2017年03月31日

准看護学校も2017年度入試に向けて ~2016年度入試を振り返る~


 ~愛知県から岐阜県へ~

各県での准看護入試も終わりました。
補欠繰り上げ合格も、いよいよ期待でない時期となりました。
いよいよ准看受験希望の方も、2017年度に向けて動き出す時となりました。
2016年度入試を振り返ってみましょう。

初めの激震は、稲沢看護の募集停止でした。
理由は「実習先の確保ができない」とのこと。
医師会の意向も叶わずとは、驚きでした。
愛知県では准看護学校がまた1つ消えることになったのです。

続いて、名古屋市医師会の定員減。
80名から半数の40名へ。
これにより尾張地方の80名の定員が消えたのです。
その方々が岐阜の受験へ。

岐阜県内では、多くの学校で受験生が増えたのです。
来年度は「今年、合格しなかった方」が加わるため、
ますます受験環境は「厳しくなる」と予想しています。
ですので、早めの受験勉強が必要です。

同時に、複数併願が大切となります。
受験科目が多くても、今から取り組めば十分間に合います。
受験科目が少ない学校は、直前だけ勉強した人も受験しやすく、
高倍率になりやすい傾向があります。

2016年度、不合格だった方も塾に通い始めています。
2017年度こそ「リベンジ」するため、頑張っています。
少しでも早く。
競争が激しくなる時には、その姿勢が必要です。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年03月30日

看護師を目指してみませんか ~シングルマザーの方々もチャレンジしています~


~ひとりで支えられる収入が、確実に得られます~

3月も末になりました。
看護師を目指す方を中心に、私の塾に面接に来られる方が増えています。
シングルマザー看護奨学生の方の面接も続いています。
当然「前職に戻る」という発想をしていません。

前職のベスト3は、
保育士・介護士・医療事務の方です。

以下、キャリアガーデンのデータより
保育士の給与
http://careergarden.jp/hoikushi/salary-24/
介護士の給与
http://careergarden.jp/kaigofukushishi/salary-24/
医療事務の給与
http://careergarden.jp/iryoujimu/salary/

それに対して、准看護師・看護師の給与
http://careergarden.jp/kangoshi/salary-24/
求人倍率も高く、いつでも正規職員になれるところも人気です。

看護協会の働きかけも強く、かつての「低賃金・重労働」から改善されています。
(@エス 静岡新聞 2015.3.28)
http://www.at-s.com/news/detail/1174180841.html
「ひとりで支え切れる」仕事として、看護師は選択肢として選ばれやすいのです。

シングルマザーのみなさんのうち、自己資金がある、または、援助が得られる方は、
短大看護科の社会人入試で、看護師を目指す傾向があります。
「小論文」と「面接」という学校が多いからです。
短大は看護学校・看護大学と比較すると、合格しやすい環境にあります。

なぜなら岐阜の場合、
看護協会の勧めもあり、現役高校生は、保健師・養護教諭も同時取得が可能な「大学志向」となっています。
その受け皿となる看護大学の定員が増えています。
公立看護専門学校は費用も安く、3年で資格取得のため、高倍率となり、こちらも現役高校生が合格者の大部分となります。

シングルマザーのみなさんのうち、自己資金が少ない、かつ、援助が得られない方は、
准看護学校の一般入試で、准看護学校を目指す傾向にあります。
入試科目の国語・数学・(社会)・(英語)・(作文)は、中学校卒業程度の内容だからです。
中卒でも受験可能で、今年度は「定員割れ」の学校もあり、合格しやすい環境となりました。

また、「母子家庭等自立支援給付金」の支給対象となります。
入学後は生活費の負担軽減として高等技能訓練促進給付金(月10万円×24か月=計240万円)が支給されます。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000062986.html
この制度は前年度最大36ヶ月に延長され、看護学校・短大の受験も考えられるようになりました。

