2018年08月16日

【本日22時59分締め切り】 『不登校は不幸じゃない』in岐阜


 ~塾にて開催~

発起人である小幡和輝さんの趣旨
『学校に行くのはあくまで選択肢。行かないという選択もあっていい。』
に賛同し、申請をして、許可を得ることが出来ました。
現在このイベントは、全国100個所まで広がりました。

「次のステージで輝く人」の力になりたい。
私の思いは、塾に来るすべての方に対して同じです。
次のステージに行くために今、何をするのか。
環境・対象を考え、自分の方向性を決めていく…誰に対しても同じなのです。

「今の場に戻る」選択に加え、「次の場」を選択肢に入れることを考えていきます。
中学で不登校でも、高校から通学している方も少なくないのです。
特に、私立高校・通信制高校・サポート校…今では多様な進学が考えられます。
高校から大学へも同様。様々な入試を通して「次のステージで輝く」ことはできるのです。

中学時代不登校で、学力面で心配な社会人の方も、
私の塾には何人も通っています。
努力の末、准看護学校を受験し合格。
准看護師、進学して看護師への道を歩んでいる方も少なくありません。

「次のステージで輝くこと」
選択肢に入れてみませんか。
8月19日のイベントに参加希望の方は、
こくちーずproから申し込みが可能です。
https://www.kokuchpro.com/event/e043b3933ed3d5d22dae444f43f4d270/

参加費は「無料」です。
また、その他の塾生はこの時間帯には通塾していません。
発起人の小幡 和輝さんからの提案に沿って、この会は行われます。
いろいろなことを紹介することは紹介することはありますが、勧誘はしません。

このイベントに「参加する」「しない」も選択肢。
「無理せず参加できる方」は、このような場も利用してください。
イベントでなくても、塾では個人相談を受け付けています。
塾ではいろいろな方と関わり、『次のステージに向けて歩む』サポートをしています。
https://reserva.be/hoshino


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 看護専門学校・社会人入試に向けて ~学校により対策を変える~ (2018-09-26 00:01)
 言葉と出口 ~数学における表現~ (2018-09-22 00:01)
 自由に学べる時代へ ~自ら学ぶ習慣を~ (2018-09-21 00:01)
 岐阜准 2018年 第一回国語授業 (2018-09-20 00:01)
 来年度も同日試験日 ~多治見・土岐准看護学校~ (2018-09-19 00:01)
 明日から准看護学校国語授業開始 (2018-09-18 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。