2016年02月29日

まず就職 ~「自助」で看護進学を決意し、高校卒業~


 ~真っすぐ進まない選択~

明日は高校の卒業式。
看護志望の生徒も、当然いる。
すぐに進学する人もいる。
全く違うところに就職してから、狙う人もいる。

「奨学金は借りたくない。」
その生徒は、強い意志を持っている。
また、これから先の進学費用は自分が持つことも決めている。
そのために、まず就職を選んだ。看護希望だが全く違う道を。

そしてある程度働き、自己資金を貯め、
給付金を得ながら、看護師を目指すという。
就職した方に増えている、進学の方法だ。
http://nyoki.mino-ch.com/e26425.html

現実を直視し、自分なりの結論を出したのだろう。
借りる前から、奨学金の問題を捉えたのだろうか。






舞田先生による可視化は、
目を疑いたくなることもある。
この現実を知っていて、
その生徒は、進路を選択したのかもしれない。

  

Posted by 星野 健 at 22:50Comments(0)看護

2016年02月29日

3月2日 ラストの変更日に向けて ~岐阜県公立高校入試~


~動かしにくい状況 でも決断を~

29日現在の志願者状況が、HPで公開されています。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/URL_ichiran.pdf

変更3日目の結果  
数  前日との比較 

岐阜
444 -3

岐阜北
413 -7  

長良
444 +15 

岐山
普368 -19  
理 64 -9

加納 普
389 -12

各務原西
338 -3 
          
計  -38

変化は大きく出ています。
今日の私のブログの視点を確認してみましょう。
http://nyoki.mino-ch.com/e28785.html

視点①高専合格者が減った影響はあったようです(加納・岐山理数の減り方)。
   ②岐山➡長良への動き、活発にあったと考えられます。
   ③の県岐商の志願者合計数は、まだ総定員より-7。最終日のポイントとなります。

変更日最終日は、
①学校内での志望学科の入れ替え(例 岐山 普通➡理数へ)
②岐阜➡岐阜北 岐山➡長良 岐阜北➡岐山・理数 岐南工➡岐阜工 など近距離志願者数格差の解消
③「どうしても公立」という志向で、普通科から県岐商への流れ。
に絞った動きとなるでしょう。距離はありますが、加納➡岐山・理数もあるかどうか注目しています。

以上の点が中心となりますが、変更の相談がある方は、
早めに学校に連絡しましょう。
明日、高校は卒業式で変更できない日となっています。
中学での「最後の進路変更相談日」ともなるのです。
  

Posted by 星野 健 at 13:37Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2016年02月29日

変更・29日の見どころ ~岐阜県公立高校入試志願先変更期間~


~高校は、午後から卒業式準備~

岐阜県内公立高校は、本日午後から卒業式準備。
明日、卒業式のため、入試関係事務業務も休止となります。
そのため、変更期間は今日の午前中と、
1日置いて、最終日2日の午前中で終了となります。

29日の見どころは3点。
①「高専合格者による減少は、まだ多少あるのか。」
②「岐阜5校+各西内での動きはどの程度か。」
③「県岐商総人数定員割れに対して、動きが加速するのか。」

最初の2つは、言葉通り。
最後の「県岐商」は、調査書の評価比率が進学校よりも高い。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H28gaiyouichiran.pdf
6校の学力検査重視の3:7に対し、均等の5:5の評価と変わります。

「とにかく公立へ」という考えが強く、調査書の内容が良ければ、
「動かしにく6校内よりも、安全な県岐商へ」と、
流れが加速する事態も、当然考えられます。
最終日の動きにもつながる注目点となります。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2016年02月28日

【追記あり】新年度・看護受験シングルマザー奨学生・面接予約開始


~看護への道 歩いてみませんか~

2015~2016年度 この制度を利用して5名の方が「看護への道」を歩み始めることになりました。
(公立看護学校1名・公立第二看護学校1名・医師会准看護学校3名)