さらに、2016年度から新しい制度も開始されました。
http://nyoki.mino-ch.com/c1103.html
入学時・卒業時に計70万の貸し付けが受けられ、県内で5年働くと返済免除の制度も始まりました。
卒業後の就職先に「看護助手」として働き、返済免除条件付きで奨学金を得て通うこともできるのです。

私は、岐阜市医師会准看護学校で20年間、第二看護進学サポート講師を務めています。
そこで、私は毎年のように感じていることがあります。入学後のシングルマザーの方は、仲間を得て明るいのです。
シングルマザーの方は、准看護学校に入学後も、自分のために使える時間が少ない中、勉強に前向きに努力しています。
中退することもほとんどなく、卒業後、准看護師として、また第二看護に進学して看護師として、立派に活躍しているのです。

中卒の方でも、看護師になれるのです。
実務3年で、第二看護学校への受験資格が得られるからです。
その方たちは、卒業後実務3年で「次の学資」を貯めることができます。
またこの間に、就職先から借りていた奨学金も「返済免除」となります。

スタートラインでの「資金援助」があれば、シングルマザーのみなさんも、看護師への道を歩めるのです。
いままで塾に通う資金がなく、子育てのために学習時間がなかった方にも、チャレンジしてもらいたいのです。
そのためのプロジェクトも開始し、2年間で13名のシングルマザーが看護職への道を歩んでいます。
https://readyfor.jp/projects/KANGO
https://readyfor.jp/projects/KANGO2016

看護師への道を歩みたいシングルマザーのみなさん、資金と時間がなく、看護師への道をあきらめていませんか?
是非、塾費用無料・看護奨学生面接を受けてください。お子さんと共に無料で塾に通えるかもしれないのです。
過去には、「正の数・負の数」の計算があやしかった塾生も、実力を付け、合格し、准看護学校で成績上位になった方もいるのです。
私の塾からスタートし、多くのシングルマザーの方が「看護師への夢」を叶えています。

准看護学校入学後は、人について深く学びます。まずは「座学」で始まります。そして、
実習を通して、「自分の苦労」対する「相手からの感謝」の経験が増えてきます。
実習で人を喜ばせたり、その期間に家族・社会が支えてもらい「感謝の気持ち」が芽生えたり、
短くなる「大事なお子さんとの時間」に、深い愛情を感じたりすることで、さらに人として成長していくのです。

そのため准看護学校入学後は、暗記力と粘り強さが大事です。
「やってみよう」「なんとかなる」「自分らしく」という強い意志を持ち、
「自己責任」という言葉に立ち向かい頑張ってきたシングルマザーのみなさんなら、
きっと准看護学校で出会う仲間と共に、やりきれるはずです。

シングルマザー塾・看護奨学生となり、看護職への道を目指してみませんか。
面接予約は5月15日まで、面接は5月31日まで。
下記の入口から、ご予約下さい。
RESERVA予約システムから予約する
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護ひとり親支援

2017年03月29日

『猫も、杓子も。~養老センセイとまる~』


 ~猫といっしょに鑑賞~

茂木健一郎さんのツィートで、直前に知った番組。
「猫も、杓子も。~養老センセイとまる~」
Eテレ 26日の日曜日 23時からの放送でした。
そしてこのツィートをしました。



すると思わぬ返信が。


なんと、NHK制作ディレクターさんとのやりとりとなったのでした。


【追記】
番組の中で、印象に残った養老先生の言葉。
(猫は)日々新ただ
(戦争の経験から)当てになるものって何だろう

(番組ラスト『まるとの昼寝』のシーン)
うらやましいでしょ
これでいいんですよ 生きていくの
どっちみち 大して変わんねえんだから



なるほど。
どっちみち 大して変わらないのだったら、
私もやはり、猫のように生きたい。





  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)雑記帳時事

2017年03月28日

看護奨学生2人目の面接 ~愛知県の方~


 ~面接申し込みは4月15日まで~

本日、シングルマザー塾・看護奨学生の面接を行った。
愛知県尾張北部に在住の方で、お子様2名と共に面接。
愛知県内の看護学校だけでなく、
岐阜県内の看護学校受験も考えることになった。

