2018年12月04日

なかなか戻らない感覚 ~准看受験から2年たって~


 ~准看受験の時はできたのに…~

「何だか訳が分からなくなって…」
准看護学校入学時に通塾された方が、
第二看護受験のため再通塾。
2年前「できた問題」が「できなくなってしまった」という。

確かに2年前も受験時に苦労をした。
テスト不安が大きい方だったので、
模擬テストを繰り返し、自信をつけた。
「いつでもできる」という自信が、不安を払しょくし、合格した。

今回もあの当時に戻ってしまったようだ。
実習・卒業試験・入試…
同時進行が「苦手」なので、
さらに「焦り」が出ているようである。

今回は勉強をせず、相談に徹することにした。
問題を整理し、シンプルに考えをまとめていった。
少し落ち着いたようだった。過去に一度通った道だ。
あの時よりは楽なはずだ。まだまだこれから十分に、時間はある。


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 しばらく休みます ~クリスマスから仕事再開~ (2018-12-19 00:01)
 幼馴染と同じ道へ ~ライフ・サイクルにより先輩・後輩に~ (2018-12-17 00:01)
 今年度 岐阜准での授業終了 ~最終日は6コマ~ (2018-12-15 17:21)
 新設校受験へ ~年内に1校決める~ (2018-12-14 00:01)
 羽島准看推薦合格報告 (2018-12-12 00:01)
 第9回 第二看護受験講座 ~岐阜准にて~ (2018-12-10 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。