2018年02月22日

【18時15分再更新】2018岐阜県公立高校志願者数発表


 ~各学校からの発表が先~

本日が出願最終日。
正午で締め切り。
後、集計結果が発表となります。
今後、日程に従い調整があります。

出願状況のHP
(高校ごと)➡気になる学校をブックマークしておくことをお勧めします。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/kakukouhpichiran.pdf
学校ごとに発表時間が前後します。正午を過ぎないと発表はありません。

【14時追記】
以下6校のみ集計です。
今年度のデータ
数  1月希望調査 出願 最終(定員) の順

岐阜   481  ➡ 399 ➡ ?(360) 
    
岐阜北  451  ➡ 411 ➡ ?(360) 
     
長良   471  ➡ 437 ➡ ?(360) 
     
岐山 普 246  ➡ 320 ➡ ?(280) 
    
   理  43   ➡  68  ➡  ?(80) 
    
加納 普 498 ➡ 459 ➡ ?(320) 
  
各務原西 414  ➡ 374  ➡ ?(320) 
     
  変動計   -136  ➡  ?  
   高専推薦内定91 一般 ? 

前年度の動きと比較してみましょう。
http://nyoki.mino-ch.com/e34136.html

希望調査時に比べ、出願数は136名の減少。
前年度は101名の減少。
岐阜高専の推薦が97名と多かったにもかかわらず、
今年の方が多い減少数となっています。予想以上の減り方でした。

そして、前年度はここから88名減っています。
各年度とも、高専一般受験合格者数より多く減っています。
今年も同程度の減りとなるのか、全県一区の影響はあるのか注目しています。
6校で今年度も300名以上、1校あたり40~90人が不合格になる見通しです。

【18時15分再更新】一覧表が出ました。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/index.data/daichijikoukaishiryou.pdf
定員割れは、羽島北・山県・羽島の普通科3校。
この3校への「どの程度の変更があるのか」も気になります。

職業科は岐阜地区の場合、どの学校も定員オーバー。
第二志望変更合格もあるので、「出願した科が定員割れ」でも要注意です。
「どうしても公立へ」という希望は、羽島北・山県・羽島の
普通科3校への変更が軸となりそうです。

進路相談希望の方は、2つの方法があります。
詳しくは、下の記事をお読みください。
http://nyoki.mino-ch.com/e44763.html


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー(岐阜県公立高校志願状況)の記事
 岐阜県公立高校 変更日初日の結果 (2019-02-22 20:21)
 【19時45分再追記】本日 2019岐阜県公立高校出願締め切り (2019-02-21 00:01)
 明日 2019岐阜県内公立高校出願開始 ~岐阜高専の影響を考える~ (2019-02-17 00:01)
 本日よりココナラでの相談再開  (2019-02-04 21:39)
 2019年 岐阜県内公立高等学校への進路希望状況結果から (2019-01-26 00:01)
 「公立離れ」が起こる可能性も ~岐阜県高校入試~ (2019-01-07 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。