今年は愛知県の方の反応が早い。
准看護学校の募集停止、定員減、短大の大学化など
尾張北部地域の看護学校受験環境の変化が大きい。
そのため、岐阜県でのチャレンジ・または併願が増えている。

特に一宮は中央看護専門学校が次の入試で募集停止。
留年した場合は「退学」という形になる可能性が高い。
2016年度に一宮市内の短大は、大学になった。
「再チャレンジで大学」となると、経済的にも苦しい。

シングルマザーの場合、母子家庭等自立支援給付期間が36ヶ月間のため、
大学進学で看護師を目指すことは、難しい状況。
短大・専門学校・准看護学校への進学を目指す方がほとんどとなる。
その点で、尾張北部で看護職を目指すことが、厳しくなってきた。

シングルマザー看護奨学生の募集は5月15日まで。
面接期間は5月31日まで。
詳しくは、下記入り口から↓
RESERVA予約システムから予約する  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)ひとり親支援

2017年03月27日

【21時30分更新】2つの合格発表 ~看護師・岐阜公立高校2次入試~


 ~合格を祈って~

本日は2つの合格発表があります。
1つは看護師国家資格試験。
今年度は傾向が変わり、難しくなりました。
http://fujikko92.exblog.jp/25410589/

来年度以降も、同様な流れになるかもしれません。
看護学校の講師会議でも話題となりました。
岐阜准は「半数以上が看護師を目指す」准看護学校です。
今後の授業をどう変えていくのか…私にも大きな課題となっています。

【21時30分更新 看護師国家資格結果】
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/successlist/2017/siken03_04_05/about.html
新卒合格率94.3% 既卒合格率35.5% 傾向が変わり、大差がつきました。
採点除外等の取り扱いが8問。これは受験生にとって辛いことです。
https://www.kango-roo.com/sn/a/view/4655


もう一つは岐阜県高校2次入試の発表です。
全ての学校で倍率は1倍以下。
どのような結果になるのか注目しています。
全員合格となることを願っています。

もし、不合格となると公立高校の場合、
通信制の出願期日が迫っています。
https://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H29nyuusiyoukou-honbun.pdf
明日、28日が締め切りです。

【21時30分更新】
2次募集は順風でした。結果の総括表で去年との違いが。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H29niji_goukakusyasuu_soukatsu.pdf
全体倍率が1.03倍に対し、充足率は0.97倍。418名の方が「公立全日制と違う進路」となりました。
前年度は293名だったので、大幅に増えました。一部の学校への「偏り」が色濃くなった気がします。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護岐阜県公立高校志願状況

2017年03月26日

春休みしかできないことを ~「課題」の見通しがたったとき~


 ~春は経験~

いよいよ春休みですね。学校から出される
「春の課題」もたくさんあると思います。
ただ、それだけではもったいない季節。
「経験」もたくさんしたい時です。

春は気候もよく、活動がしやすい時。
先生方の「異動」もあり、部活動も減ります。
いつもなら部活がある時間が、空くときも。
時間に余裕があれば、やってほしいことがあります。

1つ目は「旅」
自分で計画し、決めた予算で「何ができるか」を考えます。
青春18きっぷも、東海・関西地方では快速が多く、スムーズに使えます。
桜とともに、いろいろな景色・歴史・人の暮らしを見ることができるのです。

2つ目は「料理」
やはり自分で計画し、決められた手順でレシピの「再現」を狙います。
動画サイトを見ながらイメージを膨らませ、買い物からのスタート。
出来た料理を食べてもらうことで、満足が広がる喜びを感じられます。