奨学生は、公募により、4月までに決定。クラウドファンディングReadyforが成立の場合に限り、
入会金・教材費・授業料など塾で支払う費用は、一切なく通塾出来ます。
2017年2月20日まで、支援いただいた時間だけ、自分の都合に合わせて、塾に通うことができます。
個人指導となります。お子様と一緒に通塾も可能です(お子様の費用も不要です)。

【応募必要条件】
・シングルマザーの方で、支援がないと通塾が困難な方
・2016~2017年に、准看護・看護学校・第二看護学校を受験する方
・クラウドファンディングReadyforでの支援活動に、支援協力していただける方
 (具体的な協力条件については、面接でお話しします)

上記の条件が満たされ、奨学生を希望される方は
下の入口からご予約下さい。
RESERVA予約システムから予約する

【追記】
2/29 早速面接申し込みがありました。
今のところ、定員は設定していませんが、面接申し込み期限は4月中旬。4月末までに面接終了予定です。
また、協力条件の概要については、前年度readyforの画面で確かめていただくことができます。
https://readyfor.jp/projects/KANGO

詳細は面接時に説明しますが、具体的には、
①写真撮影(背後)
②支援成立時のサンクスメール
③支援協力(readyfor成立前のご自身の通学分に充当)となります。  

Posted by 星野 健 at 08:37Comments(0)ひとり親支援

2016年02月28日

合格したのに… ~学校納付金が払えない~


~受験前に準備しないと~

「合格しました」
うれしい報告が、この時期は次々とある。しかし、その後思わぬ話が稀に出てくることがある。
「納入金が、期日までに払えないようで…」
ご両親は、奨学金を充てにしていたとのこと。

私の塾では、受験相談で納付金準備の確認をしている。
受験料・入学金のみの準備で、そのほかの費用を考えていない人も少なくない。
合格時納付金は入学金だけではない。施設費・前期授業料・施設拡充費・実習費・制服代・教材費など
一括して期日までに納めなければ、合格が取り消されてしまう。

受験校が決まったら、いつまでにいくら必要か。確認する必要がある。
HPに明示している場合もあるが、はっきりしていない場合は、学校へ確認が必要。
さらに併願の場合、併願校の納入金期日との兼ね合いで計画を立てる。
「納入金を同時に何校も支払わなければならない事態」を避けるためである。

奨学金は、入学後のお金の話。
合格時納入金は入学前に「ある」ことで支払うことができる。
社団法人・まなびシードHPでの解説は、参考になる。
http://www.shogakukin.jp/31kyoik/

「せっかく塾で勉強し、合格をつかみ、最後にお金がなくて夢が破れる」
このシナリオだけは、絶対に避けたい。  

Posted by 星野 健 at 07:34Comments(0)

2016年02月28日

白河桃子さんのプレゼン ~非正規の賃金が上がれば子どもの貧困も減る~



「日本のシングルマザーの5割以上が相対的貧困ラインを切っており、彼女たちの貧困がそのまま6人にひとりの子どもの貧困とつながっています。」
「彼女たちの8割が就労しており、しかし5割が貧困です。就労の5割がパート・アルバイトなどの非正規労働です。」
「児童扶養手当が32年ぶりに増額となり、この児童扶養手当の増額により、ひとり親家庭の貧困率が54.6%から3%、削減されるそうです。しかし80億円の予算で3%。それだけ厳しい状況だということです。」
「非正規と正規の賃金格差を是正することは、シングルマザー、子ども、若年女性、高齢女性の貧困問題を解決し、経済的困窮からくる児童虐待を防ぎ、若い男女の結婚や出産の希望に大きく貢献します。」

「専門でないから、ほかの方に時間を…」という考え。
その選択もありだと、私も思うことがあります。
専門の方の意見を聞いて、それから発言をする。
これでも会の意味はあると思っています。

