2018年08月08日

映像授業で「学び」 ~「習っていない」ことの補充~


 ~看護師を目指す20歳~

塾での進学相談。
現在20歳。看護専門学校受験を考えている。
定時制高校職業科卒業。
これから本格的に勉強に集中し、合格を目指す。

まずはスタート位置の確認。
高校で習った教科書内容は、
大学受験に対応していない。
さしあたり「習っていないことの補充」が必要だ。

最近では出来のいい「映像授業」が、たくさんある。
テキストが販売されているものもある。
自分の「わかりやすい」と感じるものを選び、
無料または有料のものから、選んでいく。

映像授業の良さは「自分のペース」で学べること。
私も放送大学で教員免許を更新したが、
大学に通う時間を拘束されず、効率よく学べた。
わからないところは、何度でも見返せばいい。

ただ、どうしても「わからないところ」はある。
その時に、通塾すればいい。
映像授業が終わってからが、いよいよスタートライン。
受験に合わせて、塾での問題演習となる。

まずは自分のペースで。
是非、頑張ってほしい。


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 今年度 岐阜准での授業終了 ~最終日は6コマ~ (2018-12-15 17:21)
 新設校受験へ ~年内に1校決める~ (2018-12-14 00:01)
 羽島准看推薦合格報告 (2018-12-12 00:01)
 第9回 第二看護受験講座 ~岐阜准にて~ (2018-12-10 00:01)
 駆け込み出願も ~看護受験は「時の運」も~ (2018-12-05 00:01)
 なかなか戻らない感覚 ~准看受験から2年たって~ (2018-12-04 00:01)

Posted by 星野 健 at 00:01│Comments(0)看護
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。