2018年11月13日

2018看護奨学生一人目の合格者 ~看護奨学生1名追加募集~


 ~看護学校・社会人入試で合格~

看護奨学生から電話が。
ユマニテク看護助産専門学校・社会人入試で合格とのこと。
おめでとうございます!
今年度最初の看護奨学生合格者となりました。

状況としては、厳しい入試でした。
前もって病院を決め、そこから推薦という形をとる予定でした。
しかし、条件が合う病院が見つからず。
病院からの推薦状がない形での受験となりました。

小論文の要約の練習。
基礎学力の習得。
仕事をしながらの受験勉強。
しっかりとやり遂げることができました。

いよいよ看護師への道へ、歩むことになりました。
これからもまた、頑張ってくださいね。

通塾時間が予定より少なく済んだこともあり、
看護奨学生の再募集を行います。
入試までに13時間分・1万円で通塾が可能となります。
【塾・シングルマザー看護奨学生2018】再募集・限定1名
※クラウドファンディングサイトReadyforにて、支援を頂き
今年度【第4期】プロジェクトを開始しています。
https://readyfor.jp/projects/kango2018
過去3年間で20名の方がこの制度を利用し、看護職への道を歩まれています。

<応募条件>※次のすべての条件を満たす方
・シングルマザーの方(※『ハートフルファミリー会員への登録』を推奨しています)
 または、そのお子様の方
・今年度、看護学校 または 第二看護学校 または 准看護学校受験予定の方
・初期費用(1万円)を個人で準備、または支援者に協力していただける方。
・塾予約システム・リゼルバ(https://reserva.be/hoshino)を、自分で使える方(このネット予約ができる方)

・来年度クラウドファンディングに必要な、写真撮影に協力していただける方(顔は希望がなければ撮りません)
・多くの方に現状を知っていただくために、各種取材に応じていただける方(プライバシーは守られます)

<奨学生決定後の条件>
・「サンクスレター」を書いていただきます。
 (奨学生になれた喜びと感謝の気持ちを、すべての支援者の方にメールで送ります)
 ⇒実際に送るのは、塾のPCから一斉送信します。

<面接の結果>【看護奨学生となります】13時間分の通塾が保証されています。
・入会金・教材費・授業料など塾で支払う費用は、初期費用を除き一切ありません。
・受験日前日まで支援された回数だけ、塾に通うことができます。
・お子様と一緒に通塾も可能です(お子様の費用も不要です)。

※過去プロジェクトについては以下のサイトをご覧下さい。
 https://readyfor.jp/projects/KANGO
 https://readyfor.jp/projects/KANGO2016
 https://readyfor.jp/projects/KANGO2017
面接予約は下からとなります。
RESERVA予約システムから予約する
予約確認次第、締め切りとなります。


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 しばらく休みます ~クリスマスから仕事再開~ (2018-12-19 00:01)
 幼馴染と同じ道へ ~ライフ・サイクルにより先輩・後輩に~ (2018-12-17 00:01)
 今年度 岐阜准での授業終了 ~最終日は6コマ~ (2018-12-15 17:21)
 新設校受験へ ~年内に1校決める~ (2018-12-14 00:01)
 羽島准看推薦合格報告 (2018-12-12 00:01)
 第9回 第二看護受験講座 ~岐阜准にて~ (2018-12-10 00:01)

Posted by 星野 健 at 00:01│Comments(0)看護
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。