その場に集まるメンバー
その専門における能力
誰が発案するのか…
状況を見極める力も必要でしょう。

赤石さんとやり取りの中で学び、
代弁した部分。
自分の考えとしてまとめた部分。
時間内に発言できるように、まとめる力。

さすがです。他にするべきことと並行し、
短期間に、これだけのことをされました。
素晴らしいプレゼンだと思います。
是非、この意見が生かされることを願っています。

非正規労働が、女性に与える影響については、
シングルマザーに限らず、厳しい。
舞田先生による可視化で、その状況がよくわかる。




舞田先生の指摘は当たっている。
確かに、このグラフが真横に平行移動することは考えにくい。
しかし、どの程度右斜め下にずれていくのだろうか。
何も手を打たなかった場合、大変なことになるのは想像できる。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)ひとり親支援

2016年02月27日

今朝の入塾相談


 ~ネット予約で 使い方自由~

今朝の入塾相談。
他塾に通塾中。
他教科に比べて数学のみ、点数が伸びないとのこと。
その塾と「併用しての通塾」を、考えておられるご様子。

実際に期末・実力テストの答案を見てみると、原因は はっきりしている。
その点を修正すれば、なんとかなる。しかも、解説を読めば理解できる能力もある。
すぐに通塾するのではなく、今通っている塾のテキストなどで
「本当に困った」という時に、ネットで申し込んでもらうことにした。

自分なりに考えを深めてからの通塾。
そのうえで、塾で個人指導をすると、理解が深まり定着もいい。
たとえば、高校生が「切羽詰まった」状態で塾に来ると、
その吸収力は、素晴らしいものを感じる。

「塾は、利用するためにある」 これが私の基本姿勢。
自分の都合に合わせて好きな時刻に、必要な教科を、必要な時間だけ。
ネット予約に変えてから、私も含めた都合に合わせて「塾」が開かれる。
そして先着順に、マッチングした方と学びを深める。  

Posted by 星野 健 at 08:22Comments(0)

2016年02月27日

事実を知ることからスタート ~興味・関心と同時に~


 ~環境から自分を見る視点~



事実がいろいろな形で開示される。
「同一労働・同一賃金」が話題となり、次々と明らかに。


興味・関心から進路指導がされる学校が多い。
同時に、環境からも考える視点が必要だと感じている。


私の住む岐阜市でも、同様。
市役所でも正規職の比率は、採用時の男女比は5対5
しかし、40代になるとその比率は7対3となる。
退職して復職すると、経験を生かした「非正規」となるのだろう。


「マイナンバー制度の業務に関わる市民課は、業務量が想定以上に増えたことを受け、昨年12月に係長会議を開き、超過勤務手当の一律3割カットを決め、職員に通達していた。」

こんな働き方をさせられれば、結婚・出産を機に
退職を考えることも、理解できる。
内部告発をしたことで、これからの環境が
変わっていくことに期待したい。

同時に残業代を時給に換算すると、ビックリする。3割削減で215時間分45万2615円。
10割に戻すと、1人当たりの残業時給が計算できる。
日勤非正規職員の時給との差は、とんでもないことになる。
ちなみに公立学校教員は同じ公務員でありながら、調整手当のみで残業代はゼロ。

岐阜県の場合、ブログに書いたような事実もある。
http://nyoki.mino-ch.com/e28461.html
結婚して岐阜に住むことで、正規職の割合は24.06%
子育て期になると、その割合は13.89%。同一年代では7人に1人程度の「レア」な存在に。

退職した方々が、子育て期が終了するともう一度働き始める。
働いている方の割合は、岐阜県の場合、35歳以上は全国平均よりも
常に高い状況が続く。
https://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/ken-gaiyo/soshiki-annai/kenko-fukushi/josei-katsuyaku/index.data/danjyokeikaku3dijest.pdf

私は夏休みに、講師をしている岐阜聖徳学園高校で講座を開いている。
http://nyoki.mino-ch.com/e25039.html
その時にも、置かれた環境からスタートして話をしている。
「いつでも正規職に復帰できる」資格が、看護師であることも含めて。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜聖徳学園高校時事

2016年02月26日

変更する・しない、判断の日。~岐阜県公立高校入試~


~動かしにくい状況 ではあるが…~

26日現在の志願者状況が、HPで公開されています。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/URL_ichiran.pdf

