2017年01月31日

【2月6日追記】2017 名古屋市医師会 第二看護科合格発表


 ~合格しました~

本日、名古屋市医師会看護専門学校 第二看護科の合格発表
ネットでも公開されていますが、パスワードが必要。
私は見ることができませんでした。
https://www.meikan.ac.jp/

塾生から結果のメールが。
見事、合格していました。
おめでとうございます。
競争率が予想以上に高く、驚きました。

第一志望の受験生が、
「どの程度の割合で合格している」のか。
その影響で、補欠合格がどの程度出るのかにも
注目しています。

また、今年度より奨学金などの案内が。
https://www.meikan.ac.jp/admission/scholarship.html
今年度より新たに、
専門実践教育訓練給付金(給付)の対象になったようです。  続きを読む

Posted by 星野 健 at 22:54Comments(0)看護

2017年01月31日

2017 大垣准看護学校 第2次一般入試実施へ

 
 ~合格発表2日前に、2次入試決定~

大垣市医師会准看護学校 第2次一般入試が行われます。
http://www.ogaki.gifu.med.or.jp/junkan/sub6.html
出願期間は2月1日から24日
試験日は3月8日となっています。

各務原市医師会准看護学校の発表が2月21日
岐阜市医師会准看護学校の発表が2月24日午前10時
なので、発表を見てから資料を取り寄せると、
出願することは難しいでしょう。

「※希望者は205円切手を貼った角2号の返信用封筒
(〒住所・氏名を明記)を同封し本校へご請求ください。」
とのこと。希望される方は、早めに請求しておきましょう。
場合により出願が「時間との勝負」となります。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年01月30日

【2月6日21時再追記】2017 東濃看護一般入試 合格発表


 ~合格報告、待っています~

本日、東濃看護一般入試の合格発表がありました。
午前9時にHPに掲載。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/goukakusyabanngou/H29ippan.pdf
受験人数は35名程度と推測できます。合格者は28名

「二次試験があるかどうか」については、2月中旬に発表とのこと。
2次募集行われる場合の、出願期間・試験日は決定しています。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/pdf/yoko.pdf
発表後、すぐ募集期間(2/20~24)となっています。

受験の可能性のある方は、スケジュール調整が必要です。

合格報告待ってます。  続きを読む

Posted by 星野 健 at 11:10Comments(0)看護

2017年01月30日

インフルエンザが猛威 ~岐阜市内でも学級閉鎖が~

 
 ~来週日曜日は、岐阜市医師会准看護学校入試も~

インフルエンザが警報レベルになっている。



岐阜市とその近隣でも、受診者が増えるため
週明け月曜日に患者数は一気に増える。
http://www.city.gifu.med.or.jp/info/cont01.html



高校生3年生は卒業試験中。
准看護受験生は一次入試が始まっている。
次の日曜日には岐阜市医師会准看護学校の入試も。
体調管理もしっかりと行いたい。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護時事

2017年01月29日

縫えないほころび ~NHKの番組への反響~


 ~岐阜の女性は、内職から転換~

親から受け継いだ」か…

岐阜の縫製工場が番組に。
そしてPOSSEの板倉氏の怒りが。







私の子供の頃が、頭によみがえる。44年も前のことだ。
今は「本荘公園」になっているところは、
紡績工場だった。その北の住宅地は、寮だった。
若いお姉さんたちが、たくさんそこに住んでいた。

そろばん学校の帰り、寮のお姉さんからよく声をかけられた。
「お菓子あげるから、中においで」と。
ある日、中に入ってみた。狭い部屋に多くのお姉さんたちがいた。
「中学出て、九州から来て、ここに来た」と。強烈な印象が残っている。

岐阜は繊維産業が盛んだった。
問屋町も狭くなり、本荘の南に
「第二問屋街ビル」が建てられた。
そこでも多くの人が働いていた。

私が小学校高学年になる頃から、急に転出する友達が増えた。
仲のいい子も転校し、寂しかった。
校区南部にあった紡績工場が、移転した。
それからどんどん紡績工場が、岐阜から消えていった。

そして子供のころもう一つ印象的だったのは、
友達の家も含め、ミシンの音。
縫製工場からの外注を内職も支えていた。
岐阜の女性は、専業主婦兼内職の人が少なくなかった。

