2018年04月29日

急速な時代の流れ ~加速に対する「過去」の価値~


 ~変化に備えて「弱く広く」関わる~

連休には本を読むことにしている。
溜め込んでいる本は、たくさんある。
まずは、パラレルキャリア・ラボで使えそうな本から。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=00eJwzNDIwt7QEAAQ2AT0

まず読み終えたのは、佐々木俊尚さんの新刊。

佐々木さんの本は何冊か読んでいるので、
捉えやすく早く読めた。

タイトル通りの内容。
これからの急速な時代の変化に対し、
広く弱くつながることが、生きる道となるだろう。


「これからの人」に、伝えていきたい。





常に「事実」に目を向け、
「ベクトル」と「ベクトルの始点」との区別をつけていく。
『誰かの解説』を元に考えていくと、
違った結論へと導かれていくこともある。

判断は「人それぞれ」でいい。




塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 【本日22時59分締め切り】 『不登校は不幸じゃない』in岐阜 (2018-08-16 00:01)
 40代で看護の道へ ~今からでも、遅くない~ (2018-08-14 00:01)
 保健師にチャレンジ! ~第二看護からの進学を考える~ (2018-08-13 00:01)
 不登校だと進学が… ~可能性を探る~ (2018-08-10 00:01)
 映像授業で「学び」 ~「習っていない」ことの補充~ (2018-08-08 00:01)
 クオリティー・オブ・ライフの向上 (2018-08-07 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。