2018年07月09日

イレギュラーもまた、経験に ~すべてが順調とは限らない~


 ~7月7日の会は8月11日へ~

西日本各地からのニュースに驚いています。
亡くなられた方へはご冥福をお祈りすると共に、
被害に遭われた方々の、ご回復を願います。
また、いち早い復旧を願っています。

私自身も残念なことがありました。
しかし、こればかりは仕方がない。


会の司会のため、用心して前日から車で出かけた。
栗東から先は、高速道路は通行止めになった。
国道1号を13時間かけて進み、京都のホテルにようやく到着した。

会の開催時間には十分間に合ったが、その時、
会場の校区には「避難指示」が出ていた。
桂川の氾濫危険区域なので、仕方がない。
到着後、7日午前5時中止決定。確認後、ホテルでしっかり睡眠をとった。

7日夜、今度は岐阜の様子が気になった。
長良川の水位が上昇した。
連泊している京都でも、気になっていた。
8日朝、長良川は氾濫せず安心した。

帰りもまた、京都東から瀬田東まで通行止め。
行きと同じ栗東まで、国道1号で走ってみる。
今回はこの間、1時間半で済んだ。
「1時間半で済んだ」という感覚は、今までにはなかった。

13時間…車が全く動かない時間も含めて経験すると、
少しでも車が動けば「渋滞も気にならなくなる」という自分がいた。
イレギュラーの経験が、気持ちを変えているのである。
すべてが順調とは限らない。逆境を通り抜けると、違ったものが見えてくる。  

Posted by 星野 健 at 00:01Comments(0)旅行記NPOしーそー