変更2日目の結果  
数  前日との比較 

岐阜
447 -4

岐阜北
420  -3

長良
429  +4

岐山
普387  -1 
理 73 -4

加納 普
401  -16

各務原西
341  -6
          
計   -30

変化は大きく出ています。
特に、岐山理数と加納が減っているのは、
高専の合格者の可能性が高いと思われます。
今後は、この6校内での動きが現れてくる時期となりそうです。

29日の数字を見て、それから考えていては変更ができない場合もあります。
こんなときは「もし」で、事前に判断基準を決めておく必要があります。
私が塾の懇談で、noteの有料記事で予測を公開しているのは、そのためです。
https://note.mu/jukuhoshino/n/n1b407b3b9ff4

この土・日は、家庭での意思決定の時間。「もし」で考えておくしかありません。
そして変更の場合、来週の火曜日は、学校での懇談の時間。
水曜日・午前中が最終の変更の時間。
意思を決めておき、月曜日までに担任に伝えておくといいでしょう。  

Posted by 星野 健 at 17:37Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2016年02月26日

ラストチャンスにむけて

 
 ~最初から、2次試験を目指して~

今日から、3月6日の入試に向けて、塾に通い始めた方がいます。
少しでも長く受験勉強をするために、
岐阜准の2次試験に合わせて、今まで頑張っていたそうです。
今回は、今までの「力試し」をし、できなかったところを補充しました。

短い期間でも、少しでも努力を積み重ねること。
そうすることで、チャンスをつかむことができます。
あと入試まで1週間。塾が空いている時間に塾外生として
申し込むことができます。是非、ご利用ください。

申し込みは下のボタンから↓
RESERVA予約システムから予約する



  

Posted by 星野 健 at 14:22Comments(0)

2016年02月26日

【再追記】 26日 岐阜市医師会准看護一次入試合格発表


~合格報告 待ってます~

午前10時に発表がありました。
http://www.city.gifu.med.or.jp/kango/guide/guideline01.html
Aコース32名、Bコース32名 計64名の方が合格です。
合格された方、おめでとうございます。

補欠登録の方が21名となりました。
今回の1次募集での入学辞退者の数、
また2次募集での合格者の数により、
「補欠から合格になる」かどうかは、左右されます。

「合格者・補欠登録者の方には、入学手続き必要書類・補欠名簿登録通知書を
3月1日(火)(土日は除く、10:00~17:00)まで
岐阜市医師会准看護学校職員室にてお渡ししますので、来校してください。」と、
アナウンスされているので、入学希望の方は期日までに必ず登録してください。

二次試験は3月6日。
1次試験を受験していない方は、まだチャンスがあります。
看護師への道は、准看護から第二看護への進学でも可能です。
岐阜准は進学率6~7割の進学校です。ラストチャンスに賭けてみませんか。

【追記】
塾生1名から電話が。補欠登録者でした。
正規職としての仕事との両立のため、
なかなか勉強時間が取れない中、よく努力しました。
手続きをしっかりして、いい知らせを待ちましょう。

【再追記】
塾生1名からさらに電話が。
合格でした。唯一の受験校のため進学決定です。
現在の仕事を続けながらの受験勉強。
最後の追い込みがききました。おめでとうございます。  

Posted by 星野 健 at 11:55Comments(0)岐阜市医師会准看護学校

2016年02月26日

現在。

言葉をかみしめてみる。



今から30年も前の話である。
私がまだ、大学生の頃。
バブル期であり、就職先は引く手あまた。
名工大生は超売り手市場だった。

「昔軍隊・今企業」
私のゼミの恩師・塹江清志先生も、よく口にされた言葉。
限界エリートである名工大生は、とにかく30歳まで、
「がむしゃらに、働け」と。

それを聞いた私は、愕然とした。
普通教育を12年も受け、大学で専門を学んでも、
「がむしゃらに、働け」が出口となる会社における、自分の存在。
「何でもやらすことができる」ところに、名工大生の使い道があるのだろうと。