しかし、工場がなくなり、お姉さんたちが居なくなった。
内職をする人も引退。または、外で働くようになった。
高校進学率も上がり、中卒の女子労働力もなくなってきた。
そして問屋町も、静かに。夏・冬の「せんい祭り」も年々寂しく。

その代わりに、技術研修生が増えてきた。


岐阜は労働力の「置き換え」の歴史で、支えられてきたのだろう。
「親から受け継いだ」の言葉に、
そんな響きを感じたのは、私だけだろうか。  続きを読む

Posted by 星野 健 at 11:54Comments(0)時事

2017年01月29日

本日 羽島市医師会准看護学校一般入試


 ~少数精鋭のイメージ~

本日 羽島市医師会准看護学校一般入試。
午後13時30分から17時の間に、
国語・数学・社会の3教科で70分のテスト後、
作文40分・面接と、盛りだくさんの入試となります。

高倍率で合格者が絞られ、少人数指導のため、毎年のように全国准看護模擬試験の結果が優秀。
http://www.hasima-city.gifu.med.or.jp/gakkou_h29/
また、週の初めに「授業」週末は「実習」
というスタイルで、学生生活を送ることになります。

募集人数は32名。推薦で5名が決定しています。
http://nyoki.mino-ch.com/e31641.html
残りは27名。受験人数も、気にかかるところです。
受験人数が多ければ、難しい問題にまで果敢に挑戦することも必要になるでしょう。

稲沢准看護学校の募集停止
http://www7a.biglobe.ne.jp/~inazawaishikai/junkango_school/index.html
この影響を、一番大きく受ける学校となるでしょう。
今年度の大垣准看受験者数から考えると、前年度より激戦の予想をしています。

合格発表は2月9日。岐阜市医師会・1次入試の後となります。
また、各務原市医師会入試の2日前にもなります。
ですので、羽島市医師会准看護学校が第一志望で合格した受験生は、
併願出願の場合、「各務原市医師会准看護学校の受験をしない」ことが、「当然」となるのです。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年01月28日

八事看護専門学校、2次募集開始 ~今年度二看入試のラストチャンスかも…~


 ~他校の合格発表後に出願可~

HPに八事看護専門学校 二次募集の案内がありました
http://www.yagotonc.jp/?page_id=720
出願はすでに受付中。
2月10日まで出願できます。

他校の合格発表はこれから。
2月6日の県衛生発表後にも出願ができます。
前年度、近隣では八事看護のみ2次募集でした。
今年度もその可能性はあります。

他校入試で補欠合格であっても、
合格とならない場合もあるので要注意です。
出願の可能性が出てきたときには、速やかに願書が提出できるように、
準備をしておくことも必要です。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年01月27日

2017 公立春日井小牧看護専門学校 一般入試結果


 ~難関突破!!~

看護奨学生の塾生からメールが。
公立春日井小牧看護専門学校に合格しました。
おめでとうございます。
これで看護師になれることは決定しました。

受験者数は200名
合格者は62名
http://www.k-k-nurse.ac.jp/goukaku29.127.pdf#zoom=100
倍率は3.2倍の高倍率。
現役高校生も多い中、よく頑張りました。


  

Posted by 星野 健 at 15:08Comments(0)看護

2017年01月27日

【2月6日22時再追記】2017 大垣市医師会看護専門学校 一般入試結果


 ~続々と報告が~

昨日、大垣市医師会看護専門学校 一般入試の結果が発表されました。
掲示とともに本人に通知。
合格された方、おめでとうございます。
私も報告を楽しみにしていました。

まずはメールにて、19時前に合格第一報。
塾・シングルマザー看護奨学生が合格しました。
「ひとまず安心」した状態で、第一志望校の結果を待つことになりました。
おめでとうございます。

そして、19時過ぎ、合格報告第二報。
この方はこの学校を前年度も受験。
補欠合格で、連絡はずっと来ませんでした。
今年度は、合格し看護師への道は開かれたのです。

正規職として病院勤務。
夜勤もあり、大変な状況での通塾でした。
今年は受験機会も増やし、合格可能性を高めました。
おめでとうございます。

聞くところによると入学手続きは、
「他校の合格発表後」でも間に合うとのこと。
受験生にとっては、大変ありがたい設定です。
期日までには必ず、入学校の手続きをして下さい。

