2018年09月19日

来年度も同日試験日 ~多治見・土岐准看護学校~


 ~どちらを選ぶか、最後まで悩む方も~

来年度の准看護受験試験日程が各学校から発表されている。
来年度も土岐・多治見准看護学校ともに1月31日が試験日。
入試科目も英・数・国で全く同じ。
毎年、どちらを選択するのか最後まで悩む方が多い。

この2校については、うまくバランスが取れ、
不合格者が少なくなることを願いたい。

この2年間は、入試倍率も低い状況が続いている。
受験生がうまく分散化しているおかげだ。
東濃地域の方は、行きたい方を受験されている。
難しいのは、愛知県の受験生の方だ。

塾には春日井市から通っている方が、毎年いる状況。
電車で通う場合、どちらも駅から徒歩範囲。
2次入試がある場合は、多治見准看の場合は国語・数学となる。
また、加茂准看と併願される方もいる。

前年度、名古屋市に住んでいる方も岐阜准と多治見准を受験した。
名古屋市中心部から通った場合、2校の通学時間はさほど変わらない。
愛知県内の准看護学校が減っている現状から、
岐阜県を目指す受験生も増えている。






塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 第二看護入試の小論文 (2018-10-16 00:01)
 39歳からの看護チャレンジ ~塾での進学相談~ (2018-10-12 00:01)
 進学先でも数学が必須 ~大垣准看護学校~ (2018-10-11 00:01)
 公立高校受験の併願先 ~将来を見据えて~ (2018-10-10 00:01)
 高校から推薦で進学希望の方 ~塾・進路相談~ (2018-10-07 00:01)
 生活状況と進路 ~看護進学でも~ (2018-10-03 00:01)

Posted by 星野 健 at 00:01│Comments(0)看護
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。