2019年01月19日

各務原准看護学校受験相談


 ~本年度だけで4人目~

本日 塾にて各務原准看護学校の受験相談を行った。
前年度に比べ、教科数が削減。
試験時間も変更となった。
その対応の仕方がメインとなる。

受験に際し、他の准看受験生は「通塾」するのが通常。
受験で差がつきやすい「数学」を中心に学んでいる。
それに対し、各務原准看を第一志望にしている方は、
「受験相談のみ」の方のみ。しかも、本年度で4人目となる。

最近では、受験番号の「数字」が話題となっている。
受験票が手元にある方は、その数字に驚いているようだ。
他校をメインに考え併願される方も、
その数字の違いに、驚いているようだ。

「今年中に准看進学を決めたい」
という方にとっては、各務原単独受験は厳しいかもしれない。
各務原准看受験後、二次入試に備えることも大切だ。
最初から予定されていた岐阜准、15日に発表された大垣准がその候補となる。

定員30名。推薦でそのうち何名合格しているか、
「わからない」という状況。
残りの「枠」に対し、今後締め切りまでにどれだけの受験者が集まるか…
今年は、各務原准看に注目だ。


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 県内4准看護学校2次入試・締め切り迫る (2019-02-20 00:01)
 岐阜市医師会看護学校 2次入試があります (2019-02-19 00:01)
 【18時30分再更新】本日 2019岐阜市医師会准看護学校合格発表 (2019-02-18 00:01)
 明日 2019岐阜県内公立高校出願開始 ~岐阜高専の影響を考える~ (2019-02-17 00:01)
 看護奨学生から合格報告 ~同じ日に、続けて2人から~ (2019-02-16 00:01)
 来年度・准看受験に挑戦 ~通塾開始される方も~ (2019-02-15 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。