3つ目は「図書館」
できれば学校以外の図書館を。場所によって個性があるのです。
岐阜市内は恵まれています。イベントもあり、充実しています。
普段では手にしない本を読み、未知の世界に出会いたいものです。

外に出ることが楽しい春休み。
今しかできないことを、やってみませんか。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)料理時事岐阜県公立高校志願状況

2017年03月25日

プロに褒められ、舞い上がる ~ビール煮をつくって~


 ~緊張感がハンパない~

一昨日は来客が。愛知県小原村で季節の地元食材を使った和食料理店をしている方だ。
「料理のプロに、料理を食べていただく」機会。
今までの「家庭料理」が、どのように評価されるか。
料理するときから、緊張が走る。

何で勝負するのか。
私は最近いろいろなパターンを考えている「ピール煮」を出すことに。
ビールは黒ビール。最後に上に載せるのは「マスタードを塗ったフランスパン」
ここは、初めに決まった。

肉は牛肉。カレー用のものを使うことに。
ハーブ入りウインナーの大きいものを2種類。
4等分に切り、牛肉を焼いた油で焼き、油にうまみを移すことにした。
ワインビネガー・コンソメも入れ、味をさらに濃厚にする。食べるときにパンに浸み込ませることを意識する。

野菜はタマネギを焼き、ニンジン大1本。
ニンジンはビール煮をすると、とてもおいしくなる。
焼き時間は180度で70分。
一番上のパンを焦げないように「カリッ」と仕上げる。

ここまでを「先」に決めた。
あとは、どんなピール煮も「手順」は変わらない。

肉・ウインナー順にフライパンで焼き、鍋へ。同じフライパンで野菜を焼く。
野菜の焼き終わりに、ブラウンシュガーと小麦粉を大さじ2ほど加える。そして鍋へ。
フライパンにビール350mℓ入れ煮立て、ワインビネガー大さじ2、コンソメ・塩・コショウを適宜入れ
味を決めたら鍋へ。一番上にマスタードを上にしてパンを並べてオーブンへ。

単純な料理だ。これで「プロ」に出していいのか。
と思いながらも、他に勝負できそうな完成度のものはない。
まだまだ料理を提供する人からは「遠い」ことを、思い知らされる。
普段は家族だから、言い訳もできる…。

いよいよ完成。食べていただく。
褒めていただいた。そして、おかわりを何度もして、
たくさん食べて頂いたことが嬉しかった。
いい一日となった。





  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)料理時事

2017年03月24日

来年度の准看入試に備えて ~動き始めた人も~


 ~春からのスタート~

今年度 岐阜県内の准看護学校合格発表も全て終わりました。
繰り上げ合格への期待も、そろそろできない時期となってきました。
今年度、合格できなかった方の中にも、
塾への相談・面接の方が出てきています。

准看護学校の入試倍率も、各校変化がありました。
全体としては、稲沢看護の募集停止、名古屋市医師会の定員減があり、
岐阜県内の准看護学校受験者数は増えたように感じています。
そのため、今年度は不合格となった方も少なくありません。

このように、准看護学校入試は景気の変動だけでなく、
他県の准看護学校募集状況により、影響を受けるのです。
特に、愛知県尾張地方から岐阜県への流入は、来年度も続くと考えられます。
入塾相談も現在、愛知県の方がほとんどです。先日も中村区から通塾されることになりました。

愛知県受験者の特徴は、数学力が高い事。
高校入試の問題も岐阜県に比べ、かなり難しいものが出題されます。
そのため、基礎的な力が岐阜県よりも高い方が多いのです。
対抗するには、少しでも早く「数学の力」を上げることが必要となるのです。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護

2017年03月23日

2017 岐阜県内公立高等学校受験を振り返って ~2年連続同傾向に~


 ~公立受験は厳しい状況へ~

本日の2次入試で、今年度の公立高校全日制・定時制の受験は終わります。

今年の岐阜地区公立高校入試も、2年連続で「大変な年」となりました。
岐阜5校+各務原西の受験で300名を超える不合格は、1校分の定員と同じです。
今後も続くと考えられます。この6校に対する大学進学への期待、
また、「併願私立に対する信頼が厚く」なったためと考えられます。