30年後の今、本当に、同級生たちはよく頑張っていると思う。
FBなどで垣間見ると、その活躍ぶりには頭が下がる。
同時に「何でも引き受けて、よくやっている」からこそ、
その存在価値はあるのだろう とも感じてしまう。

「企業内で何の仕事をするかも偶発的。
その果てに「何でもやらされる」か「何者にもなれない」か
の二択が広がってしまったのが現在。」
このことを今の若い世代は、就職前から感じ取っているのだろう。

そのため偶発的なものではなく、意識的に「何か」を求める人もいる。
しかし、どのように「何か」にアプローチするのかを、見つけ出すことさえ難しい。
やり直しができる社会であれば、いろいろ試してミスをしても、きっといいのだろう。
今の私にできることは、そのフォローだけなのかもしれない。







確かに教育者は、陰山メソッドをよく使う。
練習により、数値化がされ評価しやすい。
また個人内評価でも、達成感が得られやすい。
しかし長谷川先生のおっしゃる通り、その後のフォローが苦しい。

長谷川博一先生の「いいんだよ」シリーズを、
私はツィートで、毎日のように見ている。
教育者としての私の中にある「偏り」を、意識的に修正し、
目の前の、ひとりひとりのフォローを考える。  

Posted by 星野 健 at 08:00Comments(0)時事

2016年02月26日

【更新】変更・26日の見どころ ~岐阜公立高入試志願先変更期間~

 
 ~岐阜高専の発表による変化~

今日は岐阜高専の一般入試発表日
午前10時に発表。午前11時にネットでも。
http://www.gifu-nct.ac.jp/admission/exam_regular/
ここで130名の合格者が発表されました。

合格した生徒も、岐阜県内公立高校に出願している可能性は高い。
その生徒が、どの地区のどの学校に偏っていたのか。
それがわかるのが、今日の午後の発表。
または、遅れて月曜日の午前の発表となります。

大きく数字が動けば、高専の合格者が減ったことに。
少なければ、29日・月曜日の午前が大きく減る日となります。
最終の岐阜5校+各西 合計数の予想は、塾では話題にしています。
note有料記事でも、その予想を見ることはできます。
https://note.mu/jukuhoshino/n/n1b407b3b9ff4
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2016年02月25日

岐阜県公立高校 平成28年度変更期間初日 5校+各西の動き


~発表翌日での変更日は、必要なのか?~

変更日初日。
さすがに動きは少ない。
これからも、岐阜5校+各西に絞って、動きを見ていく予定。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/URL_ichiran.pdf

初日の結果  
数  前日との比較 

岐阜
451 -1

岐阜北
423  -3

長良
425    0

岐山
普388  +1 
理 77 0

加納 普
417  -1

各務原西
347  -2
          
計   -6





  

Posted by 星野 健 at 17:14Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2016年02月24日

2016.2.24 本日のコストコ岐阜羽島店


~沖縄旅行にも、使えそう~

本日のコストコレポート。

14時過ぎに到着。駐車率は90%程度。
入口行列なし。スムーズに入場。
ガソリン94円・灯油41円を確認。
帰りにしっかりと入れる。

相変わらず、本日の入口左手確認。
サムソナイト2個セットが気になる。が、機内用はいらないのでパス。
2個で2万円を切っていたので、少し気になりながら進む。
しかし、右に曲がったところで出会ってしまった。

サムソナイト・スーツケース10800円。
ある程度の大きさはある。となりのRicardo大より、ひとまわり大きい。
その割に、今私が使っているものより軽い。ポリカーボネートなので強度もある。
「よし」と思い、買いました。その他のいろいろ買いましたが、定番なので省略します。

以上、コストコレポートでした。








  

Posted by 星野 健 at 17:39Comments(0)コストコ

2016年02月24日

塾の電話予約について


~ネット予約は24時間対応~

この2週間で、留守番電話が非常に多くなっています。
また、初めて塾を利用される方も、増えている時期となりました。
そこで、電話予約について確認させていただきたいと思います。

電話予約については、時間指定となっています。
電話でも受け付けています。⇒【 058-251-9832 】
※電話予約受付時間 
 日~金 18~22時 土曜日8~10時 

