2018年10月28日

第5回 第二看護受験対策 ~岐阜市医師会准看護学校にて~


 ~系列校受験に向けて~

先日、第5回・第二看護受験対策を、
岐阜市医師会准看護学校にて行った。
今回は、系列校の岐阜市医師会看護学校の入試対策。
毎年、岐阜准からは進学者が多い学校だ。

岐阜市医師会看護学校は数学の出題に、大きな特徴がある。
その出題傾向に対して、手を打つ。
前半は問題集を通して、各自苦手部分の確認。
後半は過去問をやりながら「どうやって得点を増やすのか」の解説を行う。

第二看護入試では、岐阜市医師会に限らず、
数学で点差がつきやすい。
さらに出題数が少ない学校ほど、、
チョットしたミスで、大きく差がつく傾向がある。

久しぶりに勉強される方は、慣れるまでに時間がかっていた。
幸い岐阜准は推薦入試がなく、学生は全員「一般受験」での合格者だ。
この学年は特に、入試倍率も高かった年なので数学の基礎力はある。
2年前受験した数学を思い出せば、今後ミスは少なくなるだろう。


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 明日 2019岐阜県公立看護一般入試 (2019-01-16 00:01)
 明日 東濃看護専門学校一般入試 (2019-01-15 00:01)
 【臨時投稿】明日 岐阜市医師会看護学校 一般入試 (2019-01-12 00:01)
 大垣市医師会准看護学校・願書受付本日終了 (2019-01-11 00:01)
 本日 大垣看護専門学校一般入試 (2019-01-10 00:01)
 看護職の強み ~いつでも正規職へ~ (2019-01-09 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。