来年度この6校を受験される方は、
「併願私立が第2希望」
という感覚が必要です。
そのためには「どの学校が自分に合っているのか」を見極める必要があります。

夏休みの見学会、
秋の個別相談会だけでなく、
考える時期は、今でもいいのです。
それぞれの学校のHPからでも、いろいろ考えることができるのです。

たとえ、1月の希望調査で「予想」ができたとしても、
そこから対策を打てるのは、公立高校の出願のみです。
私立の併願出願は、調査結果公表前に終了。もはや間に合わないのです。
併願先の検討は、少しでも早めに考えておきましょう。

私の塾では、私立併願の進路相談も可能です。
各校の特徴・科の選び方・その後の進学状況などについて、
お話しします。一人でも、家族そろってでも構いません。
申し込みは、下記入り口から☟
RESERVA予約システムから予約する
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2017年03月22日

運も実力のうち ~各務原准看学生からの合格報告~


 ~県衛生進学、おめでとう~

塾に2回・2時間だけ通った方から連絡が。
県衛生第二看護に合格したとのこと。
おめでとうございます。
塾のことが気になっていたようで、連絡してくれたそうです。

1度目は4月。
県衛生に絞っての受験相談でした。
10月に塾の公募模試を受ける予定が体調を崩し辞退。
その後の通塾が1回で「受験したかどうか」が、気になっていました。

とくかく第一希望に進学が叶い、県衛生へ。
厳しい学生生活、是非乗り切ってほしい。
  

Posted by 星野 健 at 19:09Comments(0)看護

2017年03月22日

ニュースを見る度に… ~「立派な大人」は何をしたいのか~


 ~???~



文章の意図を「対偶」で捉えると、
「中卒・高校中退者の対策を取れば、再犯防止になる。」
ということになる。
前提は「中卒・高校中退者は犯罪を犯す」となる。


敷かれたレールから「外れる」と、
「管理・監視」対象となり、
家庭に踏み込んでもOKという流れ。
「多様性」からは、ますます遠くなる。



中学校にいても、家に帰っても、
「逃げ場がない」
状況をつくり、心を追い込んでいく。
どんどん「外堀から埋められていく」かのようだ。

「そのままの存在を受け入れる」スペース。
図書館のような
「追い込まれない、サード・プレイス」
がますます重要になる。

危うい時、危ない時は
「逃げる」
ことも伝えていきたい。
根性論・建前論では、持たない場合もある。

そして、国際的にも遅れとっている。
コンピュータについては、「プログラミング」の前に、
世界的には「活用」が進んでいる。
活用して初めて「プログラミング」に興味が沸くのだろう。



そして、ますます余裕のない大人が増える。
労働時間は増え、介護・育児も社会が担わない。
多くの大人から「知の剥奪」が進行している。


その中で、余裕のある「立派な大人」がルールを決める。
「立派な大人」は一体、何をしたいのだろうか。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)時事

2017年03月21日

【19時更新】2017 岐阜県内公立高等学校2次募集 変更結果


 ~気になるところを巡回した結果…~

岐阜県内公立高等学校2次募集の変更が、16時で締め切られました。
気になる学校を巡回しました。
その結果、定員内に収まったようです。
正式発表は19時前後になるでしょう。

【19時更新】
岐阜県教育委員会から発表がありました。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H29niji_syutsugansyasuu_henkougo.pdf
上記の通り、各校1倍以下となりました。

入試は23日。
「学校がどのように判断するのか」
で決まる入試になります。
受験する方は、ベストを尽くしてください。

  

Posted by 星野 健 at 16:31Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2017年03月21日

