなべ つぼい歯科


 ~歯医者は苦手…~
 
 歯の定期検診。
6月2日オープンの、新しい歯科へ行ってみた。
つぼい歯科
http://www.tsuboidc.com/

 電話で予約した時間の、10分前に到着。
玄関で靴を脱ぎ、スリッパで中へ。
入ってすぐ、受付カウンターがある。
3枚のアンケートに答えて、少し待つ。

 中へ。診療台は3つ。
歯科医1名、巡回。
歯科医はHPで見るより、若く見える。
HP写真より短髪だ。

 歯科医による歯の状態チェックのあと、
レントゲン。当然、最新の機器だ。
戻って、口の中に機器を入れ、映像でチェック。
歯石がやはり付いている。

 本日は下の歯のみ。歯科衛生士による歯石とり。
歯磨き指導を受ける。
虫歯はなく、ホッとする。次回は来週。
今のところ、希望の時間は取りやすかった。

待合室も快適。雑誌、中日新聞あり。
トイレも含め、バリアフリーであった。
機器の使い慣れていないため、多少のトラブルはあったが
今のところ、好印象である。


  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)雑記帳

2015年06月12日

名神集中工事 渋滞


 ~しまった…~

 三井アウトレットパーク竜王がセールとのことで、
昨日、急に入った休みを活かして、出かけることに。
しかし、とんでもない情報不足だった。
高速道路がすべて一車線…集中工事を忘れていた。

「こうなったら。行くしかない」
腹をくくって、進む。
行きは午前中ということもあり、
渋滞なく現地に到着。事なきを得る。

 帰りに問題発生。
竜王から彦根で渋滞、その先も…という情報が。
こうなったら、下道で。ついでに寄り道したのがここ
http://clubharie.jp/shop/la_collina/index.html

 話題になった「生バーム」をゲット。一人限定3個までとのこと。
たまには寄り道もいいもんだ。
国道8号線に戻らずに、県道2号へ
「安土」という地名に惹かれて、またより道…

 安土城址をはじめて見た。
石垣、そして巾の広い階段…それだけでも圧倒された。
この上に天守があったと、想像するだけでワクワクした。
次の機会には、資料館も寄りたい。

 その後、いかにも「滋賀らしい」風景とともに、
県道2号で彦根へ。米原、関が原と歴史に思いを馳せながら、
岐阜に向かうことができた。
こんな旅もまた、楽しい。



  

Posted by 星野 健 at 00:02Comments(0)雑記帳

2015年06月11日

岐阜県看護協会へ


 ~今年も、フェスタやります~

 おととい、岐阜県看護協会へ出向きました。
岐阜聖徳学園高校で、毎年開いている
「夏期学校見学会 授業改革フェスタ」で、私が行う
「看護師にチャレンジ」の、協会発行の資料を頂くために。
 
 県協会長さんから
「看護師になりたい中学生のためなら」
ということで、資料を200部、提供していただくことに。
毎年、感謝しております。

 県看護協会は、県内の看護師の方のために、
講習会の企画、待遇の改善、潜在看護師の方への就職への準備など、
いろいろな活動を行っておいでです。例えばWLBについては↓
http://www.gifu-kango.or.jp/site.php?p=2

 200万人規模の看護職をパックアップする団体、日本看護協会は、
看護職の「強い味方」だと思います。
看護職の多くは、女性です。
女性の労働改善をいち早く進めるのは、看護協会だと思うのです。







  

Posted by 星野 健 at 00:04Comments(0)岐阜聖徳学園高校