また、基本情報については
「エキテン 塾・ほしの」で検索していただくと、
全て記載されています。
http://www.ekiten.jp/shop_1441812/

また、インターネットでの予約は24時間対応となっています。
初めての方は、下のボタンから予約することができます。
「RESERVA」塾・ほしの 入会予約ボタン↓
RESERVA予約システムから予約する

よろしくお願いします。



  

Posted by 星野 健 at 17:18Comments(0)

2016年02月24日

【追記あり】本日18時 2016 岐阜県公立高校出願者数発表


 ~ネットで18時以降、確認~

本日が出願後・集計結果。
今後、日程に従い調整があります。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/keisainichiji.pdf

出願状況のHP
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/URL_ichiran.pdf
(高校ごと)➡気になる学校をブックマークしておくことをお勧めします。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/
(一覧)➡18時前後から、重たくなるおそれあり。

確認後、夜に追記します。追記後はタイトルに【追記あり】と付けます。
特に、岐阜5校+各務原西については、
noteでの予想と比較し、変更の予想を考えていきたいと思っています。

【追記】
公立第一次選抜出願状況が発表されました。
例年に比べ、岐阜5校+各務原西の出願者数が多く、
現在は計454名の方が「定員からあふれている」状況となっています。

事前にnote有料記事を購入されていた方、
https://note.mu/jukuhoshino/n/n008a2d5372d8?magazine_key=me5967aad3077
また、塾で進路相談をされた方は、
この状況になることは想定内だったので、対策を打たれています。

起きてしまったことは、仕方がありません。
例年の変更期間の様子から、
変更期間での5校+各務原西の合計数の動きを予想します。
続きはnote有料記事にて。
https://note.mu/jukuhoshino/n/n1b407b3b9ff4

2017年高校入試の相談は、こちら↓
http://nyoki.mino-ch.com/e29292.html  

2016年02月23日

土岐市医師会准看護学校 補欠合格から繰り上げ


 ~バンザイ~

塾生から電話が。
土岐市医師会准看護学校から繰り上げ合格の電話があったとのこと。
おめでとうございます。

「今年度入試を終了しました」と宣言があった学校からも、
このように、繰り上げ合格の通知がくる場合があります。
受験された方は、こういうチャンスが来ることもあるのです。


  

Posted by 星野 健 at 15:47Comments(0)

2016年02月23日

坂の上の坂 ~準備は整いつつある~


~今は「夕暮れ」のイメージ~

『坂の上の坂』藤原和博 
http://www.poplarbeech.com/sakanoue/006197.html
時期が来たら「読もう」と思っていた本。
その時期が来た。

その時期と思った根拠は「サブタイトル」
~55歳までにやっておきたい55のこと~
だから、
「そろそろこの本を読むか」と。

読み終わった。どうやら私は、
55の準備を、30代からフライングして、
やっていたようだ。しかし、52歳の今、
ようやく形になりつつあるので、スローペースのようだ。

今は、いつ・何をするのかを整理中。
ツイッターで知り合いになったsyusyuさんの影響を、私はかなり受けた。
短歌・俳句の世界もいい。その前に、芸術鑑賞についても もう少し学びたい。
でも今はまず、人のために動く。それから自分と考えている。






出川さん、黒木さんの生き方にも、
かなり影響を受けている。
何を残すか…
その視点も含めて。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)雑記帳

2016年02月22日

土岐市医師会准看護学校 本年度募集終了


~あとは、岐阜准の2次募集~

土岐市医師会准看護学校の本年度の募集は終了したようです。
http://www.toki.gifu.med.or.jp/
多治見市医師会2次・稲沢准看の入試は目前です。
大垣市医師会准看護学校は募集期間を終えています。

今から書類を整えて、出願が間に合う学校は、
岐阜市医師会2次試験のみとなりました。
ただし、1次試験受験者は受験資格がありません。
受験していない人で、今年合格を決めたい人は受験準備に入ってください。  

Posted by 星野 健 at 22:34Comments(0)