2018年05月13日

世の中が加速している感覚 ~若い世代が動いている~


 ~次に向けて、力を集める~

大学在学中にNPO法人を起業し、
そのまま新卒で国際交流を仕事にした原さん。


大人と争うとこより、次に向けて積み上げた自信が言葉になっている。


確かにそれは感じる。
「新しい入れ物を自分たちで作れば良い」という発想は、私たちの世代でも同様。
そして、応援している組織の立ち上げも間近だ。



世の中は、加速している。
そして、他国の教育も変化が大きい。



変化に対して、日本でもいろいろな教育の場もできている。
ホンモノに直接出会う機会が、中高生にもある。
高校生で起業したYuki KoyamaさんがNPOで企画している。


質問箱を使って、直接やりとりをすることもできる。
https://peing.net/ja/koyamaps?v=1
クラウドファンディングが成立し、今井さんも動いている。


竹内薫さんも、プロジェクトを立ち上げている。



岐阜でも動きがある。



身に付けた力「現実に結びつける準備」をしませんか。

中学生から社会人まで、「やることが決まっている」方には、
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=a1eJwzNDQwtzQAAAQoATM
ぎふマーブルタウン経験者が来てくれることを、楽しみにしています。
再始動する大人の方も是非、相談に来てください。

高校生・大学生を対象として「やることを見つけたい」方には、
『バラレルキャリア・ラボ』で。
https://reserva.be/hoshino/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=00eJwzNDIwt7QEAAQ2AT0
数学の質問・看護入試対策・公務員試験数的処理対策もOKです。

まずは動く。
動きながら考える。
そして修正しながら、進んでいく。
…一緒にやっていきましょう。


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 【本日22時59分締め切り】 『不登校は不幸じゃない』in岐阜 (2018-08-16 00:01)
 40代で看護の道へ ~今からでも、遅くない~ (2018-08-14 00:01)
 保健師にチャレンジ! ~第二看護からの進学を考える~ (2018-08-13 00:01)
 不登校だと進学が… ~可能性を探る~ (2018-08-10 00:01)
 映像授業で「学び」 ~「習っていない」ことの補充~ (2018-08-08 00:01)
 クオリティー・オブ・ライフの向上 (2018-08-07 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。