2018年08月13日

保健師にチャレンジ! ~第二看護からの進学を考える~


 ~いつまでも続けられるために~

准看護学校で出会い、塾で指導した方の進学相談。
第二看護学校の2年生。
いよいよ進路を考える時期となった。
卒業後、タイミングを見計らって保健師にチャレンジするようだ。

保健師になるため、大学で単位を揃える方が増えている。
大学で成績優秀な方は、
4年間でその単位を揃え、資格試験に臨む。
看護師と同時に保健師になることも可能だ。

専門学校の場合は看護師を取得後となる。
専門学校の保健師過程へ1年間通い資格試験に臨む。
その方は、今、働いている病院が委託されている
「地域包括支援センター」の保健師になりたいとのことだ。

大学に編入し「大卒」を目指しながら、
保健師を取得することもできるかもしれない。
まだ「当分先の話」になりそうなので、
大学生になることも含めて、考えていきたい。

いつまでも続けられるために、保健師を狙う。
それもまた、ひとつの考え方だ。
看護師の資格を取得することにより、
次の道もまた、広がっていく。




塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 今年度 岐阜准での授業終了 ~最終日は6コマ~ (2018-12-15 17:21)
 新設校受験へ ~年内に1校決める~ (2018-12-14 00:01)
 羽島准看推薦合格報告 (2018-12-12 00:01)
 第9回 第二看護受験講座 ~岐阜准にて~ (2018-12-10 00:01)
 駆け込み出願も ~看護受験は「時の運」も~ (2018-12-05 00:01)
 なかなか戻らない感覚 ~准看受験から2年たって~ (2018-12-04 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。