2019年01月23日

名古屋市医師会看護専門学校 募集停止へ


 ~愛知県から岐阜県への進学増に~

名古屋市医師会看護学校のHPを見て、驚いた。
准看護・第一看護学校は、今回の入試で募集停止。
第二看護学校は、来年度入試で募集停止が決定した。
来年度からの岐阜県内看護入試に、大きな影響が出そうだ。

以下のHPで確認した。
https://www.meikan.ac.jp/
准看護学校の定員が、減っているのは気になっていた。
来年の准看入試から岐阜県内へ、尾張地域の受験生が増える可能性は高い。

そして、再来年からは第二看護学校に影響が出る。
2019年に名古屋市医師会准看護学校に入学した方は、
「自分の学校」での進学先を失うことになる。
進学したい場合、岐阜県内4校が最も有力な進学先となる。

看護受験は、受験環境に大きく影響される。今回の募集停止も大きな影響となる。
准看護・第二看護ともに、合格しやすい今年の受験を考えたい。2次募集は3月までに行われる。
進学できる状況であれば『ダメでもともと』の受験でもいい。
不合格でも『1年前に模擬テストを受けた』と思えば、それで済むのである。


塾の予約はこちらから➡ RESERVA予約システムから予約する
同じカテゴリー()の記事
 県内4准看護学校2次入試・締め切り迫る (2019-02-20 00:01)
 岐阜市医師会看護学校 2次入試があります (2019-02-19 00:01)
 【18時30分再更新】本日 2019岐阜市医師会准看護学校合格発表 (2019-02-18 00:01)
 明日 2019岐阜県内公立高校出願開始 ~岐阜高専の影響を考える~ (2019-02-17 00:01)
 看護奨学生から合格報告 ~同じ日に、続けて2人から~ (2019-02-16 00:01)
 来年度・准看受験に挑戦 ~通塾開始される方も~ (2019-02-15 00:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。