2018年05月06日

いつまでも白い羽根 第5話 


 ~次のステージに進むために~
 
今回は実習停止からスタート
実習に復帰するまでの主人公の姿が印象に残った。
また、後半の同級生の休学、その理由も描かれた。
同級生役の酒井美紀さんの表情・セリフも、印象に残る回だった。



私の塾に通う方は、看護職を目指す方が多くを占める。
高校生の方よりも、社会人の方が現在は多い。
次のステージで輝くために…その準備をしている。
看護学校での「学び続ける状況を、どう整えていくか」も大きな課題だ。

一見、恵まれた状況の方も、いろいろな事情はある。
そして、次をどのように考えいるのか、塾で語る方もいる。
相談があれば、そこに向かう手立てを一緒に考えていく。
塾の卒業生も、時に応じて塾で相談を続けている。

看護学校には、様々な背景の方がいる。
学校での学びとリンクし、仲間からの学びも大きい。
「人のすべてを学ぶ」という姿勢。
真摯に取り組むことで、人として大きな成長が得られる。

このドラマは、そこを上手く描いている。
次週も楽しみだ。

『塾・ほしの』では5月15日まで、
【第4期】シングルマザー看護受験奨学生の募集中です。
詳細は下の入り口からご覧ください。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=24eJwzMzS1AAACEQDV


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 【本日22時59分締め切り】 『不登校は不幸じゃない』in岐阜 (2018-08-16 00:01)
 40代で看護の道へ ~今からでも、遅くない~ (2018-08-14 00:01)
 保健師にチャレンジ! ~第二看護からの進学を考える~ (2018-08-13 00:01)
 不登校だと進学が… ~可能性を探る~ (2018-08-10 00:01)
 映像授業で「学び」 ~「習っていない」ことの補充~ (2018-08-08 00:01)
 クオリティー・オブ・ライフの向上 (2018-08-07 00:01)

Posted by 星野 健 at 07:25│Comments(0)看護時事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。