今後の結果報告も、楽しみにしています。  続きを読む

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年01月26日

2017 岐阜県内公立高等学校への進路希望状況の結果 ~今年も激戦~


 ~「去年並み」の予想…~

岐阜県教育委員会は県内公立高等学校への進路希望状況の結果を公表
平成29年3月中学校卒業予定者を対象に、平成29年1月時点での希望を調査。
下はその結果
http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_17765/sinrochousa28.data/chousakekka28.pdf

岐阜の5校+各務原西で、定員に対し+582名
前年度同調査では、定員に対し+586名
若干減ってはいるものの、岐阜高校の数の多さが他校の圧力要因になりそうな予感。
最終的には去年同様程度に、多くの不合格が出る見込み。

私立併願校が「第二希望」であれば、去年同様
変更期間にも志望校の変更は少ないだろう。
最初の出願先は、慎重に選びたい。
「変更しにくい」状況になることは、想定しておきたい。
  

Posted by 星野 健 at 18:47Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2017年01月26日

これから准看受験勉強を始める方へ ~第一看護結果が出る前に~


 ~とりあえず、何かやっておきたい方へ~

岐阜県内公立第一看護受験が終了しました。
結果が出るまでに、まだまだ時間があります。
現役高校生は、今日あたりから卒業試験だと思います。
それが終わると、一息つけるところです。

「とりあえず、さしあたり」ということで、
「准看護受験勉強を始めたい」という方もいるでしょう。
毎年、この頃に高校や塾で准看受験の相談を受けます。
3月の2次募集に向けて、少しずつ用意をするのもいいでしょう。

次の3つの記事を参考にして下さい。
➀まずはじめに(数学が苦手な方)
http://nyoki.mino-ch.com/e27205.html
②力試しに(数学がある程度得意な方)
http://nyoki.mino-ch.com/e27233.html
③久しぶりに勉強するなら(社会の用語は変わります)
http://nyoki.mino-ch.com/e27236.html

第一看護に合格すれば、それでよし。
もし、准看受験となればスタートが
「少しでも早い方がいい」のです。
「自分の中学での学力」に自信のある方でも、演習はお早めに。  

2017年01月25日

【1.29日追記】岐阜県衛生第二看護 入試問題を見る


 ~合格を願う~

昨日、とある場所で偶然、県衛生第二看護を受験された方に会う。
しかも、入試問題をその時に手元に持っていた。
さらに、自分で作った解答も。さすが、しっかりしている方だ。
早速その場で答え合わせをする。合格の期待が持てる出来だ。

国語は前年度並みの問題。
相変わらず「言葉の力」は必要だ。
語彙力で差がつくかもしれない。
来年度受験される方は、地道に言葉を増やしてほしい。

数学は前年度よりも「かなり易しく」なっている。
特に大問3の「確率」は、数Aを学んでいる人にとっては有利だ。
大問4の「図形」はオーソドックスな流れ。
大問2の「関数」はラスト問題が苦労しそうだ。

受験人数は女性が予想外に少なかった。
男子はほぼ予想通りの人数だった。
前年度のような合格倍率となるのか、注目している。
http://nyoki.mino-ch.com/e32512.html

発表は2月6日
合格報告を楽しみだ。  続きを読む

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年01月24日

シングルマザー365日サポートブック 


 ~いろいろなヒントが~

NPO「 しんぐるまざあず・ふぉーらむ」
からのツィートがありました。


必要な方は、お早めに。

目次から内容が気になり、私も
「サポート側」として1冊購入しました。

2017年新入学おめでとう!お祝い金
(小学校 中学校 高校 大学入学支援金)
の締め切りも迫っています。
http://www.single-mama.com/congrats2017/

  