岐阜県内第二看護・2017年度入試に向けて ~2016年度入試総括~


 ~補欠繰上り期待に 見切りをつけて~

3月下旬となりました。岐阜県内第二看護学校については、
補欠繰上り期待に 見切りをつけて、来年度の入試に備えましょう。
まずは入塾相談から始めてください。
RESERVA予約システムから予約する

2016年度は、久しぶりに県内2校で2次募集がありました。
岐阜市医師会看護学校を除き、一般入試競争率は下がったようです。
2018年からの「第二看護通信制・就業年数7年」への短縮の影響も考えられます。
http://www.nurse.or.jp/nursing/jyunkangoshi/news_161107.html

2017年度入試は、2016年度よりも受験者数が減ると予想しています。
e-statのデータでは、入学者ベースで、済美衛生看護科生徒数+県内准看護学生数が
30名程度、2016年度より減っています。受験生ベースで20名減ると予想しています。
2016年度入試と同様に入試が行われれば、一般入試は楽になります。

しかし、看護学校が推薦入学の割合を変更するかもしれません。
第二看護通信制への「人の流れ」に対抗することも、十分考えられます。
名古屋市医師会のように推薦の割合を50%程度にまで引き上げて、
各校が「現役学生有利」の入試に変更する可能性も、否定できません。

そうなった場合、一般入試で受験する方は、2016年度より
「厳しくなるかもしれない」のです。
募集要項が出る前から、備えることができることは、
少しでも準備をしておきましょう。

現在、准看護学校1年生が受験相談に塾へ来ています。
塾・シングルマザー奨学生についても、
第二看護受験生も対象となっています。
http://nyoki.mino-ch.com/e33700.html
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護ひとり親支援

2017年03月20日

衝動的に、京都へ 


 ~梅は落ちはじめ、椿が見ごろ~

三連休の初日。塾の予約変更があり何も予定がなくなった。
「京都へ行きたい」という衝動が前日に。すぐ計画し出かける。
春の初めは、城南宮へ行くことが多い。9時から神苑拝観もできる。
http://www.jonangu.com/shidareume.html

先回は3月上旬。梅が見ごろで椿への意識はなかった。
今年は梅の花が落ち、椿が見ごろ。
同じ場所でも、時期をずらすと美しさが変わる。
梅の香りの中「梅の花の絨毯」を見て、季節を感じることができた。

春はイベントもある。今回はみやこメッセへ。
http://www.miyakomesse.jp/event/
手づくりめっせ、京ものフェス、伝統産業の日
すべて見た。ホンモノを見る・触れることは、刺激になる。

時間調整のために立ち寄るのは、御池地下とその周辺。
地下街3000円以上購入で、3時間まで無料の駐車場は便利。
http://zestoike.com/?page_id=60
しかし、4月からは2時間となるのは残念。

京都へ行くと、とにかく歩く。だから、疲れるのも早い。
17時に予約した店に行き、ゆっくりと食事をする。
京都の店は、行きたいところが多いので前日でも予約候補が多い。
そして「ハズレ」である場合が少ない。食事もホンモノに出会えることが嬉しい。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)雑記帳時事

2017年03月19日

普段とは違う時間に ~コストコ・羽島倉庫店~


 ~煮込み用トマトも、事前に購入~

岐阜聖徳学園高校での本年度授業・再試も終了。
塾も受験生が通っていた時間の予約もない。
普段では使えない時間がポッカリと空いた。
こんな時は、普段行くところも違った状況となる。

午後、出かける。
イオン大垣に行く途中に、むすぶ農園に立ち寄る。
https://readyfor.jp/projects/musubufarm
ここの加熱用トマトには、絶品だ。トマト缶を使うことが減った。

店の前にはReadyforの動画で見た方が、たまたま他の方と話をしていた。
邪魔にならないように、コッソリ無人販売でトマトを2袋買う。
声をかけられて会話。加熱用トマトに「ヤミツキ」になったことを伝えた。
動画通りのいい笑顔に出会えてよかった。

