2018年05月09日

奨学金で進学 ~➀病院奨学金の流れ~


 ~看護進学はいろいろな方法が~

看護受験に向けて、進路相談を行った。
社会人の方で、病院で別の国家資格で働いている。
その国家資格取得も毎日1時間の勉強で4ヶ月で合格とのこと。
暗記し、それを正確に答えることは得意なようだ。

また、病院のこともよく知っている。
看護と共通する学習内容も履修済み。
学校によっては、受講免除科目もあるかもしれない。
その強みを生かしたい。

また、奨学金を得ての進学を考えている。
先に就職を決め、その上で進学を整える。
今の資格も夏休み等に、その就職先で十分生かすことが出来るだろう。
看護資格取得後は、職場を変えず仕事を変えればいい。

その流れを詳しく説明している学校がある。
ユマニテク看護助産専門学校の奨学金制度
http://www.humanitec-nmc.jp/admission/admission-kango/syougakukin/
複雑な流れを、分りやすく書いている。

オープンキャンパスも始まっている。
http://www.humanitec-nmc.jp/opencampus/opencampus-kango/
担当者に直接話ができ、流れ乗ることができる。
「こと」を進めながら学ぶ。意欲の高まりとともに受験に備えるのも重要だ。

『塾・ほしの』では5月15日まで、
【第4期】シングルマザー看護受験奨学生の募集中です。
詳細は下の入り口からご覧ください。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=24eJwzMzS1AAACEQDV


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 明日 2019岐阜県公立看護一般入試 (2019-01-16 00:01)
 明日 東濃看護専門学校一般入試 (2019-01-15 00:01)
 【臨時投稿】明日 岐阜市医師会看護学校 一般入試 (2019-01-12 00:01)
 大垣市医師会准看護学校・願書受付本日終了 (2019-01-11 00:01)
 本日 大垣看護専門学校一般入試 (2019-01-10 00:01)
 看護職の強み ~いつでも正規職へ~ (2019-01-09 00:01)

Posted by 星野 健 at 00:01│Comments(0)看護
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。