Posted by 星野 健 at 19:16Comments(0)ひとり親支援

2017年01月24日

【13時追記あり】多治見准看護受験生の通塾 ~遠方からの通塾~


 ~JR岐阜駅から塾まで、徒歩17分~

昨日は多治見准看受験生の方が、遠方から塾に。
普段は自宅学習を進め、わからない部分を塾で解決する。
そして、総合演習をしながら学習のチェックをすすめる。
今回は3度目の通塾。2時間連続の予約だった。

年末に課題を渡し、年始でのチェックを前回行った。
その時の課題を見事にクリアし、さらに進んで勉強されていた。
過去に学んだことを総合的に出題したが、間違えは極めて少ない。
次回までの課題を確認し、終了した。

十分合格できるレベルまでは達しているだろう。
後は、当日「テスト不安」にならないよう、細部を詰めていきたい。
通塾回数は少なくても、十分に力が付く人もいる。
「自分の中学時代の学力」に戻すには、さほど時間はかからない。

過去にも、揖斐、海津、垂井、津島、名古屋、下呂など
遠くから通われた方も少なくない。
その方々の「通塾に対する意識」は高い。
そして、ほとんどの方がその年に「合格」を決めている。

ツィッター中原先生の記事


『本質的に「価値の高い学び=高濃度の学び」だけが、対面場面に残る』

確かに言えている。塾を個人指導に変えてから実感している。
ネットでの学びも充実し、個人で理解できることも増えている。
大学の授業でさえ、無料で見られるものもある。
対面場面は「高濃度の学び」をしたい。
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年01月23日

尾北看護専門学校 一般入試一次試験結果


 ~まずは1次突破~

塾生から報告が。
尾北看護専門学校 一般入試一次試験に合格したとのこと。
おめでとうございます。
http://bihokukango.ac.jp/admission/2016052010592786.html

まずは「第一関門突破」といったところです。
次は2次の「面接」となります。
別の日に面接を行う学校は、その比重が大きいと考えられます。
もう一息、頑張りたいですね。  

Posted by 星野 健 at 19:09Comments(0)看護

2017年01月23日

主婦の就労支援へ保育料 ~保育園に入っていれば…~


 ~学びたいのに、学べない~

ツイッターの記事


支援が良い方向に動いている。
本田先生ご指摘のように、保育園の拡充は必須だ。

塾で行っている「シングルマザー看護奨学生プロジェクト」
https://readyfor.jp/projects/KANGO2016
2月7日で、6か月の支援期間が終了する。
この支援を「親子指導」に変えたのには、理由がある。

看護学校に合格しなければ、就労していない限り
「保育に欠けることはない」という判断をされる。
そのため保育園には預けることができない。特に0~2歳児については、かなり厳しい。
かと言って、そのために就労すると勉強時間が減る。

「学びたいのに、子どもを預ける場所がない」
というシングルマザーの声に応えるため、親子通塾を始めた。
この通塾方式変更で、塾に通うことができる日が増えたようだ。
シングルマザーに限らず、今では「親子通塾」される方も増えている。
  

2017年01月22日

願いを叶えるには… ~塾での看護受験指導~

 
 ~時間があるときには、料理をつくる~

第二看護受験ラッシュが終わり、10月からの忙しさも一段落。
時間ができた夜には、楽しみにしている料理作りをする。
2年前まではスープづくりがテーマだった。
去年からは煮込み料理。特にオーブンを使ったヨーロッパ郷土料理に挑戦中。

今回は「究極のまかない」とも言えるベッコフに挑戦。
https://cookpad.com/recipe/3228364
辛口のリースリングで安いものが、西友で手に入った。
あとは、その時に残っている野菜、じゃがいもがあれば大丈夫。

工程も少ない。切って、漬け込んで、オーブンで焼くだけ。
今までやってきた「ビール煮」シリーズとは、手間のかかり方が違う。
作ってみた。じゃがいもが「カリッ」と仕上がり、アクセントになる。
リースリングのおかげで、肉も柔らかく仕上がり美味しかった。

料理をしながら、中原先生のブログを思い出す。
『起業家は「あり合わせ料理をつくる」みたいに考える!』


確かに「あり合わせ料理」のように、即興が必要となる。
「喜んでもらえれば」それで、いいのである。

私の塾に来る人は、「看護師を目指す」方が主流だ。
高校生、社会人、シングルマザー…個々によって違う。
また、学力・これから勉強に確保できる時間・経済的負担力…これも違う。
そこから「喜んでもらえる」ための「選択肢のマッチング」を考えていく。