イオン大垣店到着。いつもの屋上駐車場は閉鎖されている。
平日昼間は、空いているのだろうか。
中に入ってみる。やはり、びっくりするほど空いている。
混んでいたのは、イオンラウンジだけだった。

帰りにコストコへ。時間は17時30分を過ぎている。
駐車場を見てびっくり。過去には考えられないほど空いている。
中も同様。いつもと違い試食は全くないが、カートがぶつかる心配もない。
レジもほとんど混雑していなかった。

同じことを、違った時間にしてみる。
同じものが、違った体験に変化する。
「同じ」を捉えているはずなのに、
「違って」しまうこともあるのだ。

会話もそうだ。
同じ体験を語っているのに、その方との捉えの「違い」を感じる時がある。
時間が違えば「同じ体験をした」と、捉えない方かいいのかもしれない。
いい経験ができた。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)コストコ

2017年03月18日

シングルマザー看護奨学生の面接 ~第二看護に挑戦~


 ~看護師を目指して~

シングルマザー看護奨学生面接を行った。
准看護学校に通う1年生。
進学し、看護師を目指す気持ちが強くなったようだ。
推薦・受験の両方を考えている。

准看入試の時も、久しぶりの勉強で時間がかかった。
第二看護入試も、早めに取り組みたいとのこと。
准看入試の時とは違い、学校で看護学を学んでいる。
「頭は働いている」状況だ。

また、去年の准看入試の時にも受験勉強をしている。
推薦・面接で准看護学校に入学した状況とは違う。
「少し前の頭の状態」に戻すことは、前よりは早いだろう。
期待は持てる。

今月末、准看護学校での成績が出る。
そこで具体的な受験方針を立てる。
その上で、看護奨学生候補とする予定。
是非、看護師への夢を叶えてほしい。

看護奨学生面接希望の方は、下記ボタンから、
条件をご確認の上、ご予約下さい。
RESERVA予約システムから予約する
  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)看護ひとり親支援

2017年03月17日

2017 岐阜県公立高校2次選抜出願者数


 ~気持ちを切り替え、再チャレンジ~

岐阜県教育委員会から19時過ぎに発表されました。
岐阜県公立2次選抜出願者数
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H29niji_syutsugansyasuu_henkoumae.pdf
多治見工業等一部を除き、学校全体での定員オーバーがない状況です。

変更期間は21日のみ。
入試も迫っています。
受験される方は、気持ちを切り替えて
再チャレンジの準備をしていきましょう。

今回の入試は「基準」との戦い
も含んでいると考えて下さい。
「定員以内」=「合格」ならば、
「入試の必要はない」ことになります。

気を引き締めて、土・日を過ごして下さい。  

Posted by 星野 健 at 19:27Comments(0)岐阜県公立高校志願状況

2017年03月17日

名古屋市守山区から塾へ ~入塾相談~


 ~来年度受験を目指して~

一昨日の入塾相談。
名古屋市守山区から、わさわざ車で岐阜まで。
愛知県内の准看護学校の閉校、また名古屋市医師会の年齢制限のため
岐阜県内の准看護学校を受験を考えている。

久しぶりの受験勉強。
教科を絞って取り組みたいとの意向。
まずは、入試教科が少ない岐阜准。
そして、通学時間が短い可茂、多治見が候補になった。

ネットでの学習を併用してのスタート。
http://nyoki.mino-ch.com/e27236.html
英語も早い時期なら、じっくりと取り組める。
そして、わからないところは質問、出来る部分は「力試し」となる。

次回は質問がたまった時、または初期の問題がやり切れた時に。
ネットで申し込んでの通塾となる。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=dfeJwzNTM0AAACDADN
いよいよ来年度がスタートした。