岐阜県には幸い、看護師になる多様な進路が残っている。
まず大学から考え、専門学校、短大、准看護学校から第二看護学校へ…
個人的総合的な背景と、残された時間との関わりでチャレンジする学校を決める。
今の時期で「今年で必ず決める」となると、選択肢は限られてくる。

それでも「願いを叶えるには」
と考え、選択肢を示すのが私の役割。
希望があれば、受験のための学習指導もする。
選択肢から選択されるのは、あくまでも「目の前の人」なのである。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護料理

2017年01月21日

2017年新入学おめでとうお祝い金 ~シングルマザーズフォーラムから~


 ~1月末日までに~

リツィートで知りました。
『シングルマザーズフォーラム』という東京のNPOからの情報です。


「・生活保護受給者の方へ
生活保護受給者の方は生活保護支給決定通知の写しを郵送ください。
また、自治体のケースワーカーさんにもこのお祝い金を申請することをご相談ください。
お祝い金を自治体が収入認定する方針の場合は、お祝い金はお渡ししない方針です。」とのことです。

寄付の受付も行われています。
http://www.single-mama.com/congrats2017/
「この事業のお祝金をお渡しする対象者のお子さんのを増やすためご寄付」
となります。

また、
公益財団法人「あすのば」~子どもの貧困対策センター~
からの給付金の受付は、明後日23日が締め切りです。
http://nyoki.mino-ch.com/e32353.html

それぞれ対象・該当する方は、期日が迫っています。
よく確かめた上で、申し込み下さい。  

Posted by 星野 健 at 22:52Comments(0)時事ひとり親支援

2017年01月21日

岐阜市立看護学校の受験レポートから


 ~3年で看護師へ~

岐阜市立看護学校の受験をされた方からレポートが届く。
自主的にレポートしていただけるのは、大変ありがたい。
メールでの提出のため、次回通塾時に感想を聞くことに。
その中から抽出してブログに。

会場の雰囲気は「若い」
やはり主体は現役高校生のようだ。
社会人はチラホラ。
社会人は「アウェイ」の世界での受験となる。

受験者は前年度より微減。
http://gmhosp.jp/nursing_school/nyuushi/kaiji.html
大学が増えてきた平成26年からの傾向が続く。
岐阜市は情報公開が進んでいるので、比較しやすい。

平成27年からは、受験者は減っているのに
合格者数の減少がさらに大きい。そのため入試倍率は上がっている。
去年は充足率100%を割っている。
それだけに、今年は多くの合格者が出ることに期待したい。  

Posted by 星野 健 at 09:04Comments(0)看護

2017年01月21日

明日 名古屋市医師会第二看護一般入試


 ~合格を目指して~

明日、名古屋市医師会第二看護一般入試があります。
塾生、准看護学生も受験します。
教科は国語のみ。面接もあります。
これにて今年度第二看護一般入試は終了となります。

推薦入試で「第一希望」の方の多くが決まる学校だと思います。
今回受験される方は、併願の方も多いと感じています。ですので
受験者数が多かったとしても、不安になる必要はありません。
それよりも、「不安により力を出し切れない」ことを防ぎたいところです。

また「41歳未満の女子」という受験資格があります。
該当しない方は他校と違い、受験することができません。

発表は1月31日。
一教科入試なので発表までの期間が短いようです。
結果報告、楽しみにしています。

この後は「2次募集があるか否か」となります。
「2次募集があるかどうか」については、
合格発表の日に発表されることもあります。
過去に2次募集があった学校の発表日をまとめておきます。

八事看護 1月23日
http://www.yagotonc.jp/
大垣看護 1月26日
http://www.ogaki.gifu.med.or.jp/content/kansen.hp/newpage1.html

東濃看護(1月30日発表)の場合、2次募集がある場合の日程も決まっています。
http://tono-seibu.org/to-no-n.c/examination.html

もし不合格の場合、
1月末までには「2次募集があるかどうか」
の確認をしておくとよいでしょう。
また「再度受験が可能かどうか」も、確認してください。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護