  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)岐阜市医師会准看護学校

2017年03月16日

課題に真摯に向かう ~高校は「課題テスト」がポイント~


 ~苦しくても、やり切る~

公立高校に合格した方々、おめでとうございます。
いよいよ新しい生活が始まりますね。
合格の喜びも一瞬で消えるような「課題の山」
高校はこれから「容赦なく、課題」を出してきます。

そして休み明けは「恒例の課題テスト」となります。
新入生だけに限らず、在校生である1・2年生にも
「春休みの課題」が出され、その内容を基に「テスト」があるのです。
課題を「やりこなす」だけでは、評価につながりにくいのが難点です。

中間・期末テストは「授業で習ったこと」から、ほとんど出題されます。
授業・宿題を通して時間をかけて習熟し、それを試されるので差は小さくなります。
それに対して課題テストは、中間・期末テストより「大きな差」がつく傾向があります。
自分の努力が「そのまま」点数として、自分に戻ってきます。

特に習っていない内容に対して、もしくは「応用的な課題」に対して、
授業も解説もなく「自ら学び取る力」が試される場合もあるのです。
また、習っていない内容の「暗記」が課題となることもあります。
一日あたり「どの程度、暗記」をするのか、「段どり力」も試されます。

また、公立不合格で私立に通うことになった方も「課題」が招集日に出されます。
それは「私立推薦・単願」の方と、同一内容の課題です。
ということは、その方たちとの比較し「課題テストまでの取り組み期間が短い」ということ。
集中して取り組まないと、最初のテストで痛い目に合うことになります。

課題に真摯に向かう
「実力で勝負する方」は、まさにそれを試されることになります。
「評価で勝負する方」も、課題提出・テスト結果が評価に反映されることも意識していきましょう。
課題テストが悪かったために、学期評定が悪くなることもあるのです。

どうしても困った時、同じ学校へ進学する人と
「教えあう」ことも大切です。しかし一方的に「頼る」ことでは、力が付きません。
塾へ通う時も同様です。「どこまで自分で考えたのか」「何がわからないのか」
はっきりさせた上での通塾が、効率的になります。

高校生は特に、私の塾を上手に「使いこなして」います。
必要な時にだけ「質問をためて」ネット予約をして通塾してくるのです。
「数学」の場合、独学ではどこかで「つまって」しまうと、なかなか前に進めません。
そんなときだけ、不定期に通塾してくるのです。

四月までは新規の方も、初回クーポンが使えます。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=36eJwzMzM3NwEAAzIBDw
通ってくる生徒を教える度に、普段は自分でやり抜く「たくましさ」を感じています。


高校生として、どう過ごすのか。この記事も参考になります。

いよいよ高校生としてのスタートです。
スッキリした気持ちで、入学式を迎えられるように、
これからの「準備期間」を過ごして下さい。
私も皆さんとの出会いを、楽しみにしています。  

2017年03月16日

2017 岐阜県公立高校入試合格発表


 ~9時発表~

本日 岐阜県公立高校入試合格発表がありました。
合格された方、おめでとうございます。
「課題」についての記事は、夕方に載せます。
今は「合格の喜び」を噛みしめてくださいね。

2次募集が各校HPで発表されています。
気になった学校のみ、巡回して見てきました。

各務原高校・山県高校は、各科で募集があるようです。
http://school.gifu-net.ed.jp/kaku-hs/h29shutsugan.pdf
http://school.gifu-net.ed.jp/yamagata-hs/h29shutsugan.pdf

華陽フロンティア高校は「三部」での募集のみ。
http://school.gifu-net.ed.jp/kayofront-hs/h29shutsugan.pdf
高校により、第二・第三志望への変更を行い、
2次募集の調整が行われることもあります。

2次募集の出願は明日。
出願される方は、時間が限られています。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/H29niji_bosyuujinin.pdf
  続きを読む

Posted by 星野 健 at 09:28Comments(0)岐阜県公立高校志願状況